【飛騨高山ウルトラ2019】貯金したいと思った前半戦(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

ウルトラが終わって2日
カラダのダメージは少なくて
痛いところはほとんどなし
昨日は昼ランの日なので
リハビリジョグしたところ、、、
ガーミンに−2だと言われました(^^;;
これはパフォーマンスコンディションで
いつもは+1〜2
悪くても0でマイナスになったことはない
うーむ、、、疲れているね
そりゃそうか

ちなみにパフォーマンスコンディションは
こんな感じらしい
パフォーマンスコンディション
(−2は普通なのね)

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソン
71kを走るのは3回目

そして春のウルトラ3連戦のラスト

初戦の水都はサトさんに勝ったし
タイムも満足
順位はつかない大会だけど
女性だと思われる名前を数えると
多分5番、上出来だと思う

次の鯖街道ウルトラは最大のチャレンジ
無事完走して、サバ10達成
(鯖街道のサブ10をサバ10って呼ぶらしい)

そして春の最終戦
飛騨高山ウルトラマラソンどうするか?
うん、攻めるしかないね
走れるところは頑張って走る

飛騨高山のコースはアップダウンが多い
でも走れない斜度なのは千光寺だけだと思う
(走る人は走るけどね(^^;;)
私は71k、千光寺は通らない
なので、極端なことをいえば
全部走れるはずなのよ

でも過去走った経験から考えると
それは無理
飛騨高山71k高低図

10kからの美女峠
30kすぎのカクレハ高原への上り
スキー場への上り
50kすぎの裏ボス峠
ゴール手前の坂
この辺りは
多分歩くことになるけどダラダラ歩かない!

今年はコース変更で美女峠は通らない
走れるコースになったらしい
よし、決めた!道の駅まで歩かない

「突っ込むんでしょ?」
スタートを待っている時に聞かれて

「うん、突っ込む」
と答えた私、、、

有言実行
そして後悔することになるとはね(^^;;

5:20スタート

キロ6よりは早く走る
(貯金を作りたい)

最初の10k 56'55(去年より1'04早い)
よしよし、このままね

12kすぎ走る前から憂鬱だった
2kちょっと続く狭いトンネル
100kランナーさんと一緒になって
大混雑(>_<)
追越車線?を基本走っていて
自分なりに飛ばしているつもりが
前が詰まったり、スピードが上がらず
時計を見ると6'30/kくらい
遅いね、少し焦りを感じた
前方にプーさん(だれやねん)が見えて
肩をトントンして先行した
知っている顔を見るとリラックスする
落ち着け、私

トンネルを過ぎてしばらく走ると
こめきちさんに追いついた
(100kナイスラン!)

そして可愛い名前のエイド
”りんりんfarm”
ここでうーぱぱさんに追いつかれて
結局ゴールまで追いつかなかった
スタート前に
突っ込まないって言っていたのに(^^;;
私も飛ばし気味、、、
でも、そのまま進むよ

道の駅ひだ朝日村(第1関門)
飛騨高山201901

10~20k 59'49(去年より4'40早い)

予定通り全部走った
まだ大丈夫
この時はそう思ったんだ

(続きます)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.