四万十川ウルトラレース後編【レポ3】
こんにちは、えむです (*^^*)

10月に入っても半袖の日々だった大阪
ようやく秋めいてきました
今年は咲かないのかなと思っていた金木犀
満開でとってもいい香り♪
そろそろ夏物を片付けないと、、、
この3連休にやってしまおう
お天気になるといいな

今日は大阪マラソンの試走
このブログがアップされる頃には
終盤で終わりが見えている頃かしら

* * * * *

カヌー館を出てからは
全く余裕なし

30k走ったら残り半分どころか
30kまでが果てしなく遠い

四万十は仮設トイレは
エイドに1つずつが多い
ただ観光地を通るからか
公衆トイレが丹後よりはある印象

お腹の調子が悪い

ハンガーノックが怖くて無理に食べる

お腹が痛くて走れない

無限に続くかと思ったよ

自分で撮った写真は関門ばかり
不安だったんだろうね
(60kは制限時間9時間半)
(9'30/k以内で完走できる)
四万十201917

四万十201914

40k過ぎてから祈る気持ちでガスター10を飲むと
50k手前くらいで体が軽くなった

薬が効きはじめて走れるようになった頃に
「えむさんですか?」
「ブログ見ています」
100kの男性に話しかけられた
久しぶりで嬉しかった (*^^*)

しんどいって言われていたけど
どうだったのかな?
私は声をかけてもらって
何となく気合が入った

時計を見ると5分台で走れている
エイドの休憩を入れても
歩かなければ6時間半カットが狙える!
ここからはタイムを意識した

残り700mくらいに結構な上り坂
この坂の手前でk岡師匠とミキティさんに
喝を入れてもらった
20191027081620a5d.jpeg
(腰が落ちているのがよく分かる(^^;;)

21k-30k 69'10
31k-40k 74'54
41k-50k 67'43
51k-60k 61'30

四万十201916

6時間半カットできた (*^^*)
目標だった6時間切りには遠いけど
まあ元気にゴールできた
ウルトラって復活するんだ
胃腸の不調って辛いんだ
色々な気持ちが自分の中を巡った

うん、来年リベンジしよう!
(抽選で当たれば、、、ね)

あと1回ゴール後のことなどに続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
尻に火がつく【四万十川ウルトラマラソン レポ3】
サトです(・ω・)ノ


カヌー館で休憩するどころか
K岡師匠の激励が超絶に効いて尻に火がつき
心拍数だけグイグイ上がってしまったオレw

動揺のどさくさに氷嚢を手に入れてしまい
処理に困って帽子に入れて走ってると
ヒヤ~っと頭が冷たくなってきて
なんかええ感じに調子が上がってきた(°▽°)

このまま何も考えずに
ぶっ込んでいきたいところだったけども、
これやると120%激沈するのは
これまで何度も経験してわかっているから
ここはぐっと手綱を引いて
無理矢理キロ5ちょいのペースに抑えこんだw

前の週に散髪屋に行きツンツンの坊主頭にしたから
氷が頭肌に直接触って頭がキンキンに冷えてきたw

これ寒気なのか逆にゾクゾクするやんけ!と
氷と頭の位置を気にしながら進んでいたら
見通しの良い直線区間で
はるか先を走ってるピンクのイツカさんが見えてきた

もしかしてちょっとオレの方が速いのかな?
と思っていたら段々とイツカさんの背中が
大きくなってきた

イツカさんがエイドにピットインして
両手でドリンクを取って口にしている時に
オレもエイドに着いたやっと追いついた(^^;)

イツカさんはふたたびドリンクを手に取り
こんどはかぶり水をやり始めましたw

うん、気持ちはわかるよ(^◇^;)
けど、女性のかぶり水って
あんまり見たことないなぁ(笑)

さすが暑がりのイツカさん!
オレは逆に氷嚢が効きすぎて
暑さをさほど感じなくなっていたので
少量の水を口にしただけで十分だった

ちょっと休憩して一緒に出発しようかなと思ったけど、
頭キンキンに冷えてこの日一番の絶好調モードなオレw
オレは無敵マリオ!キラキラ光ってるw
ここで休んだら勿体ないと思い
先に行きますね〜(^.^)/~~~
とひと声かけてそそくさとエイドを先発した(^◇^;)

少し進んだ先で30kmを超えた
これでちょうど半分だ
結構あっという間だったなあ…

平均ペースを確認すると512だった

てことはゴール予想タイムは5時間12分てことだ
世紀の大発明を使いこなすオレすげぇ!w

今の感じやったらあと30kmくらい
余裕でいけるんじゃね?
って勘違いしそうになるんだけど…w
ま、行けるところまでこのペースで押していこう(^^;)

少し進んだ先の行って来いの陸橋で
イツカさんとスライドした
ざっと数百メートルってところか?

イツカさん少し疲れた表情をしていた
(でもここから粘って総合3位なんだからすごいねぇ)

キンキンに冷えていた氷嚢が溶けてきて
ええ感じに頭を包み込むようになってきた

やはり頭を冷やしながら走ると
身体がしんどいのを忘れるのかな?
脚はすこしだるくなってきたけれども、
身体は元気いっぱいシャキシャキ動けてて
まったくペース落ちることなく40kmを通過した

3:31:35(公式タイム)
ガーミンの平均ペースは513

前回はここから失速したなぁ
今年は何となく行けそうな気がする

立ち寄ったエイドに公衆トイレが併設されていたので
ひょいと立ち寄り身体を軽くしておいた

このひょんな行動が最後の最後で
響くことになろうとは……(=_=)

42.195km地点を3時間43分ちょいで通過した
(ガーミンタイム)
一昨年もだいたいこんな感じだっだかなぁ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
四万十川ウルトラレース前半【レポ2】
こんにちは、えむです(*^^*)

2年前の四万十川ウルトラは
スタート会場そばに宿泊

テレビなし、携帯圏外だったけど
準備して寝るだけなら問題なし

ただ1つだけ、、、
ここは100kのお手洗いに利用されるので
朝早めにチェックアウトして
スタート会場で2時間ほど時間を潰さなきゃダメ
2年前は大雨で、なかなか辛かった

なので今回は会場から離れるけど
送迎バスがあることを確認して窪川泊
窪川はドラッグストアありコンビニありで
便利で気に入った

来年走るとしたら候補の1つかな
その前に抽選に当たらなきゃダメやけどね(^^;;

* * * * *

四万十を走るに当たっては
100kじゃなくて
60kということでリラックス
(何か書いてる事おかしいですね(^^;;)

30k走ったらあと半分
100kだったら残り70kもあるのに

この考えが後々自分を苦しめることになる

下り基調で大体2.5kおきに給水がある
小さいカラボトルを念のために準備

ジェルもいらないと思うけど念のため
(これには救われることになる)

ペース表も関門表もなし
決めていたのはザックリと
キロ6カットで走ること

スタート前にイツカさんが
キロ530より早く走らないって言っていたので
彼女が見える範囲で走ろうと思っていた

真ん中より少し前に並んで
スタートロスは13秒

あっという間にイツカさんとサトさんが見えなくなった

あれ?私遅いのかな??

1kラップ 5'11

いやいや、早いって(^^;;

2kラップ 5'05

いやいや、早い
テンション上がりすぎ!
意識的にペースを落とす

めっちゃ走りやすいコース
四万十川コース図

四万十川 高低図

下りじゃなくて下り基調
自然とペースが上がる

10k 53'20

辛くなったらすぐペースは落ちる
早すぎるけど気にならなかった

それよりも、、、
お腹がすかない
何かがいつもと違う
(いつもならお腹が空く時間)
補給なしで60kいけるのか?
食べられるものを食べないと

コースは下り基調
15kくらいとラストに坂がある

サトさんに聞くと
最初の坂は勢いで走れるらしい

実際は、、、
まあ頑張れば走れる
ただ勢いでは無理
私は半分以上歩いちゃった

20kくらいで楽しみだった沈下橋
四万十201908

お天気が良くてよかった
めちゃ綺麗 (*^^*)

で、程なくカヌー館
TH夫妻が応援してくれるはず

もうすぐかしら?

あ! ああ!!!

四万十201907

ホンマにおった!
というのも前日Twitterを見て
西へ向かっているのは知っていた
でもここは高知でもめちゃ遠いところ
来るかな?まあ来ないかな?と思っていた
(遠くまでありがとう)
(チーズケーキごちそうさま)

だれやねんに
「カヌー館もうすぐやんね?」
聞いてみたところ

「すぐそこ!」と教えてもらった

確かにすぐにカヌー館到着
四万十201910
(TH夫妻&K岡夫妻)
(応援ありがとうございます)
(師匠、なぜピカチュウを手に?)
(りんたろうさんいつもカルピスありがとう)

カヌー館は大エイド
普通ならしっかり食べるところ
なのに
目が拒否をする、、、
固形物には手が伸びず

もらったのは
お味噌汁とジェル
四万十201909

四万十のスポンサーの1つが味の素
ジェルが提供されていた
四万十201912

調子あまり良くないのかもしれない
まだ21k、、、先は長い

10-20k 59'27

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
なに負けとんのや!!【四万十川ウルトラマラソン レポ2】
サトです(・ω・)ノ


トイレに寄ってる間に
はるか先に行ってしまったイツカさん

必死に追いかけてみるも
小さく見えるイツカさんは
一向に大きくならない…

う〜ん、あい変わらずのキロ5ですか〜??(^^;

てことは、
これ無理に追いかけたらあかんやつや…

もうええわ!(^◇^;)

マイペースに切り替えて進んでると
100kmのkenさん捕まえた!

201910230808438c0.jpeg

あら…あんまり脚の状態が良くないのかなぁ?
2年前は追いついたのもっとずっと先だったから、
う〜ん、ちょっと心配だ(´・ω・)

「イツカさん追いかけま〜す!」

と声をかけて先を進むと、、お!



20191023080845149.jpeg

ぐわぁT捕獲!!!



「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ‼︎」


20191023080846297.jpeg


「はぃぃぃ〜〜〜www」


ノリのいいTH2さん(^◇^;)

サトさんいつ追いついてくるかなぁと思ってたら
先にイツカさんがやって来てびっくりした~
って言われてしまいましたね(^◇^;)

(そらそう思うわな…)


「イツカさんめっちゃ速いんすよ〜〜」

…いちお言い訳しといた(^◇^;)


かわらずのキロ5ペースで進んでると


わ!!!(゚д゚)


ほんまにここまできたんや…

20191023201254432.jpeg

だれやねんw


ほい \(^-^ )


え!?!?(゚д゚)


袋入りチーズケーキを渡されたw

い、いまは食えんぞ………

ひとまずポケットに突っ込んだw



あ!そっか!!?

もうすぐカヌー館か??

てことは、THさんりんたろうさん
おるんやな〜〜(°▽°)

前回は立ち寄らずダッシュで通過して
超絶にヒンシュク食ったから
今年はちょっと止まって休憩しよっと(・x・)/



お!広場が見えてきた!\(^o^)/



どれどれ・・・



ん(・・?)



遠くに赤いものが見えるなぁ……
やけに視線が刺さるのは気のせい??






わ( ゚Д゚)!!





2019102221112825d.jpeg


赤い悪魔!(;゚Д゚)


じゃなかったK岡師匠!!!


(きてたんだ……)

(やな予感がする……)



恐る…:(;゙゚'ω゚'):プルプル




恐る…:(;゙゚'ω゚'):プルプル




近寄る

20191022211128ab4.jpeg

の図w





「こんにち…」


「なに負けとんのや!!」


サトどやされる

20191022211131a9f.jpeg

の図w

(腰が引けとるw)



え〜〜〜〜!!!(;゚Д゚)




「ト、、ト、、トイ…」


「言い訳するな(゚Д゚)ゴルァ‼︎」


サト言い訳して自爆の

2019102221112810c.jpeg

の図(白目)

(イツカさ~~~~~ん……w)





「ひいぃぃぃぃぃいいい!!(TT)」



サトしっぽ巻いて逃げる

20191023221152fbb.jpeg

の図w

(結局今年もほぼ立ち寄らずw)
(師匠とちょこっと言葉を交わしただけ~)



・・・



超絶びっくりした…w



にしても、、

おかしいなぁ……

K岡師匠への免疫は
十分についてるはずなんだけど……


だって毎日
こうして

20191022211127905.jpeg

おうちで顔を合わせているしw

でも本物は

2019102221112825d.jpeg

圧がちがったw
めっちゃ熱かったwww

まだまだ修行が足りんなぁ〜(何の?)


あ、そっか、、、

この写真

20191022211127905.jpeg

水都ウルトラを走り終えた後の
超絶弱った師匠やったw

もっと迫力ある写真に交換せんとあかんのな??
(もう自分でもゆうてる意味がわからんwww)


動揺が過ぎて、いつの間にか暑くもないのに
右手に氷嚢もってましたねw

師匠が熱すぎて条件反射で取ってしまったのかな?

で、肝心のアミノ酸ジェルを
もらい忘れてしまいましたね( 一一)


で、この氷嚢どうしよう??

一瞬捨てようかなと思ったけど、
なんとなくもったいなくて、
それじゃあ飛騨高山のウルトラのように
頭に乗せて帽子で押さえて
頭を冷やしながら走ることにした

(側から見たら頭だけボコッと飛び出て
 何とも滑稽な頭長なんですけどねw)
(結果的にはこれ大正解!)
(師匠!ありがとうございます!!)


ま、とにかく、K岡師匠の応援で
超絶気合が入ったのだけは確かだ(^^;;

とにかく、気合いを入れて
キロ5ペースを刻んでいこう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
大阪マラソンの試走したいな/四万十川ウルトラ前日編【レポ1】
こんにちは、えむです (*^^*)

四万十川ウルトラ60kを走り終わって
もう10月後半
時間が経つのは早いね〜

大阪マラソンまで1ヶ月ちょっと
新コースに変わるので試走しておきたい

全部コースをなぞるのは
ココロもカラダもしんどい(^^;;
で、時間が取れそうなのは
今週末か11月最初の3連休くらい
フルマラソンへの練習を考えると
今週末にリカバリーを兼ねて
ポクポク走るのが現実的で
日曜ならサトさんが付き合ってくれそう
(道案内ね、えむは方向音痴(^^;;)
(どなたかご一緒します?)
(というか、、、)
(企画している方いらっしゃったら)
(乗っからせてもらいたい)

コースマップを見て
変更箇所を中心に考えてみよう
スタートからなんばまで行って
西のコースはカットして
30kまでにおさめたいな

今のところ走りやすそうな気候ね
大阪市天気1027

ちなみに
アフターの案内は→コチラまで

* * * * *

四万十川ウルトラが当選して
まず考えたのが行程

今回は知り合いの関西ランナーの参加者はなし

関西から高知へのアクセスは

JR
飛行機
高速バス


スタートとゴールが違うこと
お値段、時間を考えて
往きはJR
帰りは飛行機を選択
(JRは本数が少ないので1ヶ月前に予約すべし)
(数日忘れていて、予定の電車は満席(^^;;)

そしてお宿は
スタート会場そばの十和温泉に電話するも
すべてツアーで押さえられていた

色々と検討して
窪川駅から徒歩圏内のホテルを予約
(前日、当日と会場までの無料送迎バスあり)
後泊は帰りやすさを考えて高知駅そばで予約

窪川に着いたのはちょうどお昼時
事前に調べた通り中華そば♪
ちょっと甘めなスープ
さっぱりしていて好きな味
四万十201901

ホテルに荷物を置いて
チェックインの時間まで付近を散策
古民家カフェで一休み
(昔は旅館だったらしい)
四万十201904

チェックインしてから受付&前夜祭へ
(窪川駅となりの町役場から送迎バスで1時間ほど)
四万十201905

100kの前夜祭は10分で食べ物がなくなるらしいけど
60kはのんびりでランナーじゃなくても参加できる
(ランナーは無料、同伴者は1000円)
(近い人だと十分当日で間に合うからかな)

地元の婦人会の方々の手作り料理♪
四万十201902

抽選会は基本ランナーが対象
特別賞の松茸(地元のランナーさんが提供)は
会場全員のジャンケンで
応援に来た方に当たっていた
自分はハズレちゃったけど
何となくほんわかした気分になった

圧巻だったのが
地元のチームによるよさこい
大会で入賞するレベルで引き込まれた
(会場から自然とアンコールが!)
(時間がなくて無理やった、残念)
四万十201903

婦人会の方の歌をはさんで
最後は全員でのよさこい
四万十201906

地元のおもてなし
満喫しました (*^^*)

ホテルに戻ってラグビー見ながら準備
22時には就寝

当日の送迎バスは7時40分発
ウルトラにしてはのんびりしたスケジュール
気負いはなくてリラックス気分

実は胃腸のトラブルは1週間ほど前から
(多分バイオリズムの関係)
日常生活にはほぼ支障なし
食欲はあるし食べられる
ただ、お腹が張った感じで
いつもよりお手洗いの回数が多かったんだ
ウルトラってごまかしは効かないことを
このあと痛いほど実感することになるとはね(^^;;


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.