【さが桜マラソン2018】レポラスト〜取り戻せた記録と記憶
サトです。


昨日、一週間ぶりに出勤すると、
頬がこけたねとみんなから言われました。

…3キロも体重減ると顔に出るみたい(´゚д゚`)

でね、自分的には全快のつもりだったんだけど、
午後からへばって集中力が持たなくなりました。

あー!!!
血が足りねぇー!!肉喰いてぇ〜い!!

と言うわけで、
昨晩は豚肉生姜焼きを料理してもらい、
腹と脳が満足するまで食べました。
うん胃腸は大丈夫だった\(^o^)/

今朝からコーヒーも解禁!
朝食もたらふく食った。

うんうんチカラがみなぎってきたよ!!
今日は全開で頑張れそうです(*゚▽゚)ノ



* * *

さが桜マラソン2018 
レポ1 レポ2 レポ3 レポ4 レポ5


40キロのマットを踏むと同時に
電光時計に目をやった。

通過タイムは 2:59:20だった。



えっ!マジか(@_@)


昨年といっしょ…( ゚д゚)?
(実際は10秒速かった)


こんな偶然、あるのか、と
からだが一瞬震えた。


マジで、、、

ほんとうに、
マラソンの神様はいるのかもしれない…

もう一度、昨年のやり直しをしろと言うのか?
神様もえらい舞台を用意してくれるんやな…



よし!

こうなれば絶対に3時間ヒトケタ獲るしかない。
これで穫れなければオレはほんまもんのクソだ!

大きく深呼吸し、
残り2.195キロに全てをかける決意をした。



心拍数を確認すると
180を少しオーバーしていた。

確か昨年は200を超えていたから、
まだ20ほど余裕があった。
これやったら最後まで押し通せるな。

ペースは435をキープ

よしよし、このままや。
このままいけば10分切れる!

意識はしっかりしてる。
うんうん大丈夫!

呼吸はキツいけど、血の味はしてない。

脚もまだ死んでない!

よーし間違いない!
絶対にいける、大丈夫だ!

自分で自分を鼓舞した。



程なく前方左手に
きんきんたーとん応援隊が見えた!

20180408203739624.jpeg

き「サト!、最後まで絶対に諦めるな!!」

きんきんからの檄に身が締まる。
軽く頷きながらはっきりと

サ「うん、いくよ!」



40キロ過ぎにあるエイドの名物
一口アイスはスルーした。

もう何も必要ない。

必要なのはたったのひとつ
執念だけだ。



左折するとゴールの競技場が視界に入った。

ここ、去年走ったはずなのに覚えてない。。。

そっか、既にこの時はヘナヘナだったんだ…

下りを利してペースアップを試みた。
すると途端に両足が攣りそうになった。
慌ててペースを緩める。

おーやばいやばい:(;゙゚'ω゚'):
いらんことしたらあかんわ

と、その時
ガーミンのアラート音

41キロ 433

よーし、よーーーし!
このまま、このまま

いらんことせんでも
攣らんかったらいけるはずやから…



左手前方に今度は
カブさん奥様とえむの姿が見えた。

201804082037410ba.jpeg

前のランナーを交わして一言

サ「オレいける? 大丈夫?」

え「大丈夫!いけるよ」

よしよし!



左折して公園内へ入った。
テニスコートを横目に沿って右折し
今度は陸上競技場の外周を走る。



あっ! この光景
何となく覚えてる…

オレ、この時は苦しくて苦しくて
下向いて走っていた気がする。。。



ガーミンのアラート音が鳴った。

42キロ 435

タイムは3時間6分台を指していた。
ガーミン距離誤差を考えても大丈夫!

そしていよいよ競技場の中へ

遠方にゴールゲートが見えた!!
もうすぐだ、いけそうだ!

するとトラックの内側の芝生から

「サトさんファイトー!」

声の方に目を向けると
ゆうたろうさんだった。

サ「ありがとー!今日は大丈夫!」

そして最後の直線に入ると、
トラックの真ん中にコースを取った。

時計は3時間9分に変わったところだった。


遂にこの時がきた。

記録と記憶を取り戻す時がきた。

昨年取り損なった3時間ヒトケタ

丸1年遅れてしまったけど、
やっぱりこの地で獲らないといけなかったみたいだ。


応援してくれているみんな

ありがとう

やっと、やっと、やーーっと、
10分切れたよ



20180408203737a99.jpeg

小さくガッツポーズして
ゴールのマットを踏み
ガーミンを止めた。


3時間9分22秒


立ち止り両手を膝についた。

ゼイハアが止まらない…
しばらく動けなかった。

呼吸を整える。

後半、よく粘ったな。
ほんと、ダメかと思ったよ。。。



ゼイハアが治まり再び動き始める。

肩からタオルをかけてもらい
左手を動かしたところ、
おもいっきり左わき腹が攣りそうになった。

えっ!なにこれ?
イタイイタイやばいやばい…(>_<)

左肘を九の字に曲げたまま動かせなくなった。

やっばー、、、
こんなん走ってる時になったら
アウトやったわ:(;゙゚'ω゚'):

右手でポケットの塩熱を数個口に入れると
ものの1分で攣りは治まった。

あー結局、塩分不足か、
気をつけてたくさん摂ったつもりやったけど、
やっぱり暑かったし、
思った以上に汗かいたんだろうな…



そしてゆっくりと前に進み
記録証を受け取った。


3時間9分23秒


はぁ〜ここまで長かったなぁ〜・・・



記録証を眺めていると
ゆうたろうさんが近づいてきた。

応援ありがとう(#^.^#)
ガッチリと握手した。

ゆうたろうさんは2時間40分を切ったってのを聞き、
ちょーびっくり!
嬉しくて再び握手(*´▽`*)

そういや20キロ過ぎにスライドした時、
先頭からそんなに離されてなかったもんな

やっぱすげぇわ!
あらためておめでとうございます(≧∀≦)



ゆうたろうさんと別れ
おぐらさん、kinさんが戻ってくるのを待った。

すると、先におぐらさんの姿が!!

こちらに気づき近づいてきた。
真っ先におぐらさん

お「サトさんどうやった?」

サ「うん、10分切ったよ」

お「よかったぁ~ほんとーによかったね」

おぐらさんの気づかいに
この日、一番うるっときた。

おぐらさんとは今シーズン、
一緒に応援する機会が多く、
2人でいろんな話をしてきたから
すごく気にかけてくれてたんだ…

おぐらさん、あの時すごく嬉しかったです。
あらためてありがとうございました(≧∀≦)



いつまで経ってもkinさんを見つけることができず、
あきらめて2人で動線を進み始めた。

途中、イチゴやらトマトやら
温かいスープやらをたくさん頂いた。

たっっっくさん頂きすぎて
腹がパンパンになったよ(^◇^;)



途中、さがライングループで話題になっていた
井出解体のブースに立ち寄った。
なぜか妙に馴れ馴れしく2人が話しかけてきて
社員の方はきっと戸惑ったことでしょう(笑)
井出解体のタオルをゲットしました(^^)v


一旦おぐらさんと別れ、
ゼッケンを見せると一回回せるくじを引き
4等賞(飲むお酢)をゲットして、
男子更衣室となっている体育館へ

預けていた貴重品を受け取り
荷物置いてるところへ戻ると、

へ??

kinさんが着替えてました!

さすがステルスkinさん(笑)

…井出解体で遊んでいた時に抜かれたかな?



スマホを開けると

すっごいたくさんメッセージが入っててびっくり!!

応援ナビで追いかけてくれたんだ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

着替えるのを忘れてしばらく眺めていました。
こんなに嬉しいことはなかったです。

あらためて
本当に応援ありがとうございました(*≧∀≦*)



このあとkinさんと一緒にホテルへ戻り、
身支度してからえむと一緒に
アフターへと向かったのでした。



* * *

長々とつまらないレポを書いてきましたが、
自分にとっては調子が戻らない中で
10分カットできたって事はすっごく大きくて、
オレ、まだまだ記録伸ばせるよな、
来シーズンまた頑張ろうと思えるレースになったので
ブログを通じてしっかり記録に残そうと思った訳です。

大阪マラソンアスリート枠の資格も取り戻せたし、
運良くエントリーできて
この秋も出走できるようになりました。

今回の件でカラダはリセットされたけど、
また一から作り直せはいいだけの事だし、
そんなのも含めてまた楽しみながら
身体を作り直したいと思います。

とはいえ、勝負レースにするつもりの
飛騨高山ウルトラ100キロまで
2ヶ月を切りました!

あんまり悠長なことは言ってられないな(^^;)

これからも、ランに応援に
楽しみながら頑張ります( ´ ▽ ` )ノ

クッソ長いレポを読んで頂き、
ありがとうございました(*≧∀≦*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する

あらためて,さが桜マラソン,お疲れさまでした。
また,体調回復されたようで,よかったです。
大阪マラソン,楽しみですね。
先週末は,嵐山に来られていたのですね。
私も嵐山や桂川沿いをよく走っています。
sawaki | URL | 2018/04/10/Tue 13:08 [編集]
嵐山ではありがとうございました。
だんだん回復されてるみたいで
よかったです〜

さが桜、ナイスランでした。
だめだと思ったというところでは
同じなんだけど、踏みとどまり方が
自分とは違う、と思いました。
わたしもまた頑張るね。
井手解体、自分的にはプチブームでした(笑)。
確かにゼッケンまでドヤ顔で
「ホラ!」とか見せられても
困惑するよね(笑)。
でもタオル嬉しかったな〜
おぐら | URL | 2018/04/10/Tue 18:24 [編集]
さがさくら、ナイスランです!
40km過ぎ去年よりも明らかに元気な印象で頼もしかったです。

井出解体ブース、ゴール直後は人大勢で賑やかでしたけど、制限時間後には若い衆1人ポツーンでした。
みんな、疲れたんでしょうね。。。
たーとん | URL | 2018/04/10/Tue 21:59 [編集]
sawakiさま
sawakiさん(^^)
いつもありがとうございます(#^.^#)
おかげさまで全快と言えるほど回復しました。
おー!嵐山近辺はマイコースですか(°▽°)
あのあたりは自然いっぱいで癒されますね。
サト | URL | 2018/04/11/Wed 06:39 [編集]
おぐらさま
おぐらさん(^^)
あらためてありがとうございました(#^.^#)

ダメなりに後半踏み止まれるかの
瀬戸際のペース配分が、
別大は一線を超えてアウト、
さが桜は絶妙だったってのが
今現在の見立てです。
(明日のネタに向け解析中)

にしても井出解体に何であんなにハマったのか?
今となってはかなり謎です(笑)
サト | URL | 2018/04/11/Wed 06:48 [編集]
たーとんさま
たーとんさん(^^)
あらためてさが桜ではお世話になりました。
応援、本当にありがとうございました(#^.^#)

40キロ超えてからの応援は心に沁みました。
あそこで気合いスイッチが入ったのは間違いなく、
目標達成できたのは間違いなく応援のおかげ。
応援はほんとにありがたいと強く感じました。
井出解体は我々のような商売にならない輩が
チャチャを入れていらん体力を使い果たしたのでしょう…
あーほんと、申し訳ないσ(^_^;)
サト | URL | 2018/04/11/Wed 06:58 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.