崩れていく【加古川マラソン レポ4】
サトです(・ω・)ノ


大阪マラソンは430を超えたところで
失速が止まって
そこから430ちょいのペースを
キープできたんだけど、

今日は明らかに大阪よりも
脚が疲れた感じになってしまってて

ストライドを伸ばしたり
ピッチを早めたり
腕を大きく振ってみたりしたけれど、
ペースは落ちる一方で
瞬く間に440を見てしまったw

さっき摂ったメイタンがそろそろ効いてくるハズ
脚がスッと軽くなるのを期待したけど
結局、覚醒することはなかったw

もはやなす術がなくなり
ここまでかと観念したら
気持ちが切れて
いよいよ失速が止まらなくなった

サブスリー無理やったかぁ……

そーいやこれって
大失速した防府マラソンや
さが桜マラソンと同じパターンのやつやな…

あの時は確か終盤に
キロ6とかキロ7とかを見たなぁ…

今日もキロ6を見てしまうのかな……

ネガティブなことばかりが
頭に浮かんできて、
ガーミンを見ると450まで落ちていた

まだ32km地点で
残り10kmもあるのかと思ったら
なかなか絶望したw

後方から登録のランナーや
一般の部のランナーさんに
どんどん抜かれていく中を
あかんなりに頑張って走ってると
ようやく加古川大堰が見えてきた

川岸の土手へ上ってる途中で
いよいよ脚が上がらなくなり
ついにキロ5を見てしまった

キロ5の数字を見た瞬間
このまま何の抵抗も出来ずに
平凡なタイムで終わってしまうのは
いややなぁ
あかんなりにもそれなりのタイムで
ゴールしたいなと思い直して

橋を渡ってるところで
動かない脚を無理矢理動かして
キロ4分台に持っていった

橋を渡り終えて右折した時に
橋の方に目を向けると
遠方にいっちゃんらしき姿が見えた

あ、いっちゃんや!!!

いっちゃんとは40km過ぎから並走して
オレはサブスリーを、
いっちゃんは2時間50分カットを決める
って皮算用していたけど、
35kmで追いつくことになろうとは
いっちゃんも思ってなかったろうなぁ…

河川敷への坂を下ったら
いつもなら吹いている筈の向かい風が
今日は全く吹いてなかった

脚が残ってたら
今日は勝負できたやん!!!

あーーー勿体ない(>_<)

35km 2:33:07(00:24:37)

31km 444
32km 452
33km 454
34km 459
35km 453


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.