飛騨高山ウルトラ(エア柴又)【レポ1】〜実は緊張していたスタート前〜
サトです。


今日は東京日帰り出張
20170614073950f88.jpg

20170614090841ae5.jpg

フジサン・・・(悲)


面談は午前で終わり
(とは言っても超重要案件)

昼から支店に戻って打ち合わせ

そして今夜

20170613194239698.png

ツイッターで呼びかけてみたところ、
平日にも関わらず、
多くの村仲間から手を挙げて頂きました(°▽°)

これはもうウレシすぎる〜(≧∀≦)
ありがとうございます

今回が関東のウタゲに初めての参加

帰りは最終の新幹線
既に指定席を確保済み!

今日はもう仕事どころではないな(^◇^;)
よろしくお願いします(^^)/


* * * * *


ウルトラ当日は2時に起床
(0時半には目が覚めてました)

3時過ぎにホテルを出発し、
高山駅からシャトルバスで会場入り

20170614041348606.jpg

村の仲間と合流し、
ドロップバッグと手荷物を預ける



全員ではないが、いつものシューズ円陣
20170614041349f20.jpg

そして、、、



プロシードさんがいると、
いつもこうなる(^^;;
20170614041350b35.jpg

2017061404231307f.jpg

オレは4:45アーリースタート組
トイレを済ませ、
一人でスタートエリアへ移動

2017061404321511f.jpg

ポジションは真ん中よりやや後方
今回はタイムを狙う訳でもないから
どこでも良かった

一人で待ってる間、
あれこれ頭をよぎる



実は、少しばかり緊張していた

久々のウルトラってこともあるのかな?

オレは最後まで走りきれるのか?
何となく不安、で、、

先週の60キロ走
自信をつけたつもりだったが、、、

皆が言うように、
60キロ走ったのは余計だったのか?

ヒザが痛くなれば躊躇なく止める

そのつもりではいたけれど、
走るからには絶対に完走したい

そして今回、
自分にミッションを与えていた

ミッションについては後日、
レポ等で明らかにするとして、、、

ミッションを達成させることが
このレースに挑む最大の目的にまで
大きな存在になっていた

それは、完走しないと達成しない

どうか、ヒザが痛くなりませんように…

目を瞑り、心を落ち着かせる



ふと後方を振り返ると、
同じくアーリースタート組の
えいたろうさんが目に入る

そばに近寄り、軽く談笑していると、
少し緊張が和らいだ(^^)

スタートセレモニーを聞いていると、
いきなり10秒前のカウントダウンとなり…

スタート!

20170614080546b05.jpg


20170614055714dba.jpg
20170614055717ae5.jpg
201706140557170ad.jpg

5時スタート組、71キロ組の応援を、
確認してから走り始めました

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する

えいたろう
キンチョーしてたんっすか?
そんな風には見えなかったな~
むしろやる気満々で【キロ6】なんて守れるかい!
っていうオーラでてましたけど(^^;)
| URL | 2017/06/14/Wed 21:47 [編集]
えいたろうさま
えいたろうさん、コメントありがとうございます(^^)
ほんとにキンチョーしてたんですよ!
と言うか、不安だったのかもしれません
えいたろうさんの顔を見て、
ほっとしたのは事実ですわ(^^)

それにしても、オレ、、、
そんなにキロ6ブレークしてやるって雰囲気、
出てましたかね??(^◇^;)
サト | URL | 2017/06/15/Thu 06:31 [編集]

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.