いきなり復活そして爆走~90kmまで【丹後ウルトラ レポ4】
サトです(・ω・)ノ


碇高原の下り区間を
ヨメが見えなくなってからも気にせずに
マイペースでゆっくりと下っていると
マッサージをしてもらったのが効いてきたのか
脚の動きが少しずつ良くなってきた

そして胃薬も効いてきたっぽくて
胃腸の調子もなんとなく良くなってきた
精気がだんだんと戻ってきている感じだ

これってもしかしたら復活するかもしれない
いわゆるウルトラの復活ってやつがきたんじゃね

ゴールまで残り25kmほど

最近の飛騨高山のウルトラは、
だいたいこのくらいの距離で
メイタンゴールドを摂っていて
そのあとゴールまで爆走するってのが
パターンになりつつあるので

ここ丹後でも同じような展開に
持っていけないかなと思い

76kmのエイドで本日はじめて
メイタンゴールドを摂ってみた

ふたたび下り坂に入ると
メイタンを摂ったっていう行為で
気合が入ったのか
それとも本当にカフェインが効いてきたのか
よくわかんないけど
身体がシャキッととしてきて
スピードが乗ってきだした

ストライドが伸びて脚がグルグルと回る
こんなに身体が動くのは今日初めてじゃね?
いつのまにかキロ5を切っていた

風を切りながら爆走していると
だれやねんの車が横を通り過ぎ
その先にヨメの背中が見えてきた

そして碇高原の下りがちょうど終わったところで
一気にヨメを抜いていった

止まろうかなと思って後ろを振り返ると
先に行って!の声が聞こえたので、
そのままの勢いで海岸線の上りに入った

約2キロほど続くキツい上り区間
ほぼ全員歩いてる横を
キロ5分半で爆走するオレw

完全に無双状態だった

心拍数は170を超えていたけど
しんどいとかそんな感覚は全くなかった

いけるとこまで突っ走ろう

80km 10:06:34(1:23:53)

海岸線のトンネルを抜けるまでの上り区間
一度も歩くことはなかった

海岸線に沿って下ったり上ったりが
繰り返される脚が削れる辛い区間を
5分半のペースで突き進んだ

そして60kmのコースと合流すると
その先にだれやねんの応援が見えた

すぐ先にやべっちがいるでと教えてくれた

85km地点の丹後庁舎エイドに到着すると
エイドを出発するやべっちの背中が見えた

ここ名物のつみれ汁を頂き
やべっちに追いつこうと
長居せずにとっとと出発した

さすがにちょっと疲れてきて
ペースが落ちてきたけど
それ以上にやべっちのペースが遅くて
少し先で追いついた

やべっちの顔は半分死んでいたw
けど、なんとかジョグを続けていこうと
必死で身体を動かしていた

オレもちょっと疲れたので
ペースを落としていっしょに進むことにした

ゆるやかな上りを歩いていると
ハテナ食道の面々が車で横を通った

2019092811282669c.jpeg

後ろ姿が2人とも死んでるなw

90km手前のエイドに着くと
やべっちがしばらく休みたいと言ったので
まあ追いついてくるだろうと思い
先に出発したらそれ以降
やべっちと会うことはなかった

やべっちはペース乱されたと書いてたけど

知らんがな(笑)

90km 11:19:33(1:12:59)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.