【さが桜マラソン2018】その5~ここを踏ん張らないと、一年の努力が報われない
サトです


* * *

35キロを2:35:50で通過した。

3時間10分狙いの基準タイム2:37:30から
1分半ほどの貯金を残すことができた。



最後のマグオンを口にし、
エイドの水と一緒に流し込んだ。

そしてもう一つ水を取り、
手のひらに受け両腕と顔の汗を拭った。



ここからの7キロが
本当の勝負どころ。

いま1分半の貯金があるから、
これならキロ440を多少こぼれても、
10分カットは十分に届くハズ…

と思えるような余裕は全くなかった。



この一年、取り組んだ5キロTTや閾値走は、
35キロからのラスト7キロを、
ペースアップして走り切るための
練習のつもりだった。

今日のレースも多少キツくても
ここから上げていこうと
スタート前は考えていた。

で、本番の正にこの時、、、

上げていくどころか、
キープもできないくらい、
苦しくなっていた。

何とか、最後までもってくれ・・・

祈るような気持ちだった。



コース最大の傾斜
(といっても10メートルも上らない)
尼寺橋を一気に上り、
263号線をまたいで、
いよいよ桜並木の河川敷に入った。


36キロ 441


ついに40秒台を見てしまった。。。

ここからネガティヴを決めるなんて
やっぱり無理だよ。。。

ここからは、
1キロずつ距離を
刻んでいくしかない。


37キロ 442


ほんとうにギリギリだ。
もう一秒たりとも落とせない。。。


そしていよいよ、
弱気な気持ちが支配的になっていった。。。


キツい

くるしい

もう耐えられないよ


・・・


ネガティブなことしか
頭に浮かばない


終わってしまうのか…


・・・


・・・


ふとこの時、不思議なんだけど
この一年のことが頭に浮かんだ


・・・


オレはこの一年、
サブスリーを獲るために、
練習を積んできたのではないのか?


1年前のさが桜で10分カットを宣言し、
越えられなかった一年前の自分を、
再び超えられないまま
シーズンを終えてしまっていいのか?


・・・


それは、あかんやろ!

ここを踏ん張らんと、
この一年の努力が
ほんまに報われへんぞ!

このあとの一年も、
何であの時もう少し頑張れなかったんや?


出し切らないと
ぜったい後悔するぞ!


いま、頑張らなくて、
いつ頑張るねん!


・・・


こんな風に考えてしまうのが
オレの悪いところなのかもしれない。

こうして自分の中のストッパーを外し、
時に限界を超えてまでやってしまう…

去年のこのレースが、
正にそうだったように…

でもな、やっぱりな、
後悔だけはしたくないねん



棒のようになってる脚、
しかしまだ、
回転しているような感覚が残っていた。

オレはまだ、前のランナーに
追いつき追い越す力が残っている。

まだ終ってない。
絶対に諦めたらあかんところや。



何度も何度も深呼吸し、
また、眼を瞑ったりもした。

腰が落ちないように、
大きく、大きく腕を振り、
ひたすら前を追いかけ続けた。


ガーミンのアラート音


38キロ 438


ほんの少しだけペースは上がっていた。



38キロ過ぎのエイドで、
コカ・コーラ入りのコップを取った。

去年は一口も飲みこめなかったコーラ
今年はどうだ??

炭酸が強く、
ゴホゴホとむせてしまった。

結局一口だけ飲み込み残りを捨て、
直後の水入りコップを手に取った。

するとコップには
一枚の紙が貼り付けられていた。

20180330061855b08.jpeg

もう少しや 頑張るで!

紙をコップから剥がし
ポケットに突っ込んだ。

そういえば去年のこの時、
20℃近くまで気温あがっていたのに
寒気がしたんだよなぁ…


あ、、、


去年の方がもっと辛かったわ。
今日の方がましや。。。


39キロ 442


これ、たぶん、最後まで、
このままの感じでいけるわ。。。



腕を大きく振り、
カラダ全体を使うように動かし続けた。


そして、40キロの電光時計が見えた。

やっと、ここまで来たか。。。

時計を見ながら40キロのマットを踏んだ。



40キロ 2:59:20



!!!



もしかして、、、

去年のタイムと、
いっしょ…?!

残り2キロで熱中症になり、
記録と記憶を取りこぼした
昨年のさが桜マラソン

偶然なのか?
試練なのか?
それとも
神様のいたずら?

そこには昨年と同じ視界が広がっていた。

40キロ 2:59:20(公式)
(35-40キロ 23:30)

36キロ 441
37キロ 442
38キロ 438
39キロ 442
40キロ 433


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する

サトさんの35km~フィニッシュ33分33秒というのは、
私のとくしまでのラストとなんと1秒違い。
読んでて他人ごととは思えない臨場感。
私はサブ3へ残り僅か8秒という綱渡りでした。
お互いよく頑張ったものですね(笑)
折角の大阪アスリート枠、0次関門突破へ
万全の準備で臨みましょう!
KJ | URL | 2018/03/31/Sat 14:45 [編集]
KJさま
KJさん、コメントのお返しが大変遅くなりまして誠に申し訳ございませんでしたm(_ _)m

KJさんの場合は、前半はブッ込んでいましたし、その上35キロ以降は強烈な向かい風でしたから、そんな厳しい条件下でも自分と同じペースをキープできちゃうKJさんの走力はめっちゃすごいと思います(#^.^#)

大阪マラソン、ゼロ関門は突破できましか??
サト | URL | 2018/04/04/Wed 19:14 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.