四万十川ウルトラレース前半【レポ2】
こんにちは、えむです(*^^*)

2年前の四万十川ウルトラは
スタート会場そばに宿泊

テレビなし、携帯圏外だったけど
準備して寝るだけなら問題なし

ただ1つだけ、、、
ここは100kのお手洗いに利用されるので
朝早めにチェックアウトして
スタート会場で2時間ほど時間を潰さなきゃダメ
2年前は大雨で、なかなか辛かった

なので今回は会場から離れるけど
送迎バスがあることを確認して窪川泊
窪川はドラッグストアありコンビニありで
便利で気に入った

来年走るとしたら候補の1つかな
その前に抽選に当たらなきゃダメやけどね(^^;;

* * * * *

四万十を走るに当たっては
100kじゃなくて
60kということでリラックス
(何か書いてる事おかしいですね(^^;;)

30k走ったらあと半分
100kだったら残り70kもあるのに

この考えが後々自分を苦しめることになる

下り基調で大体2.5kおきに給水がある
小さいカラボトルを念のために準備

ジェルもいらないと思うけど念のため
(これには救われることになる)

ペース表も関門表もなし
決めていたのはザックリと
キロ6カットで走ること

スタート前にイツカさんが
キロ530より早く走らないって言っていたので
彼女が見える範囲で走ろうと思っていた

真ん中より少し前に並んで
スタートロスは13秒

あっという間にイツカさんとサトさんが見えなくなった

あれ?私遅いのかな??

1kラップ 5'11

いやいや、早いって(^^;;

2kラップ 5'05

いやいや、早い
テンション上がりすぎ!
意識的にペースを落とす

めっちゃ走りやすいコース
四万十川コース図

四万十川 高低図

下りじゃなくて下り基調
自然とペースが上がる

10k 53'20

辛くなったらすぐペースは落ちる
早すぎるけど気にならなかった

それよりも、、、
お腹がすかない
何かがいつもと違う
(いつもならお腹が空く時間)
補給なしで60kいけるのか?
食べられるものを食べないと

コースは下り基調
15kくらいとラストに坂がある

サトさんに聞くと
最初の坂は勢いで走れるらしい

実際は、、、
まあ頑張れば走れる
ただ勢いでは無理
私は半分以上歩いちゃった

20kくらいで楽しみだった沈下橋
四万十201908

お天気が良くてよかった
めちゃ綺麗 (*^^*)

で、程なくカヌー館
TH夫妻が応援してくれるはず

もうすぐかしら?

あ! ああ!!!

四万十201907

ホンマにおった!
というのも前日Twitterを見て
西へ向かっているのは知っていた
でもここは高知でもめちゃ遠いところ
来るかな?まあ来ないかな?と思っていた
(遠くまでありがとう)
(チーズケーキごちそうさま)

だれやねんに
「カヌー館もうすぐやんね?」
聞いてみたところ

「すぐそこ!」と教えてもらった

確かにすぐにカヌー館到着
四万十201910
(TH夫妻&K岡夫妻)
(応援ありがとうございます)
(師匠、なぜピカチュウを手に?)
(りんたろうさんいつもカルピスありがとう)

カヌー館は大エイド
普通ならしっかり食べるところ
なのに
目が拒否をする、、、
固形物には手が伸びず

もらったのは
お味噌汁とジェル
四万十201909

四万十のスポンサーの1つが味の素
ジェルが提供されていた
四万十201912

調子あまり良くないのかもしれない
まだ21k、、、先は長い

10-20k 59'27

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.