丹後ウルトラ2018【レポ5】どこでもドアを持つオトコと碇高原(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

東京マラソンを走れる日はやってくるのか?

なんと、11年連続落選(>_<)

密かに仲間だと思っていた怪盗さん
今回は当選したのね!
(おめでとうございます)

多分もう1回追加抽選のチャンスがある・・・はず?

* * * * *

弥栄庁舎エイドを出て
すぐに常設のお手洗いがあったので
済ませることにしました

さあ、いよいよ碇高原
ある意味、一番楽しみにしていたところ

高低図を見ると・・・
201809140711393ce.jpeg

聞いていたのは
走れない斜度ではない
全部歩いちゃダメ
そして下りは慎重に

うん、確かに走れるね
・・・足がフレッシュなら(^^;;

それでもベッタリ歩かない
走れそうなら走るって決めて
ポクポク進んでいきました

いつの間にか
胃の痛みが気にならなくなっていました
(謎の漢方が効いたみたい、かおりんありがとう(*^^*))

しばらく進むと元気な応援が聞こえてきた
分かります?
そう、だれやねんでした
丹後ウルトラ201822

だれ 「固形物食べられる?」

えむ 「ものによる〜」

出てきたのはコレ
ポンポン201705

巻ろまん本舗の巻き寿司

だれ「ちょっと巻き寿司買いに行ったら遅くなった」

はい???
この人は何を言っているのだろうか・・・

朝、応援してくれたよね
で、巻き寿司買って
碇高原で応援

うん、どこでもドアだね
どこでもドアを持っているに違いない

ちなみに夕日ヶ浦から巻ろまん本舗をルート検索すると
丹後ウルトラ201816

巻ろまん本舗から碇高原は
丹後ウルトラ201817

巻き寿司を食べられたことで
まだ大丈夫かな
少しだけ安心しました

この先に急坂があること
まだ13時間切りを狙えることを教えてもらって
前へ進む

覚悟していたよりはマシな坂
走れないけど、ガシガシ歩く

碇高原到着 13:28 (関門時間 14:40)
丹後ウルトラ201823

ここには素麺かなひやむぎかな
麺があったけど手は伸びず
このスープを美味しく頂きました(*^^*)
丹後ウルトラ201824

雨支度をしていたドロップバッグは
特に必要なかったけど
そうだ、元気注入しよう!

グビっと飲んで、スタート
丹後ウルトラ201825

よし、碇高原関門クリア(*^^*)

50-60k 83分
60-70k 93分

続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.