高野山180町石道トレイルレポ その壱「テケテケ歩こっ!」
サトです。


ようやく、高野山トレランのレポが始まります^_^;


*  *  *  *  *


南海電鉄高野線の橋本駅で極楽橋行き各停に乗り換え、車内でカステランさん、ストラトさんと合流、最寄りの九度山駅で下車。

駅前で受付&参加賞を頂く。参加賞はテーピングカッターでした。これ、前に一度買おうか悩んだ挙句、スルーした代物。ここで巡り会えるとは思いもよらなかった!
あと、ゴールの後に入浴と休憩場所の宿坊 普賢院の腕輪守も頂きました。


スタート前に、三人でいつものをパシリ!

高野山トレイル2015072602


前回?までは、九度山駅がスタート地点だったようですが、しばらく続く車道が狭いということもあり、今回は約1キロ先の道の駅付近からスタートする事になった。
従って、そこまでは、ご覧のように皆さん歩いて移動です。

高野山トレイル2015072603


道の駅に近づくと、手首に巻いたチップインベルトを写真のような黄色いボックスの中心に近づけ、ピッとなったら計測開始、スタートです!

高野山トレイル2015072604


いつもなら、そこそこのダッシュをかけますが、今回は、いきなりユルラン、キロ7分ぐらいのスピードで三人はジョグります。すると、後からガンガン抜かされました^_^;

高野山トレイル2015072606


しばらくすると、慈尊寺に到着。
階段を登ると、

高野山トレイル2015072608


高野山の根本大塔から180番目の町石らしいです。
以前、お二方でトレランした時に、見落としたそうです。
なので、今回はしっかりと抑えましたとか(^-^)

高野山トレイル2015072609


階段を登りきると、ご覧のようなやや緩やかな登りに入ります。
が、ここも走らずテケテケと歩きますwww

高野山トレイル2015072610


しばらくすると、右側が柿畑になりました。
因みに、和歌山県は柿と温州みかんが生産量日本一だったと思います。

高野山トレイル2015072611


事前に聞いてた通り、この辺りは斜度が結構あります。
暗峠ぐらいかな。
直射日光がきつく、ベタ歩きなのに汗が滴り落ちます。

高野山トレイル2015072613


いつの間にか、後ろには誰もいない…
そうです、ここは最後尾なんですwww
我ら三人は慈尊寺の階段から全く走ってませんのでw
至極当然ですね(^^;)

それにしても、結構な標高まで登ってきました。
今日は空気が澄んで遠くまで見渡せます(^-^)

3枚の写真を見てると、オレら3人、まるでハイキングのようwww

高野山トレイル2015072616

高野山トレイル2015072617

高野山トレイル2015072618


ここまでの間、同じく女性三人グループと最後尾のデッドヒートを繰り広げてました^_^;

高野山トレイル2015072612


スタートから30分くらい経つかな?
この辺りから斜度が少し緩くなり、トレイルコースに変わるとの事。
カステランさん、ストラトさんからお先どうぞの大合唱に呼応して、ここからは一人で走り始めました。

その弐へ続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


コメント

管理者にだけ表示を許可する

あっ!
普賢寺で御守りもらいましたね。
でも荷物出した時にあったかな?
記憶にございません。
家に戻ったら確認してみます^^
カステラン | URL | 2015/07/31/Fri 08:34 [編集]
カステランさんへ
腕輪守は参加賞とは違うようなそうであるような…普賢院のおもてなしの一つですよね^ ^
それよりも、カステランさんのブログタイトルを活用させて頂きましたm(_ _)m
サト | URL | 2015/07/31/Fri 20:15 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.