【静岡マラソン その5】逆襲
サトです(・ω・)ノ


30kmの手前でメイタンを摂り
勝負をかける

10kmペース走してるような感覚で
身体を大きく使って走るように
意識してみると

30kmを超えたところで

終わりかけていた脚が
ふたたび動き始めた

自分でもはっきりとわかるくらい
ストライドが大きくなり

ヴェイパーフライに特有の
ビヨ~ンと弾むような反発を
地面から受け取れるようになっていた

あっ!この感覚……
別大のラストの時と一緒や

これやったらいけるわ!
まだまだ戦えるわ!!

メイタンが効いできたのか
身体がシャンとしてきて
自然にスピードが上がっていった

離されて小さくなっていた
motoさんの背中が
ふたたび大きくなってきた

そして、32kmの給水エイドで
ついにmotoさんに追いついた

「サトさんナイス!」

motoさんからひと声もらう

「もうちょっと頑張ってみる!」

motoさんの前に出る

振り返ることなく前だけを見つめて
走ることに集中した

向かい風はもう関係なかった

オレは完全に復活した
そう確信した

ガーミンに目を向けると
ペースは415にまで戻っていた

別大の35kmから追い込んだ時と
全く同じような感覚になっていた

今さらサブスリーを狙えるのか
よくわからないけど

ありったけの力を出して
全力で走ろう

気持ちが乗ってきて
更にペースが上がる



スライド区間に入った

誰かいないか目を向けてると
キーキさんがやってきた

「サトさん早く追いついて!」

キーキさんからの掛け声を聞き
直感的にキーキさんに追いつけば
サブスリーできるんだと思った

どのくらい離されてるんだ?

まだか?
折り返しはまだか?

目は遠くの折り返し地点を徘徊する

なかかなか見えてこない……

くっそー
結構離されてるなぁ……

と思ったときに
折り返し地点が見えてきた

Uターンした直後に35kmのマット

35km 02:30:41(00:21:26)

31キロ 425
32キロ 418
33キロ 416
34キロ 414
35キロ 412


正面から押されてるような感覚がすっと消えた
追い風に変わったんだ

やっぱりさっきまでは
ずっと向かい風だったんだ……

更にエンジンを吹かしにかかる

すると、ついに410を切るまで
ペースが上がった

でも、キーキさんまで
5、600メートルは離されてるか?

結構、絶望的な距離だな……

でも、PBは十分に狙えるな
諦めずに全力で飛ばそう


motoさんがやってきた
軽く手を挙げてエールを交わす

右折してスライド区間が終わった
内陸に入る

残りは5km
サブスリーまでどこまで迫れるか?

下り基調の直線区間

更にペースを上げにいこうとした時に
右のふくらはぎがピキッとなった

やばい!
脚、攣りそう……

ここで攣ったら終わりや

脚が持ちそうなペースに落として
様子を見る

すると、あっちゅーまに
420まで落ちてしまった

あ~だめか

でも、ここで無理したら
本当に攣ってしまって終わりそうだ

う〜ん、、、
調子に乗り過ぎてしまったかな?

んなことを考えてたら
一気に疲労が襲ってきて
今度はペースを維持するだけで
一杯一杯になった

あかん……ほんまに終ってしまう……

やっぱり、30kmからペース上げたら
最後まで持てへんな……

持ってもせいぜい、7、8kmってところか……

これ以上ペースが落ちないように、
脚が攣らないギリギリのペースで巡行する

何とか420の前半をキープしてると
40kmの看板が見えてきた

タイムは……

2時間52分ちょっと、か……

サブスリーまで残り8分

う〜ん……さすがに届かんか……

40km 02:52:10(00:21:29)

36キロ 408
37キロ 409
38キロ 417
39キロ 422
40キロ 424


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.