ガチポンで衰えを自覚、頑張らなきゃ(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

名古屋ウィメンズ当日
アフターの前に宿泊していたホテルで
応援のサトさんと合流しました

PBのお祝いって渡されたのが
ゆかり
金色の包み紙!

開けてみると
大好きなゆかり(*^^*)
ゆかり2

大事に食べること1ヶ月
(ほぼ独り占めした)
昨晩とうとうなくなった(>_<)

うん、大阪でも簡単に手に入るのよ
でも何となく特別な時に、、、ね

今週末の水都を頑張って
自分へのご褒美に買ってこよう(*^^*)

* * * * *

今週末は水都70k
水都への思いは後日書くことにして

令和元年最初のチャレンジは
鯖街道ウルトラ
小浜から出町柳まで自走する72k
根来坂峠、オグロ坂峠、杉峠
3箇所トレイル区間を含む

マラソンシーズンは基本的にトレイルを封印
坂道練習も昼練の短い距離中心
鯖街道に向けて不安しかない

先日書いた通り
当日(5/19)までにトレイル練習の
時間が取れる日は限られていて、、、
日曜が雨予報なので
土曜日のお花見を諦めて
ポンポン山へ行ってきた

練習なので休憩は少なめ
ロードの坂は頑張って走る
あとはガシガシ歩く練習もしたい

サトさんがスタミナ練を兼ねて
ポンポン山から柳谷の方を回るというので
山頂まで一緒

(ポンポン山トレイルは色んなコースがある)
(トレイル区間多めな方が楽しい)
(でもガチポン!)
(効率よく練習するのは)
(神峯山寺、本山寺からアクセスする往復がオススメ)
(この日も)
(同じ男性ランナーと往路、復路ですれ違った)
(ということは、、、)
(少なくとも2回往復している!)

慣れているときは
キツく感じるのは桜葬の激坂と本山寺の鬼坂なのに
この日は神峯山寺への坂でゼーゼー(^^;;
何とか歩かずに激坂まではたどり着いたけど
激坂の途中で歩いたよ
登坂スキルって簡単に落ちるのね(>_<)

鬼坂はベタ歩き
それでもガシガシ歩くことは
気をつけてみた
一歩一歩を大きく進む

トレイル区間がハイカーさんもいるので
無理なくね
季節が良いので本当に気持ちいい(*^^*)

ポンポン山を往復するときのお楽しみ
巻ろまん本舗

往路で予約しておいて
帰りに受け取る
巻き寿司

今回のサマリー
(信号で時計を止めて1kほど忘れていた)
ガチポンサマリー
ポンポン山高低図

繰り返し練習するしかないので
GWも時間が取れるときは
ポンポン山へ行こう


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.