【チャレ富士 レポ8】キロ7の世界へようこそ
サトです(・ω・)ノ


西湖に行くまでのスライド区間が終わり
50kmを超えて、さあこれから勝負!

と、気合を入れてなおして
ペースを上げようとしたら、
脚がめっちゃくちゃ
クソ重たなっていることに気づいた


あれっ???


脚が動かへん……













( ̄▽ ̄;)!!ガーン





マジか!!!

いきなり終わりがやってくるか〜( 一一)



あ~あ、、、

これであやたさんに追いつくことは
なくなったな(-_-)
(ていうあやたさんもここで
 終わってたみたいやけどなw)


てか、、、そーや、、、


水都のヨメに負けるかもしれんな( 一一)
(負けどころか実際は超ボロ負けでしたw)



あ、、、!!!


もしかして、エネルギー切れ??


なんだよ〜
びっくりさせるなよ〜(^◇^;)


55km地点で摂る計画だった
秘策のメイタンゴールドを
満を持してここで投入してみた

すると


何と、、



何の反応もなかったw

…無駄にメイタンを使っただけでしたねw



オレのとっておきが……(´;Д;`)ブワッ



( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)


ここまでずっと抜き基調で走って来たのに
ここにきて、
ひとり、ふたりと抜かれ始めた

そしてガーミンはいよいよ
キロ6を見るようになった

ここは踏ん張りどころってのは
重々にわかってんだけど、

こうなってしまうと
自分の思い通りに身体が動かないもんで……

頼りのメイタンが不発に終わっちゃって、
手立ては尽き、
なすがまま、
雪崩を打つかの如く、
見るも無残にペースは落ちていった……

西湖の湖畔が見えたときは
キロ7を超えていた(白目)


そーいや前回のチャレ富士118kmの時も
この西湖で脚が完全に上がってしまい、
数キロ先まで見通せる西湖の湖畔を
途方に暮れながら、
あやたさんと共に
トボトボしてたの
フラッシュバックしたw

この区間、相性悪いな( 一一)

もしかして気持ちの問題で、
単なる気のせいかもと思い、
腕を振って高足にして
無理やり脚を動かしてみたら

100mで走るのを身体が拒否して
そのあと歩いてしまいましたw


もうあかん…ヘトヘトや( ;´Д`)


遠くまで見渡せるのが逆に辛くて
視線が勝手に下を向く

ふと丹後ウルトラでDNFした時のことが
脳裏に浮かんだ

やめたいなぁ……

でもここでやめても
どっちみち前に進むしかないし、
今は耐えるしかない……


歩いたり軽く走ったりを繰り返して
なが〜い西湖のロードがようやく終わり、
トンネルを抜けて下った先の
57km足和田出張所エイドに到着

バームクーヘンみたいなのを
食おうとしたら、
なかなか喉を通らなくて
無理やり水を流し込む

(しょうがなく)トボトボと出発

残り15km弱

もう少しで終わるってのに
今は1km進むのも億劫だ

脚がだるい

河口湖の湖畔をキロ7オーバーで
進んでると、
今度はお腹がゴロゴロいいだした


ほんま終わってるなε-(´∀`; )


ちょうど道の駅みたいなのが見えてきて
公衆トイレがあったのでコースアウトして
洋式トイレに座り込んだ……



グッタリ( ´△`)



なんならここにずっと居座ってもいいやとさえ思えた

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.