飛騨高山ウルトラ100kmの走り方
サトです(・ω・)ノ


飛騨高山ウルトラ走るの何度目だっけ?
と思って調べてみた

2013年 13:24:00 ※旧コース
2014年 12:15:50
2015年 不参加
2016年 踵の故障でDNS
2017年 11:56:09 ※新コース
2018年 11:03:48 PB

エントリーは5回
走るのは4回目

記録がグイグイ伸びてて
ビックリ(´⊙ω⊙`)



飛騨高山ウルトラマラソンは、
ウルトラの中では
高低差のある厳しいコースと
言われているけど、

そんなに気にならないというか
あまり苦手意識がない

それは6月の飛騨高山の気候ってのと、
(30℃近くまで上がる年もあるけど
 カラッとしてアホほど暑くはないw)

コース形状によるところが
大きいのだと思う

早朝にスタートして
身体が起きて動き始めたかなと
感じ始めた5kmを過ぎたあたりから
美女高原の上りが始まり、

いつもならピャーッと
突っ走っちゃいそうな時に
半強制的にペース落とされるってのが
オレ的にはちょうどいいんだと思う


てなことを書いてて思い出した…

今年はコース変わるんやった( ̄▽ ̄;)


昨年の大雨の影響で
美女高原には行かないと
ロボッチが書いてたな



てことは、、、


サト爆走 のち 屍?…(゚д゚lll)



(ーー;)(ーー;)(ーー;)

高低差マップを調べてみたら

昨年
201906060807244a9.jpeg


今年
2019060608072217e.jpeg

パッと見、いっしょでしたw


拡大

昨年
2019060608072676a.jpeg

今年
20190606080725082.jpeg


・・・


ま、気にしなくても大丈夫だ(^◇^;)



お天気は?

201906070648494ca.jpeg

えっ!晴れるのか!?(゚ω゚)
(梅雨入りっぽいし、
 これはどうなるかわからんね)

でも、最高気温25℃なら
晴れでも雨でも頑張れそうだ(°▽°)


よし!

今年も昨年と同じ作戦でいく!

65km千光寺までは脚を温存して
70kmのフラット区間から
ペースを少しずつ上げていく

80kmから530カットを目指し、

90kmのラスボス峠は
しんどいけどできるだけ走る

そして、ラスボス峠を越えたら
ゴールまでキロ5カットの爆走をかまして

"11時間カット"

狙ってみたいと思います( ˆoˆ )/

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.