高松ランレポ 屋島ラン編
サトです。


日曜日は6時前にホテル前まで迎えに来てくれたTH2さんの車に乗り、屋島の麓まで移動しました。

道には雨水がたまっていて、つい先ほどまでざっと雨が降った模様。

ってか我々を迎えに来る前に雨の中、お二方とも1.5キロ程ジョグって駐車場まで移動したらしいです(゚o゚;;

いや〜、めちゃくちゃ元気です^ ^

屋島へ移動中は雨は止んでたけど、いつ降り出すかわからないような鬱陶しい空模様(¬_¬)

その上、くそ蒸し暑い(>_<)

高松22

廃線というのかな?
かなり昔に運行を止めたケーブルカー

当初は線路沿いをトレイルするプランを考えていたみたいにだけど、今日は足元かぬかるんでたので素直に舗装路を走ることに。

この近くに車を停めて、
いざ屋島へレッツゴー(^O^)/

高松07

男3人はぐわぁT、
えむは最近お気に入りの50T

高松23

屋島は雲がかってます…
またひと雨ありそう(~_~;)

高松08

まだ麓にも着いてないのに、
早くも地味に遅れ気味w

高松10

いよいよ上りに入ります。

高松24

ここはお遍路さんの道らしい

高松25

THさんとえむの前には出たけれど、
TH2さんは遥か先〜!
ま〜ったく、追いつけませ〜ん(>_<)

高松26

斜度はポンポン山の激坂レベルかな?
そこそこ頑張って走りました(^_^)v

高松27

霧がかったり、ひと雨食らったりしながら…

高松28

ようやくてっぺんに到着〜!

あ〜しんどw

因みに、本日の脚はここで終わった(はやっw)

高松29

屋島寺で手を合わせます。

なにをお願いしたかって?

それはね…

確かね…

しんどいですとつぶやいただけw



ここから偏平の屋島をぐるっと一回りします。


・・・


んん⁉︎

高松38

なんで山頂に水族館???
摩訶不思議?


高松30

眼下の風景、瀬戸内海

ちょっとちょっと!
雲が微妙…


舗装路をジョグって、屋島の1番北っ側の展望台に到着
(案内板の1番上です)
高松31
高松32

ここは320度のパノラマらしい…
案内板に書いてます。

それにしても、320度って正直に書きましたね〜(^^;;

屋島01

今度は来た道を戻ります。

高松33

既にへばったオレは相変わらずの最後方σ(^_^;)

ここでTHさんが一気に先頭を奪取!

と、その時…



うわああぁぁっっ!!!



な、なにごとだ???


THさんが呆然と立ち尽くす(゚o゚;;


・・・


どうやら目の前をイノシシが猛スピードで横切った模様!


えーっ!!!
あ、危なかった〜(セーフ)


イノシシはあっと言う間に斜面を下っていった模様。

イノシシさんはTHさんの激走に大興奮したらしいです。
by TH2談w



とある展望の10分間の変化

高松34

高松35

高松36

眼下の表情が目まぐるしく変わりました!


屋島をぐるっと一周して屋島寺に戻り、来た道を下っていきました。

高松39

そして、ようやくスタート地点に戻ってきました。

高松40

それにしてもへばった〜!
オレ、しょぼいw

でも、色々見れたし、色々あったし(^^;;、なかなか楽しかった(^O^)/

高松42

高松41

高松43


次回予告

ここでまさかのパラダイスを発見!!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する

猪突猛進!脇目も振らず目の前を横切って行きました((((;゚Д゚)))))))

雲の動きをレポするなんて流石です!臨場感溢れていいレポです(^^)

続きも楽しみパラダイスwww
TH | URL | 2016/07/21/Thu 16:53 [編集]
そう、あの雲、または霧の動きって見る見るうちに、でしたよね(^_^;)
墨絵のような山をバックにサトさんとえむさんを撮ろうとしたら、次の瞬間、背景は真っ白になってたなあ( ;∀;)
サトさんとえむさんがいらっしゃらなかった屋島山上は走っていませんでした(>_<)
私もいいランさせていただき感謝です<(_ _)>
TH2 | URL | 2016/07/21/Thu 19:34 [編集]
THさんへ
あと一二歩先に進んでたら大ケガもんでしたね。
雲の写真はたまたま何枚も写真撮ったらこんなんなってたと言う後付けです(^^;;
サト | URL | 2016/07/22/Fri 06:44 [編集]
TH2さんへ
雲の動きは目まぐるしかったですね〜。
まるで高い山に登った気分になりました^ ^
屋島はジョグするにはとても良いコースだと感じました。
サト | URL | 2016/07/22/Fri 06:47 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.