【飛騨高山ウルトラ】その2~飛ばしすぎ?ボロ雑巾の予感
サトです(・ω・)ノ


さっそくレポ

201806160621298d9.jpeg
2018061606213060b.jpeg

カクレハ高原キャンプ場を超えると
すぐに30キロ

30キロ 03:03:22 

昨年比 +21分の貯金

ここまで極めて順調(^^♪

2018061520091549e.jpeg

キャンプ場を超えると
一気に傾斜がきつくなる。

だがそこは
しっかりちゃっかり作戦を練っていた!

ここは走りと歩きを織り交ぜた
ハイブリッド走で攻めると
余裕で攻略できるのだ!!
(経験値がモノをいう)

まずは
走り8 歩き2

・・・

しんどなってきたんで
走り5 歩き5

・・・

気づけば
走り2 歩き8

・・・

・・・

去年こんなにしんどかったっけ?
あの〜山が隆起したってことはないですか?

既に太ももパンパンで
思うどおりに足が動きません(>_<)

しまいには歩き10になってましたw

後方からガンガン抜かれます…うぅ
(なぜか女子ばかりの不思議??)

…オレの経験値って一体(´;Д;`)ブワッ



→→→

上り一辺倒はいったん終了
今度は上ったり下ったりを繰り返しながら
尾根づたいを走る。

ここで楽しみにしてるのがこれ!

20180615200907923.jpeg

う~ん・・・(´・_・`)
遠方に乗鞍岳が見えるはずなのに( ;∀;)

因みに昨年はこんなの

2018061606303120f.jpeg

ほんと、ここ絶景なんですよ…残念(>_<)


そしてようやく第2関門の
飛騨高山スキー場が近づいてきた。

坂を下っていると、
一人の男性がこちらに手を振っている仕草…








(*゚Q゚*)エッ!!!






20180615200926e7e.jpeg

ゆうたろうさん!
なぜここに??

野辺山の疲労が抜けてなかったみたいで
ここでリタイヤしたんだって…
(そら、ゆりかもめ ⇒ 野辺山だもんな)

てか、走ってたんだ!
(お身体、労ってあげて下さいね)

寒くなかったですか?


20180615200921377.jpeg

飛騨高山スキー場で
エイド食をいろいろ頂き
そそくさと出発!

すぐのところが40キロ
40キロ 04:23:02 

昨年比 +20分
エイド滞在時間を短くした分
ロスを最小限に抑えられたよ(๑>◡<๑)



ここから傾斜のきつい下りが10キロ弱続く。
ここでスピードを上げると
後半足が動かなくなるから、
速くてもキロ5を切らないよう慎重に下ってく。。。

2018061520090735a.jpeg

2018061520090945e.jpeg

12℃ ちょっと肌寒かったよ


下りきって

20180615200911b11.jpeg

トンネルを超えたところが50キロ

50キロ 05:21:26

昨年比 +25分

想定以上の貯金\( ˆoˆ )/

あとは昨年のペースで走れば
11時間半は切れるなとひと安心( ´ ▽ ` )

しか〜し、、、
昨年よりも明らかに両足がパンパン(´;ω;`)

直後の裏ボス峠(ロボッチ命名)は
完全にベタ歩き…

なんか足が完全に売り切れてる気が
するんですけど…

これはマジでやばくないですか?
雑巾がボロくなった感がアリアリ:(;゙゚'ω゚'):

奥熊野ウルトラの悪夢が蘇る(o ̄∇ ̄)o!!ヤバイ

悲観的になりツイッターにぶつくさつぶやくw
(お相手して頂きホントスミマセン 助かりました)



裏ボス峠を上りきり、
ペースを落とし気味にして進んでると、
前方に黒激Tのマジ激沈ランナーを発見!

下り基調なのに半分歩いてますな…
オレの方がずっとマシや(笑)
…ま、オレも激沈リーチやけどな

もしやまさか昨年90キロで交流した
エコオレンジさん?

追い越しざまに"激沈ファイト"と声かけ
チラッと顔に目を向けると…






(゚∇゚ ;)エッ!?






20180615200927689.jpeg

じぇーてぃーさん!!!

15分遅いレイトスタートなのに
なんで前にいるの?
いつ抜かしたの??

じぇーてぃーさんも
追い抜いた覚えはないらしく
お互い軽くメダパニ(@_@)

てかオレ、
去年より25分もペース速いのに
どんだけぶっ込んだんですかい?
じぇーてぃーさん?



すぐ先にカブトムシさん奥さま
(通称 "秘密兵器" 
 最近は秘密でも何でもなくなったから
 "兵器"とカブさんは呼んでますw)
が応援してくれてるんで、
先を進むことに。

ここはおととし
山ちゃん、たーはるさん、ハマーさん達と
いっしょに応援したポイントだ!

20180615200924313.jpeg

毎年お世話になっている
地元のおじいさん2人にご挨拶
(90歳超えてますがお元気そうで何よりでした)


丹生川トンネルを抜け
57キロ付近の
第3関門 丹生川支所

焼きそば、飛騨牛、おにぎりなど
エネルギーを補給
胃薬を飲み、
休憩を5分程度に留めて出発!

60キロ 06:34:24

昨年比 +30分
エイド滞在時間を短縮し何とかセーフ

71キロ組と別れ
いよいよ最大の難関
千光寺の上りへと入る。

20180615200914618.jpeg

あーもうぜったい走るのムリ〜(>_<)
膝に手をつきのっそらのっそら歩く。

この区間、2キロほどですが
12:28 15:39 7:45
思いっきり牛歩ロス(。-∀-)

20180615200917566.jpeg

201806152009183f3.jpeg

煩悩の108段の階段を上って

20180615200920d37.jpeg

今年はこの階段すら上る余裕ないから
ここで手を合わせる。(>人<;)

何とかこうにか千光寺エイドを攻略

ほんま両足がガクガクで
腿に力が入らないくらい衰弱_| ̄|○

あと35キロもあるのに…
ここから勝負のはずなのに…

ボロ雑巾の予感:(;゙゚'ω゚'):

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.