大撃沈!!! 第1回暗峠王はオレだ選手権
サトです


第1回暗峠王はオレだ選手権、いってきましたよー

で、結果は、、、














堂々の第3位!!!

銅メダルかくとーく!!!


じゃなくて、、、

大撃チーンしちゃいましたwww






てか、オレは頑張ったと思うよ
(誰も言わんと思うから先に言っとく)
だって、一回も歩かなかったんだもん(自慢w)
暗峠を走ったことある人はわかるでしょ、ね、ね!

って、オレが威張れる話はこれだけーw



もうね、やべっちさんやkenさんは、はっきり言ってオレの2ランク上のレベルの人やったわ!

ま、例えるなら、地方所属馬が一気呵成に中央競馬に乗り込んだものの、全く歯が立たずしんがり負けってやつ(わからんかw)

もっとわかりやすく言ったらねー、高校球児とプロ野球選手ぐらいのレベル差は間違いなくあった!



そうそう、サプライズの方が一人、新石切駅の改札にいますやん。

なんと、、、じぇーてぃーさん

あのー、、、先週末に飛騨高山ウルトラ100キロ走ってきたんちゃいますの!
連闘で参戦ですか!!!
それだけで、リスペクトです!!!

という訳で、レースは、やべっちさん、kenさん、じぇーてぃーさん、サトの4頭立てで執り行われました。

スタートするまで妖怪壺売りし~やんさんがどこからか現れるんちゃうかと、みんなビクビクしてましたw




往路の部(大阪側からの登り)

いきなりの急勾配で軽くたじろいだw

オレのマイコースのポンポン山で一番きつい本山寺前の鬼坂がいきなりスタートからあるやん( ゚Д゚)

これはいつものマイペースで行くっきゃないなーと思った瞬間、あの二人のレベル差を悟ってしまった・・・

あ、もうこの地点でオレは暗峠王になれないと確信したよ
スタートから20mでwww


じぇーてぃーさんは頑張って最初はついていってたけど、すぐにあかん顔してたw

で、オレはそのまま何の見せ場もないまま、トップのkenさんから3分20秒差の第3位で頂上ゴール!

もう、くたくたですわ・・・

復路も走るの? ←既に白旗( ゚Д゚)




復路の部(奈良側からの登り)

は、大阪側からよりも全体的に勾配が緩いんと、途中で更に傾斜が緩くなるところを往路の下ってる時に確認したんで、急遽、こそっと一人大作戦・・・
↑ 白旗を取り下げ

復路はトップのkenさんの後について走る。
が、急坂に入りあっという間に離される。
そして、やべっちさんにもあっさりと抜かれる・・・
ここまでは想定通りの展開。

何とか2人が見える射程圏で頑張り、勝負どころの緩やかな登りに入る。

よっしゃーーー!!!

綿密に作り上げた大作戦通り、オレはここで一気にありったけの体力をぶち込む( ゚Д゚)ゴルァ‼︎
スピードをグングン上げ、kenさんをターゲットに
(ウッシャー、ブヒブヒ)

そして、ほんの一瞬、先頭に立つ ←ここ大事











ミッションコンプリート!









要はね、1回でも先頭に立ちたかっただけなんですw






オレの見せ場はここだけ( ̄▽ ̄)

その1秒後に急坂になり、ゼエハアがマックスの中、オレの暗峠チャレンジは完全に終了しました(チン)
kenさんはあっという間にオレの前から姿を消し、やべっちさんには瞬く間に抜き去られ、はるか彼方へ消えていった・・・

じぇーてぃーさんも・・・かと思ったが、さすがにそれはなかったよw

で、結局、往路と同じ第3位でした(^^;)





あーしんどかった&楽しかった

・ぽよよさんが頂上でゴールを見守ってくれました。
・山ちゃんとえーかわさんが南生駒でエイドをしてもらい、コーラをぐびぐびと頂き、また、おにぎりと大福をいただきました。
・お風呂の後は、大阪王将で、あやたさんが顔を出してくれました。あ、えむもです。

大阪王将ではあーやこーやの話、ごにょごにょ、ムニャムニャ、チョメチョメ・・・(はなかったw)の話で盛り上がりました。


とってもしんどかったけど、ほんまに楽しかったです。
みなさん、ありがとうございました。

そして、こんなに楽しい企画を催してくれた やべっちさん 本当にありがとうございました。



第2回でリベンジじゃー!!!  (ウソですw)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


コメント

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした^^
坂道にインターバルにロングと、満遍なく走られますね!
しかし皆んな、スゴイですねー^^
カステラン | URL | 2015/06/14/Sun 13:07 [編集]
あの坂を走るなんてそれだけで凄いです!
私は、エイドで十分(笑)
次は、ボルダーに行きましょう
スピードが違いすぎるのが悩みやなぁ〜
山ちゃん | URL | 2015/06/14/Sun 13:52 [編集]
昨日はお疲れ様でした〜^ ^
あの二人はちょっと次元が違いすぎますね〜

復路で見せ場を作られたんですから
もう少ししたら勝てるかもしれませんよ。
第2回は期待してます(笑)
じぇーてぃー | URL | 2015/06/14/Sun 14:37 [編集]
昨日はお疲れ様でした。
って今日インターバルまじお疲れ様でした!
楽しかったですね。
また遊んで下さいね!
二回があったら確実にやられるなぁ
登りは難しいですね
ken | URL | 2015/06/14/Sun 14:43 [編集]
いや、あそこを「走って」登れること自体がすごいですって。
それも初コースでの力走、第二回はきっとごぼう抜きですよw
第二回はさらに参加者が増えると思いますので、それまでには走って登れるように研鑽を積んでおきます。
アフターも楽しかったです。えむさん、素敵過ぎます。
Satoさん、幸せ者ですな~と思ってました。(よく似ていますし)

また機会がありましたらよろしくお願いします。
昨日はありがとうございました。そして、お疲れ様です。
ぽよよ | URL | 2015/06/14/Sun 14:49 [編集]
カステランさんへ
もうちょっと戦えると思ったんですがねぇ・・・全く歯が立ちませんでしたよ!

満遍なく練習すると筋力のバランスが取れて怪我しにくなりませんかね?
サト | URL | 2015/06/14/Sun 16:51 [編集]
山ちゃんへ
暗峠、これでお腹いっぱいです!
今度は生駒ボルダー是非お願いします。オレ、ユルラン大好きなんで、ユルユルで行きましょう。
サト | URL | 2015/06/14/Sun 16:57 [編集]
じぇーてぃーさんへ
昨日はサプライズ出走お疲れ様でした。
見せ場っていっても、後先考えずに脚使いましたからね。当分はダメっしょー。でも楽しかったですね^ ^
サト | URL | 2015/06/14/Sun 17:10 [編集]
kenさんへ
昨日は楽しかったですね。
今度はもうちょっと抵抗できるようにポンポンで修行します。富士登山競走、kenさんの激走を楽しみにしてますよ!
サト | URL | 2015/06/14/Sun 17:33 [編集]
ぽよよさんへ
ぽよよさんも昨日はお疲れ様でした。あの二人に勝つのは至難のワザですよ。ちょっとレベルが違い過ぎです。あと、えむが調子乗るんでそっとフェードアウトでお願いしますw
サト | URL | 2015/06/14/Sun 17:47 [編集]
暗峠だけじゃなく富士山登山競走も
いかがですか?

登りしかなくて、酸素うすくて
苦しいですよ(笑)
bg | URL | 2015/06/14/Sun 21:14 [編集]
bgさんへ
富士山登山競走は、やべっちさん、kenさんに誘われてたんです。仕事の都合で無理だったんだけど、ほんまに申し込めなくて良かったと心の底から思いましたw だって暗峠のウン何倍もあるんでしょ!
そう考えると、bgさんはすごいですね。
第2回があればbgさんも絶対参加して下さいね。ほんまもんの激走を目の前で見たいです!!!
サト | URL | 2015/06/14/Sun 21:36 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.