ブログの筆が進まない日
サトです(・ω・)ノ


「ブログの筆が進まない日」
ってのがあるんですよ

しょっちゅうですがw

これって何なんでしょうかね?
言葉が出てこない日があるんです

しょっちゅうですがw

しょーもないブログをひとつ書くのに
丸一日かかることもあります

しょっちゅうではないですがw

そんな日のブログは
下書きしてるうちに袋小路に入ってしまって
いったい何が書きたかったのか
ワケワカメになっちゃってるんですけどね

まあそんなのは滅多にないけど
それでも慣らすと
1時間はかかっているかもしれないなぁ

こんなオレでも極たまにスラスラっと
書ける日がありまして
その時は15分くらいで書けてしまいます

これっていったい何なんでしょうかね?

毎回そのくらいだったらいいねんけどなぁ
まあ、滅多にないですわ(^^;


元々、現代国語が苦手で
テストの時はいつも点数を落としていました

担任の先生(理系クラスなのに国語の先生)から、
「あなたがふつうに国語できていたらなぁ…」
ってしょっちゅう言われたものですw

できないもんはできないです!( ゚Д゚)!!ゴルァ

って都度ギャーワー反論していましたが
オレがブログをそこそこ頻繁に
書いてることを知ったら超絶驚くだろうな
(そーいや年賀状のやり取りは今も続いてる)

中でも文章を書く行為が
死ぬほど苦手で嫌いでした

夏休みの宿題の読書感想文なんかは
本を読むこと自体が苦手でしたので
夏休みの始めのころから
ちょっとずつ読んでいって
夏休みの最終日に半泣きになりながら
仕上げていました

なんてったって原稿用紙1枚書き上げるのに
丸1日かかってましたからね~

あ、、、今とあんまり変わんないか(^^;

だからね、
週に数回だけでもブログを書いてるってことが
昔の自分からするととても考えられないし、
そんなのが5年以上も続いているのが
ちょっと信じられないですねぇ


なんでブログ書いているのだろう?
ってたまに思うことがあります

以前は速く走れるようになるための
モチベーションを保つためだったけれど、
今はどちらかというと
ブログを通じて知り合いになったお友達と
つながり続けていたいという気持ちの方が強いかな?

ブログをアップしていれば
少なくとも切れることはないと信じていますので

別にブログをやめたからといって
これまでの関係が切れることないんですけどね(^^;

で、本ブログは走ることがテーマだから、
ブログを続けるためには走り続けるしかないという
当初の目的とは真逆の状態になってますw

卵が先か鶏が先かってやつですか?
(言葉の使い方が違うような気が…w)

まあ、何とか、しょーもないことを書くくらいならば
1時間ぐらいで書けるスキルは
身についた気がするので
そのくらいの時間なら何とか続けていけるかな


って記事を書くのに今朝5時に起きて
何とか1時間以内に書きあげました(^^;

今日はまあまあ調子良かった(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.