飛騨高山ウルトラ作戦会議 @焼き鳥屋
こんにちは、えむです(*^^*)

ここ数日大阪は夜とても涼しいです
すっかり夏仕様にお布団を変えた我が家

また風邪ひかないように気をつけなきゃ
季節の変わり目って難しいですね

* * * * *

えむ&サト作戦会議

場所は近所の焼き鳥屋

そして今日の議題は・・・

うん、その前に
生ビールと焼き鳥ね
わが家の定番は
とりネギ、つくね、ささみ
そしてシシトウ
鳥皮包みギョウザも頼もう

カンパーイ
ぐびぐび、もぐもぐ

久しぶりに来たけど
やっぱり美味しいね(*^^*)

違う違う
今日の議題は飛騨高山ウルトラ

サトさんは残念ながらDNSなんだけど
実はウルトラのベテランです

100k以上のウルトラの経験は7回
(台風の丹後で1回DNF)

でも今回100kに初チャレンジする私へのアドバイスは
50k走をしろ、できれば2回
というめっちゃシンプルなことだけ(^^;;

結局50k走は1回できたけど
体調を崩したこともあって
思ったようには調整できていないワタシ

そんな私を気の毒に思ったのか
単に気が向いたのかは分からないけど
珍しくアドバイスしてくれました

飛騨高山のコースはコチラ
飛騨高山コース

そして高低図はコチラ
飛騨高山高低図

サトさんが言うには
最初から上り基調、でも走れるくらいで
鬼坂や激坂よりもキツくない

斜度がキツイのは千光寺への道で
そこは鬼坂レベルがあると思った方が良い

そう、私の斜度の基準は
ポンポン山へのアクセスの2つの坂なんです
ちなみにサトさんが計算した斜度は
激坂:14.05%
鬼坂:16.71%

そしてスキー場から下ってから出てくる
50k過ぎの上りが結構キツく感じる

アップダウン、特に上りは好きだけど
100k走らなきゃいけないし
歩いたり走ったりでいこうと思っています

そしていつもウルトラで胃をやられる
サトさんが言うには

エイドでは欲張って食べ過ぎない
飲みすぎない

でも食べなきゃダメだし
飲まなきゃダメ

難しいことを言いますね〜
とりあえずいつも通りにしてみます

そして慣れないことをしてはいけない

何年か前の飛騨高山ウルトラで
サトさんはウルトラを完走するために
ちょっと高い栄養ドリンクを飲みました
そしたらトイレが近くなっちゃって(^^;;
スタートしてすぐトイレ
その後何回もトイレに行ったという
結局マイナスに働いたことを思い出しました

100k走るからといって特別なことをするのは止めよう

あとはトラブルを想定して持ち物を考えます
これはまた記事にしますね

日本気象協会の天気予報
tenkijp高山

梅雨だからしょうがないかな


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



コメント

管理者にだけ表示を許可する

これは!
貴重な情報ありがとうございます!!
なれないこととかは、絶対NGって感じですね。
また持ち物なんかも絶対、忘れちゃいけないものが有れば
教えてほしいなぁ~なんて、思ったりしたりして(笑)。
しょうじ | URL | 2016/06/06/Mon 12:52 [編集]
こんにちは、

今日のブログに勝手に暗峠のブログ貼らせていただきました。
事後承諾で申し訳ないです^^
Choei | URL | 2016/06/06/Mon 17:20 [編集]
しょうじさんへ
飛騨高山もうすぐですね〜
ドキドキです

持ち物はまたアップするつもりです
参考になったら嬉しいです
でも絶対忘れちゃいけないものって何だろう?
私も教えてほしいです(笑)
えむ | URL | 2016/06/06/Mon 22:50 [編集]
Choeiさんへ
いえいえ構いませんよ(*^^*)
でもうちの記事で参考になりますか?
暗峠に詳しいのは
やべっちさんとkenさんだと思います
えむ | URL | 2016/06/06/Mon 22:52 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.