飛騨高山ウルトラ(エア柴又)【レポ4】~ゆっくりがせいかい~
サトです。


あのね、

おとついの会社の帰りに
通勤ジョグしたんですよ

6.5キロ キロ630 で

するとね、なんと、、、


ヒザ痛なった



( ̄▽ ̄;)



マジか…

ウソやん、
メッチャゆっくり走ったのに…

ただいま様子見してます

2週続けてのスーパーロング走
思った以上にダメージ残ってるのかなぁ…(涙

6月は休足が無難ぽいです (。-∀-)ウーン


* * * * *



飛騨高山スキー場を出たあとは
ひたすら下っていきます

20170620204319c00.jpg

この日はほんとに天気が良く
空気が済んで遠くまで見渡せました(°▽°)

2017062020432176e.jpg

ここまでヒザの痛みもなく、
とてもいい感じ♪

体調もいいので成り行きまかせで
カーッと下っていきたいところだけど、
ここはグッと我慢して
ブレーキをかけながら
ゆっくりと下っていきます

とは言っても、キロ6まで落とすと
太ももに余計な力を入れなあかんし、
逆にヒザ痛めてしまったら意味ないから、
キロ5の後半にまとめながら
下るように心がけました

はい、キロ6のオトコ
一時的にへんじょー!!

機転を利かした
、と、いうことに、
しておきましょうσ(^_^;)

それでも次から次へと
抜かれてくんですよ〜( ̄▽ ̄;)
とにかく、みんな速いんです!

でもここは、ガマンの走りに徹しました

振り返ってみると、
これが大正解だったと思います

2017062020432114b.jpg

フルマラソン
サブ5で通過


20170620204321454.jpg

45キロ地点のエイドで
水をもらって、


2017062020432348d.jpg

ふたたび下っていきます


20170620204325d5f.jpg

50キロ手前の岩滝公民館エイド
ここでPinoの一口アイスをひとつ頂く

これが結構おいしくて、ね
おかわり、おかわり、してしまった

腹、痛くならんで良かったわ(^^;;


10キロ程続いた下りはここでおわり
右折して橋を渡ります

20170620204326b76.jpg

ロボッチさん
これ何て言ったっけ??
う~ん、、、思いだせない…


201706202043279d4.jpg

半分しゅーりょー!
思った以上にはやい
ここまで順調すぎる(^^)


20170620204329a51.jpg

再び上りに入ります
いわゆる、"裏ボス峠" ってやつ

飛騨高山を初めて走った時は
この上りを全く想定してなくてね、
メッチャしんどかったことを覚えてます
精神的にもガクッと、きたんですよね〜

事前にこんなんあると知ってるだけでも
精神的にはかなり救われます

等間隔にあるガードレールの反射板を目安に
目標地点を決めてそこまで走る、
そして次の目標地点を決めてそこまで歩く、
を、繰り返しながら進んでいきます

これ、上り攻略におすすめ、です(^_-)
結構速く上れるし、
歩く筋肉と走る筋肉を交互に使うから
そんなに疲れませんよ(オレはね


201706202043329c1.jpg

上りきったところの私設エイド
氷入りのコーラを一杯いただきました


20170620204332c56.jpg

52キロ過ぎのエイド
水を一杯いただく


そしてもうすぐ
昨年、応援したところ に近づいてきた

今年はもしかしたら、
ハマーさん がいるかもしれない
そう思いながら坂道を下っていくと、、、


201706202043332f8.jpg

おー!いました、ハマーさん!!
あの足の状態でよくここまで来れましたね

手術、無事に終わって良かったです(´▽`)


20170620204335988.jpg

ハマーさんにエアサロを
左の太ももにぶっかけてもらいました


20170620204336a7d.jpg

直後のトンネルを抜けて
国道158号線を左折します
しばらく道なりに進むと、、、


2017062020433739d.jpg
2017062020433983e.jpg

57キロ地点
第3関門 丹生川支所エイド

ドロップバックを受け取り
補給食(ベスパプロ)と胃薬を摂る

トイレを済ませて
エイドステーションへ


20170620204341db6.jpg

焼きそば いただき


201706202043439e9.jpg

お茶を一杯


そして、、、

20170620204345966.jpg

ひだぎゅ~(#^.^#)

20170620204343927.jpg

お腹こわしたらあかんから
一つだけにしておきました


20170620204411527.jpg

トマトシャーベットも頂いた


例のミッションやって、
十分にストレッチしてから出発!

※20分以上長居してたってことに後から気づいた


40-45キロ
643-536-609-554-634 下り

45-50キロ
547-536-547-551-937 下り 岩瀬公民館

50-55キロ
807-733-613-644-724 裏ボス峠 ハマー応援

55-58キロ
554-541-2820 丹生川エイド

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポ〜しばらく続く上り(*^^*) 【エア柴又レポ3】
こんにちは、えむです(*^^*)

飛騨高山ウルトラマラソンが
終わってから休足は万全
カラダのダルさも抜けてきました

そろそろ練習を再開しなきゃ

段々と暑い季節になるので
短い時間で終わるスピ練と
ゆっくり長めの練習を
上手く組み合わせていきたいな

と、せっかくやる気になって
今日は昼練の日

・・・なのに雨

まあ梅雨だからしょうがないね

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソン
カッパを脱いで
上りが始まったところからです

高低図のおさらい
20170607195720d5a.png

拡大すると
飛騨高山高低図拡大2

飛騨高山の上りは
走れる上りです
(千光寺は除く
ここもじぇーてぃーさんや
サトさんは走るみたいやけど(^^;;)

なので
走れるところは走るぞ
でも…ツラい(^^;;

キャンプ場までは頑張りました
6'40 - 8'02 - 7'32
12'57(29.5k カクレハキャンプ場)

ここでは、火畑ソバを食べた(*^^*)
2017飛騨高山15

ここから斜度が急になって
しばらくベタ歩き(^^;;

12'09 - 11'59 - 11'07(エイド)

ウワサのダブルピークが待っているので
下りになっても気が抜けない

6'32 - 8'48 - 10'09 - 8'32 - 7'54
11'41 - 9'26(39.2k飛騨高山スキー場エイド)

第2関門 飛騨スキー場到着
10:03 (関門時間 11:30)

2017飛騨高山16

ここはドロップバッグを置いている場所

ウルトラマラソンでは
一箇所か二箇所
ドロップバッグを置けるけど
今まで利用したことはありません
(保険のため準備はしています)

今回も大丈夫そうだったので
利用せず奥のトイレに行きました
(個室の数が多くて、綺麗なお手洗いでした)

そのあとはエイドね(*^^*)

2017飛騨高山17
コーラ飲んで、フルーツを頂いて
2017飛騨高山18

お味噌汁をいただいた(*^^*)
2017飛騨高山19
2017飛騨高山20

さあ、一番の難関の上りはおしまい!
下りが始まります(*^^*)

続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラ(エア柴又)【レポ3】~入れかわり立ちかわり~
サトです。


飛騨高山から今日で9日すぎた

ヒザは大丈夫なんだけど、
実は古傷の左アキレス腱付け根に
ツッパリ感というか違和感があり、
ちょっと気になってます…(。-_-。)

まだ通勤ジョグを少し始めた程度
今週末からランニング再開したいんだけど、
う〜ん、どうだろう??

2週間で200キロ以上走ったから、
(勿論ここ2ヶ月足した距離を大きく上回る)
ダメージあるのかな?
ここは慎重にいきたいと思ってます。


* * * * *


第一関門 " 道の駅ひだ朝日村"(21.8km) を出発
再び、リンガンガー さんと
ランデブーが始まりました

ここから第二関門 "飛騨高山スキー場" までは、、、

飛騨高山高低図拡大2

上り一辺倒・・・ですわ( ;∀;)


20170619203503638.jpg

20170619203511276.jpg

太陽がサンサンと照り付けて
気温が上がってきました
涼しいけど暑い、という…
(わかるかな??)

マシンガントークしながら走ってると…

後方から



「サトさーん…」




ん?

20170619203511faa.jpg

じぇーてぃーさん
すっ飛んで、キタ!

確か5時スタート組、のハズ…

お、今回は単独走、ですな!!
どうやら記録を狙ってるぽい、ぞ)^o^(

ひとことふたこと、言葉を交わし
さっさと進んでいき、
あっという間に見えなくなりました


・・・


ヤル気になったら、
やっぱ、はやい、な(^^;)



どんどん
景色は山のなか

このあたり、
丹後の碇高原への上りの景色と、
よく似てるんだよね~

そんな話をしながら進んでいると…




20170619203511fdd.jpg

ん?









20170619203518c1c.jpg

もしや・・・












20170619203513b06.jpg

でーたー\(^o^)/

だれやねん さん、とーじょー!w

確か、同じアーリースタート組
どうやら追いついたっぽい、な


あ、そうそう、だれやねん、、、

飛騨高山の前の週は、オクム78キロ
んで先週末は、乗鞍天空マラソン42キロ 

だって、さー(=_=)

はい、でましたー、
おとくいの、連続出走!w

正装姿で、ぜんぶ完走してしまうところ
相変わらず凄いぞ! 

だれやねん、あんたはほんまにすごいぞー!!!

オレをひかくたいしょーにすんなよー!w

オレは He◯tai じゃ、ないぞー(自称)


いや~、、、
だれやねんらしさが戻ってきた、な(*^-^*)

何だかちょっぴり嬉しいけど、
ほんと、体調だけは気をつけてね~

ま、まさか、、、
4週連続…(?_?)



しばらく3人でランデブー
半分歩きながら進んでいくと…

20170619203514993.jpg

201706192035159e1.jpg

29.5キロ カクレハキャンプ場 とーちゃく


20170619203515339.jpg

エイドメシ


あとね、胃腸薬を飲みました
胃腸、今んとこ特に問題ないんだけど、ね

オレ、ウルトラであかんようになる時って
疲れより先に胃腸トラブルなんですよー

特に後半になると、
食べ物飲み物を受けつけなくなるんです
だから、今回は予防処置として
胃腸薬を早め早めに飲んでおく、さくせーん!

これ、だいせいこー でしたー\(^o^)/

この後も2回飲んだんだけど、
今回は胃腸トラブル、ゼーロー!
全く大丈夫でした(^O^)

かおりんからもらった
謎の漢方w
温存できました^ ^

丹後で使おっと!




20170619203516ea2.jpg

この先から傾斜がきつくなるから
リンさん、ここから歩いてく、だって

リンさんとは、ここでお別れ
いや~ほんとに楽しかった
ここまで、ありがとー(^^)

20170619203517907.jpg

傾斜がきつくなり、歩く人が続出
同じ筋肉を使い続けないように
オレは、走ったり、歩いたり、しながら
ランナーをパスしていきます

あ、先に出発しただれやねんさんも、
パスしました

201706192035193a4.jpg

33キロ 駄吉林道峠のエイド

20170619203518c28.jpg

ここから少しばかり下りに入ります

しばらくすると、、、

201706192035192d6.jpg

えいたろうさん に追いつきました

どうやら、胃腸の調子がイマイチ、らしい
ゆっくりと下っていたので、
先に行かしてもらいました

再び上りに入る

201706192035199cb.jpg

あれは、乗鞍岳 かな?



上って、上って、下って、上って、、、



・・・



2017061920352027d.jpg

おっ!

この景色が見えると
関門エイドはもうそこ、のハズ

20170619203520e14.jpg

下って行くと、、、

2017061920352181a.jpg

見えましたー!

20170619203523c3d.jpg

39キロ 第二関門 飛騨高山スキー場

20170619203545b3d.jpg

エイド食をいただき

20170619203548316.jpg

例の、ミッション やって、、、

20170619203547dd1.jpg


出発しようとしたとき、、、



"ブラック激T"

はっけーん!!!



声をかけて、写真を撮らせて頂きました^ ^

20170619203546824.jpg

走ってる最中、
SNSから教えてもらったんだけど、
ツイッターされてる方でした
フォロワー数、メチャ多いっ方っすよー(°▽°)(°▽°)

名前だしていいかわからないんで
ひとまず名前は伏せました



今日はここまで


22-25キロ
615-637-644 

25-30キロ
720-626-651-709-924 カクレハキャンプ場

30-35キロ
806-756-814-650-629 スキー場への上り

35-40キロ
615-729-552-814-1321 飛騨高山スキー場

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
エア柴又2017 【ザ・エイドめし】(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

久しぶりに甲子園球場へ行ってきました
昔から野球は好きでよく見ていて
球場にも足を運んでいたなぁ・・・
この頃は、あまり見なくなって
選手の名前もよく分からない
それでも臨場感たっぷりで
めっちゃ面白かった(*^^*)

201706190821261af.jpg
20170619082128f79.jpg
昼間のビール、至福の時(*^^*)

甲子園201701
甲子園201702

* * * * *

私のエア柴又は
飛騨高山ウルトラマラソンとダブルエントリー

エア柴又には3つのコンテストがあります
せっかくなので
何か参加したいなと思っていました

私の場合…

GPSアート
コース設定できないので難しい

オモロー写真
元々はこれが本命で
いっぱい写真を撮って
その中から選ぼうと考えていました

結局タイムを狙ったこともあって
あまり写真が撮れなかったし
特に面白い写真もなくて・・・
しかもインパクトのあるエントリーが
すでに色々出ているので
実はコッソリ
エントリーを取り下げました(^^;;
ゴメンなさい


ということで

ザ・エイドめし
公式エイドの写真なので
ちょっとズルい感じもするけど・・・

飛騨高山ウルトラマラソンを走ると
素敵なエイドめしがあります(*^^*)
種類がいっぱいで全部食べられないくらい

そんな中でも飛騨高山スペシャル!
エア柴又エイドめし01

焼きたての飛騨牛!!
めっちゃ美味しかった

ごちそうさまでした(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

エア柴又2017【オモロー写真】は、りょうたさんへ捧げるメッセージ
サトです。


今回、りょうたさんが企画したコンテストは三つ

GPSアート
エイド食
オモロー写真

この三つのコンテストのうち、
オレはオモロー写真にターゲットを定め、
何かオモロい事をやって
それを写真に収めてやろうと考えていた

しかし、、、
オモロいネタは結局、思いつかなかった

まぁ、仮にネタが見つかったとしても、
これを上回るネタを
作ることはできなかったけどねー(^^;)



そもそも、、、
エア柴又とダブルエントリーしている
飛騨高山ウルトラを走ることができるのか?

ってなぐらい、
4月からヒザの痛みが続いていた

10キロ走ると痛くてまともに走れんのに
んなもん100キロも走れる訳ないやん

あー、、、去年に続いて今年もDNSだな、
と、1カ月前は思っていた

ところが、5月中旬ぐらいから
ヒザの痛みが少しずつましになってきた
そう、motoさんと一緒に京都市街を走った頃です

レースは約3週間後

ちょっと希望が湧いてきたんだけど、
ここから100キロ走る身体を作らないといけない
果たして間に合うのか??

でも可能性が少しでもあるなら
やっぱり走ってみたい



オレ、エア柴又にエントリーしたのは
やっぱり、りょうたさんが企画したからってのが
すごく大きいんですよね

んで、そのりょうたさん

ずっと足の故障に苦しんでるのに、
最近は腰もいわしてしまい
満身創痍のひどい状態に陥っている

ちょこちょこ様子を聞いていたんだけど
ブログには書いていないけど、
正直、エア柴又を運営するのも
非常に厳しいぐらいの
酷い痛みが続いてるそうです

そんな状態にもかかわらず
大会を盛り上げるために
孤軍奮闘で頑張っているりょうたさんに対して、

力になってあげられないか?
応援してあげられないか?
感謝の気持ちを表せないか?

と、思い始めていた



100キロ走れるかってことと
りょうたさんへの応援と感謝の気持ちを表したい

この2つが頭の中にあって、、、

オレが100キロを完走することで
初めて伝えられる "何か" が、
できないだろうか?

そんなことをランを再開してから
思うようになっていた



そこで思いついたのが、
りょうたさんが作った
エア柴又のゼッケンを活用し、
レースで距離を進む毎に、
りょうたさんとの思い出写真を
ゼッケンに張り付けていく

完走できたらそこで一枚の写真が完成し、
メッセージが現れる

途中でDNFすると、そこで終了
メッセージは表れない

ってなことをやってみようかと、思ったわけ

そう、完走こそが
このレースに挑む最大の"ミッション"

これはオレ自身に対して
完走を目指す強いモチベーションになる

前週に60キロ走をやったのは、
ミッションを必ずクリアするために
距離を踏んだ時のヒザの状態を
確認したかったことと、
完走への手ごたえと自信をつけたかったから

一か八かの賭けだったけど、
これでもしヒザの痛みが再発したら、
そもそも100キロなんて走れるわけもない
それなら最初からDNSしよう、と

オレとりょうたさんを繋ぐ大切な一枚の写真
これを中途半端な状態で終らせる訳にはいかない…

そういう気持ちを持ってレースに挑んだんですよね

2017飛騨高山06

一番大きなゼッケンをyurenikuiに忍ばせ
一枚の写真を6つに分割し、
関門を通過する毎に一枚ずつ貼り付ける

ゴールした時に、
最後の1枚を張り付けてコンプリート


チョイスした写真はやっぱり、
エア柴又に因んだ写真がいいかなと

りょうたさん
昨年はトップバッターでエア柴又を走った

踵のケガでエントリーしなかったオレは
りょうたさんの応援に駆けつけたんだけど、
その時のツーショット写真をチョイスした

本当はレポの中で
少しずつ紹介したかったんだけど、
コンテストの締め切りが明後日なので
ここで一気に紹介します


20170615202728dbd.jpg
2017061714240625c.jpg
20170617142409daa.jpg
20170617142410dce.jpg
201706171424074e9.jpg

りょうたさんと出会ったのは一昨年の春
初めて話したのは篠山マラソンのアフター

その直後のやべっち奈良マラニックでは
集合の近鉄奈良駅に大阪市内の自宅から
暗峠を越えてやってきたと聞いて
こいつ、アホちゃうか?
と、思ったとか思わなかったとか…(^^;)
(もう忘れたw)

20170618054816a5c.jpg
2017061805570613a.jpg
201706180557075fe.jpg

その時だったかな?
4月のチャレ富士に
エントリーしてるのを知った。

前年にチャレ富士を走ったあやたさんが
りょうたさんとチャレ富士のことで
打ち合わせするってことを
りょうたさんのブログのコメントで知り、
同じくチャレ富士に初参加のオレも
急遽混ぜてもらった。

その時がきっかけかな?
そのあと3人でよく会うようになったのは

201706180557089d7.jpg
20170618055710271.jpg
201706180557125d2.jpg

その年の丹後ウルトラは
りょうたさんと一緒に走ったんだけど、
60キロ過ぎの碇高原の上りで
オレの胃がキリキリ~となって
走ることができなくなったんですよ

碇高原の関門まで歩いてると間に合わないから
りょうたさんに、オレここで止めようかな、
と、話しかけたんです

するとりょうたさん、、、

サトさんがやめるんやったら
オレもここで止めるわ!
サトさんと一緒に走らんかったら
意味ないやん!

とまで言い放ったんですよ
あの言葉は今でも忘れられない

こいつはオトコの中のオトコやな
と、オレの中で完全に堕ちた瞬間でした

その直後にかおりんからもらった
謎の漢方wのおかげで
胃の不調が劇的に回復
関門をギリギリ通過することができ、
2人で完走することができたんですよ

2017061805571336c.jpg
20170618055714a68.jpg
2017061805571615f.jpg

今回のエア柴又だって
昨年のけんいちさんが運営した
エア柴又の大変さがわかっているのに
誰もしないならオレがやっちゃおうって
自ら名乗り出るなんて
普通、なかなかできないよ

しかも、ポータルサイトまで作っちゃって
コンテストまでやっちゃって、
その企画力、すごくないですか?

2017061805571855b.jpg
20170618055721c24.jpg
2017061805571978a.jpg

オレと同級生のりょうたさん
会った事ある人ならわかると思うけど、
身体はおおきいし、顔つきもコワモテ
あ、実際も "武闘派" なんだけどねー(^^;)

本当の彼は、
とても賢くて、
仕事も出来て(推測ね)、
家族を大切にし、
みんなへの気遣いは細やか
そして、いざという時はとても頼りになるオトコ

オレ、これまでどんだけ
りょうたさんに相談したことか(^^;)

ブログを通じて知り合った中で
最も大切にしたい仲間の一人



一生付き合っていきたい

とまで言わしてしまう

"りょうた" というオトコ

20170618055723e3f.jpg
201706180557227f6.jpg

これからも、よろしく~(^O^)/





オレのオモロー写真?は、これです!

 
   ↓
 

201706180713092b8.jpg










あ、、、

この記事が上がった頃は
りょうたさんと待ち合わせしてる時間、だ…



・・・



見られると、、、
ちょっと、ハズい、な…(*ノωノ)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.