ヴェイパーフライとネクスト%は全く別物でした
サトです(・ω・)ノ


つづき


これ

201907231332487c7.jpeg

「ナイキ ズームエックス
 ヴェイパーフライ ネクスト%」


ってのが正式な名称だそうです。
NIKEのHPからコピペしたから間違いないw)



手に取った瞬間


ぉお!!(゚ロ゚屮)屮


かるっ!(゚Д゚)



だ☆もんですから


ナイキ厚底シューズの重さ比較(26.5cm)
やってみた


ズームフライ
201907250705593f4.jpeg

226g


ズームフライ フライニット
201907250706000cf.jpeg

236g


ヴェイパーフライ4%
20190725070600b8b.jpeg

188g
軽い!


そして、

ヴェイパーフライ ネクスト%
2019072507060099b.jpeg

179g!!


うひょーーー!!!(゚д゚lll)


めっちゃ軽いよ!!!

もうこれだけでズルい(笑)



ヴェイパーフライ4%と並べてみた

20190726062042245.jpeg

右(赤) ヴェイパーフライ4%(サラピン)
左(緑) ネクスト%(サラピン)

※以下、同じ並び


なんと、ネクスト%の方がデカい!!

(他にも靴紐が斜めに通していたりとか、
 フライニットでなくなっていたりなど、
 いろいろ変わっています)



裏っかわ

201907260620447ac.jpeg

見た目も、感触も、全く変わっていました



横から

20190726062042b78.jpeg

ネクスト%の方がぶあついの!!

要は、

厚底シューズの中でいちばん軽いのに
いちばんぶ厚くて大きいのがネクスト%

各々の素材が軽量化されているんだろうなぁと
思いながら指を突っ込んだら良くわかりました



20190726062045a30.jpeg

スケスケ(//∇//)

こんだけ、生地を極限にまで薄っぺらにして
軽量化しているんですね(°▽°)



履いてみた


2019072507063081f.jpeg

うっすら指先が見える(笑)


歩いてみた




!!!



ヴェイパーフライ4%は特にヒールの
クッションが効いていたけど、
アッパーはそれ程でもなかった

対して、

ネクスト%はアッパーもヒールも
ぷよんぶよんにクッションが効いてます!

何十にも重ねた軟質ウレタンに
乗っかってるって感じ
(って言うても誰もわからんかw)

歩いていてもフワフワ感がすごいです!

カーボンファイバープレートが
全面に敷き詰められているらしいので、

これで走ったらヴェイパーフライ4%よりも
更に弾むこと間違いなしだな

すごいなぁ……


この子でネクスト1%(ちょい)の伸びしろを
補完できそうな気がする
(あくまで気がするだけですけどねーw)



にしても、

う〜ん、、、



どこでデビューさせようか悩むなぁ……

てか、練習ですら
いつデビューさせるかに悩んでます(^◇^;)
(なんとなく勿体なくてロードを走れない)



よし!


こうなったら、

おニューのヴェイパーフライ4%と
ヴェイパーフライ ネクスト%を
レースで使い分けよう(°▽°)


ざっくり、

PBが狙えるレースはネクスト%
それ以外はヴェイパーフライ4%

ってところかな???

(走ったらレビュー記事を書きますね^_−☆)



それにしても、、、



グーグル砲、こないかな?(笑)

今日の方がよっぽど有用で
参考になると思うんだけどなぁ…w

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.