丹後ウルトラへの意気込み【その2】楽なペースを模索する・・・てか台風あっちいけ!
サトです。


先々週末の50キロ走
丹後ウルトラでサブテン狙えるか試すべく
キロ530を刻んでみた

すると40キロを超えてから

大ゲキチーン(=_=)

オレにとって
キロ530は無謀なんだと痛感した



そして悩みは更に深まる……

丹後のペース、どうしよう???



この6月に走った飛騨高山ウルトラマラソン

あの時は故障明けってこともあり
80キロまでキロ6で慎重に走った

すると、うまいこと脚が溜まって
残りの20キロキロ5分台で走破

まさかの100キロセカンドベスト!

あの時と比べて今の方がずっと調子がいいし
足も出来上がっているのは間違いない

てことは、、、
少なくともキロ6よりも
速く走れるのは確かだと思う

まぁ、最低でも100キロPBを
たたき出さなあきまへんo(`ω´ )o



そんなこんなを考えている最中、、

先週末の土曜日
えむの20キロペース走に付き合った

岩本さんの赤本によると、
1週前にウルトラペースの20キロ走を
することになってるんだそうだ



そんなに走らんでもええんちゃうん??

と、言ったんだけど、、



飛騨高山よりも丹後の方がしんどいよ、と
オレ、これまで何度も吹聴してきたもんだから、
しっかりとやっておきたいんだろうなぁ…

まぁ、オレにも責任があるってもんだ( ˘ω˘ )

ちょっと神経質になってる気がしたもんだから
自信を深めて丹後を迎えてもらうために、
目標とするキロ630のペーサーになり
いっしよに20キロ走った

※シューズポイントをゲットするのがホンネってのはここだけの話なw



20170913062051698.png

オレ、ペース整えるの、
大の得意なんす(^^)v

普段からぼっちでペース走してるから??
設定ベースはちゃんと合わせて走れます

でもね、キロ630はオレにとって
リズムを合わせにくかったのは確か、でね、、、

てかキロ630は正直、
気持ち良く走れるペースではなかった(^^;)



じゃあ、オレの気持ち良く走れるペースは?
それがオレの丹後のペースなんじゃね??

と、思い、

日曜に10キロだけ
何も考えず気持ち良い楽なペースで走ってみた



20170913070155832.png

キロ550くらい、か……

540から545あたりが理想かなぁ
と、思っていたんだけど、、、



2017091307015773a.png
20170913070155dac.png

心拍平均135
心拍ゾーン3

日曜のお昼は蒸し暑かったとはいえ
まぁ、この辺りがいいとこなんでしょう

やっぱり、飛騨高山ウルトラの時のように
前半は抑えて後半に脚を伸ばす
オレにとっての理想的な展開と思うんだ

それを考えたら、
前半はキロ550あたりで
楽に走るのがいいのかもしれない

とにかく、、、

碇高原を上りきり
70キロ過ぎの下りから
勝負をかけてペースを上げていく

そして終盤、、、
宣戦布告されたやべっちをぶっこ抜く!!

こういう展開で丹後は勝負をかけてみたい

今のところ思ってます(^^;)






と、書いてきたんだけど・・・














台風がかなりヤバい( 一一)




20170914050344cad.jpg


この週末、まともに直撃しそうやん(=_=)
しかも日曜、丹後の上空を通るって・・・

これは中止の可能性があるな……(><)ブヒ

まぁ、中止じゃなくても、
暴風雨の中を100キロ走らなくてはいけないって

…どっちにしろ最悪なパターンてやつやん(´・_・`)

こればかりはしょうがないとはいえ、
オレはともかく、
この日を最大目標にして頑張ってきた人
たくさん知ってるからなぁ、、、

う~ん、、、
何とかならんもんなのか…



オレ、レースで唯一DNFしたのが
台風の影響をまとも受けた丹後ウルトラで、、、
(初の大雨特別警報が発令し嵐山が水没した日)

あの時は碇高原の上りで風雨をまともに食らい
カッパを切るのが遅れ、
碇高原のエイドで低体温症になった

この暑い時期でも低体温症になるんですよ!

あの時の悪夢があるから
ほんまにもう嫌やわーー( ´△`)

装備は大雨の前提で考え直さないといかんな…

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.