【さが桜マラソン2018】その4~堕ちていく絶望の先に見えた光
サトです。


* * *


キロ436 って、、、
マジ、か……



30キロを過ぎて
こんなにペースが落ちてるとは
全く想像してなく、かなり動揺した。


あと12キロもあるのに、、、


もしかして、最終防衛ラインの
3時間10分切りも難しいのでは…?



あ、、、



結局、このパターン
別大と、、、一緒やん…

辛く苦しかった、
別大の悪夢が重なる。。。



やはり、
自分の目標としてきた走りが、
今回も、できないのか…



がっかりして、すっかり忘れていた
メイタンゴールドを慌てて摂った。



しっかりせんかい!!

もういちど自分を奮い立たせる。。。



* * *

距離調整の折り返し区間に入ると、
帰路の途中でおぐらさんを見つけた。

おっ! そんなに離れてないやん!!



「おぐらさーーーん!!!」



こちらに気づき小さく手を挙げた。
表情は少し辛そうだったけど、
精気が漲ってるように見えた。

オレとはそんなに離れてないし、
これは目標の15分切り、してくるかも。。。


てか、ひとのこと考えてる場合じゃない!



* * *

スライドが終わり、単独走へ


オレは今、堕ちてきている。

別大の時と同様、
このまま抵抗できずに終わってしまうのか?


・・・


・・・


確かに呼吸は苦しいし、
心拍数は軽く170を超えている。

でも、別大のような敗北感
今はそんなに感じない。
まだ身体が生きてる感じがする。



ガーミンは、435前後を指していた。


・・・


脚、まだ、動くわ!


・・・


・・・


10分カット
まだ、狙える!

残り12キロ
どのくらいのペースで走れば、
ヒトケタいけるんや?


・・・


たしか、30キロ通過タイムは、
2時間12分40秒ちょっとだった。

オレ、これまで何度も何度も、
10分カットチャレンジ、
キロ430チャレンジ、
してきたから、
5キロ毎の基準タイムは全て覚えていて、
30キロは2時間15分だ。

3時間10分のゴールに対して、
30キロ地点で2分ちょっとの貯金。

10分カットのペース
ここから守るべきペースは…

えっと、えっと、、、


・・・


2分ビハインドとして120秒、
残り12キロとしたらキロ10秒の貯金…

てことは、
430に10秒足すと、、、



キロ440



そっか、、、

40秒を見なければ
ヒトケタいけるんだ…



ガーミンをチラ見すると
435だった

っし!!40秒までは落ちてない!!!

いのちはつながっている。
このままのペースでいければ、
ヒトケタいける。。。

心拍数は175まで上がっているし、
ちょっと息苦しくなってきているけど、

脚はまだ生きている。
ズームフライが味方になってくれている。

どこまで持つかわからないけど、
このまましつこく粘っていこう。

ちょっと暑いけど、
身体は動いてるいし、
そして、メイタンが効いてきたような気もする。



* * *

いつのまにか後方から追い抜かれることは
殆どなくなっていた。

むしろ前のランナーをパスしていくことが
増えてきていた。

それはまだ試合が終わっていないことを
オレに気づかせてくれた。

残り少ない脚のライフを、
空にさせないギリギリのところで、
ひたすら走ることに集中した。



そして35キロの電光時計が見えた!

35キロ通過タイムは
2時間35分50秒

3時間10分ペース
2時間37分30秒から
1分半の貯金を残すことができた。

35キロ 2:35:50(公式)
(30-35キロ 23:07)

31キロ 438
32キロ 435
33キロ 434
34キロ 438
35キロ 438



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.