何が起きた?【加古川マラソン レポ3】
サトです(・ω・)ノ


加古川大堰を超えて15kmを過ぎても
しんどいとか脚がおもたいってことはなく
楽に415を刻むことができていた

ただ、さっきから気になっていたのが心拍数で、
序盤からずっと170前後を示していた

寒い時に走ってると手首が冷たくて
全然しんどくないのに180とかを示す時が
たまにあって、

今日は肌寒いからきっとエラーなんだろうと
あまり気にしてなかったんだけれど、

身体が温まると下がるはずの心拍数が
今日はいつまでたっても170のままだった

今日のガーミン君は調子悪いなぁ……

まさかとは思うけど
本当の心拍数ってことはないよね?
まさか…ねぇ……

でも実際は20km手前?で
くノ一姿で応援のおぐらさんに

にんにん(^人^)(^人^)

と手を組んで返すくらい余裕だったので、

うん、、、今日のガーミン君は
機嫌が悪いだけだ……

と心拍数は気にしなかった

20km 1:25:07(00:21:23)

16km 416
17km 415
18km 414
19km 416
20km 415


直後の給水所でポカリとバナナを補給した

ここから先の給水所には必ずバナナが置いてあって
以前、加古川マラソンで大幅ベスト更新した時に
バナナを食べまくった記憶があるから、
今日もバナナを食べまくる作戦を秘かに立てていたw
(実際に今回も食べまくった)

21kmを過ぎて中間地点が近づいてきた

すると、THさん、TH2さん、
そして真っ赤なK岡師匠の姿が視界に入った


「肩の力を抜いて!」


師匠の激が飛ぶ(^^;)


肩を上げ下げしながら力を抜く仕草をし、
ちらっとガーミンを見ると
1時間29分45秒前後だった

よしよし!
ここまでは順調!順調(^^♪



「時計見るな!」

「頭を上げろ!!!」


え!?!?(゚д゚)!


あ……はい……w


ふぅ……

大きく深呼吸して落ち着かせたw

師匠の言葉でピリッと
気持ちが引き締まった(^◇^;)


相変わらず心拍数は170前後のままだけど
身体はまだ余裕はあって
とにかく415を刻むことに集中した


やがてスライドが始まった
復路のランナーに目を向けていると
高砂の手前でなーくんがやってきた

あれ?そんなに離れてないような…
オレはサブスリーペースやし
こんなものなのかな?

ってなことを考えながら
高砂の折り返しをぐるっと回ると
向かい風が吹いていた(゚д゚)!!

マジか……
さっきまで追い風やったんや……w

そして微妙に上ってるのがわかった

そっか、、、さっきまで下ってたってことか……w

25km 1:46:31(00:21:24)

21km 416
22km 416
23km 416
24km 414
25km 415


元気だったら何ともない
向かい風と微妙な上り坂が
なんだかすごく気になった

そして突然、
微妙にラップが落ちだした

あれ!?
気のせいよね???

さっきまで元気だったから
きっと気のせいだと思ってたんだけど、
力を抜いて走ってるとあっという間に
420を見るようになった

慌てて415に戻しても
直ぐに420まで落ちるようになった

この地点でちょっと頑張らないと
415がキープできなくなっていた

そして、いっちゃん、あやたさんと
スライドした時には
手を挙げるくらいしか余裕がなくなっていた

どんどんと脚が動かなくなってきて
ついに420台に落ちだした

戻そうと思って脚を動かしたら
めっちゃしんどくて、
頑張らないと410台を見ることが
できなくなった

あまりにもの急な失速に
自分でも動揺が抑えられない

マズい……

ここで踏ん張らないと
サブスリーはできないと思って

残り10kmで摂る予定だった
メイタンゴールドをここで口に入れた

静岡マラソンの時のように
頼むから復活してくれ……


ふたたびK岡師匠の姿が見えた
自分のあまりにもの余裕のなさに
目が止まったのか


「ここからは気持ちや!!」



のような言葉が聞こえた

でも、返す余裕は無くて
そのまま前を通り過ぎていった


30km 2:08:30(00:21:59)

26km 415
27km 416
28km 418
29km 422
30km 436



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.