ヴェイパーフライの質問攻めにあう
サトです(・ω・)ノ


「えーーー!!!◯◯さん(本名)
 ピンクのシューズ持っているんですか?」

 すごいですね!!!

の会話で始まった仕事初めの我が職場w

箱根駅伝を席巻したピンクのシューズは
嗜む程度に走っている後輩たちの心を
鷲掴みにしたみたいだw

(ちまきに上記なにがすごいのか未だに謎)

で、持ってるでとサクッと答えたもんやから
たちまち後輩たちから質問攻めにあいましたw
(仕事しよな)
(コミュニケーションの一環やから…これも仕事w)


「履いたらやっぱり速くなるんですか?」

と聞かれたから

「間違いなく速くなるで!」

と断言したら、言った矢先に加古川マラソンで
激沈したことを思い出した( 一一)
(正月早々から嘘をついてしまいましたw)


でね、他にはこんな質問が

「厚底ってどれくらい厚いんですか?」

「カーボンの反発力って感じるんですか?」

「ふつうに売っているんですか?」

「なんでピンクなんですか?」

「・・・・・・・・・・・?」

とか、とか、、

(だいぶん前の話で忘れたw)

ひとつひとつを私感と客観を交えて答えていたら、
後輩さんのひとりが直ぐにでも
買ってしまいそうな勢いになってきたので、
おもろなってきて
背中を押してあげようと思ったけど、
後輩想い?のオレはその前にちゃんと
大事なことを伝えてあげましたよ


「3万円やで」

「え!(◎_◎;) 高っ!!!」

「僕が年末に買ったシューズは3980円でしたよ」

波が引いていくのが目に見えてわかったわw

でも、せっかくの熱が冷めるのもなんなので、
いちばん大切なことを教えてあげましたよ

「ナイキの厚底シューズを履いてから
 故障しなくなったんやで」


すると別の後輩さんは
何かを思い出したようで、

「そーいや最近、脚を引きずってる姿を
 見かけなくなりましたね。
 月曜日の朝はいつも痛々しかったですよ

部下後輩たちからそんな目で見られていた
オレって一体…w

「それなら高くても買う価値ありますね」

な!そーやろ!!!

とはいえ3万円のシューズを
3足持ってるとはさすがに言えんかったわw

(そんなん言うたら高いシューズ買うお金を
 僕たちの飲み会に使って下さいよって
 たかられるのが見え見えやしw)

(飲み会では相応に奢る主義ってことを
 いちお言っとくw)


そして、最後に

「実業団駅伝は履いて走るで〜」

と伝えたら、

「マジっすか!見せてくださいね」

と言われたもんだから、駅伝の当日、
ヴェイパーフライネクスト%を持っていき
シューズケースから取り出して見せたら、

「ピンクじゃない!!」

と言われてしまいましたねw

え!Σ(゚д゚lll)そっち!?!?w

悪かったな( 一一)
(オレのネクスト%は薄緑色の初代タイプっす)


で、一区を走ったオレが
昨年より1分近くも速く走ったのを
目の当たりにして、
後輩の一人は言い放ちましたよ

「ピンクのシューズって
 ホントに速くなるんですね!」


な!そーやろ!!

ピンクちゃうけどなw

てか、オレの走力も
ちゃんと上がってるってことを
視認せんかい(゚Д゚)ゴルァ‼︎
(たぶん…おそらく…知らんけどw)


てなことがあった数日後に
例の報道があったわけですよ!

報道があったその日か翌日に後輩たちから

「ヴェイパーが禁止になったら
 マラソンどうするんですか?」

と聞かれたから

「オレのはピンクじゃないから
 履いててもわからへんねん」

とうそぶいて答えたら、
なるほど~って言ってましたわw

んなわけないやろ!!!
(でも履くでw)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.