【飛騨高山ウルトラ】ちょっと出来過ぎだと思うの
サトです(・ω・)ノ


100キロ走り終えてから
ボロ雑巾に変身した者です(´;Д;`)ブワッ

昨日は両脚のありとあらゆるところが痛くてね
身体を動かすのがほんとに辛かった〜( ;∀;)

今朝は少しましになってきてるので
ダメージのピークは越えたっぽいです(・∀・)

…浮腫んでシューズが
 パツンパツンなんですけどね〜w

右の踵に故障的な痛みがあり焦ったけど、
アイシングとマッサージを
入念にケアしたおかげで、
今朝はほぼ気にならなくなりました。
(やらかしたかと思ったよ~あぶね~_~;)

それにしても、、、

うちのヨメが元気すぎるんですけど(^◇^;)
あの人ぜったいウルトラウーマンです(笑)



* * *

今年の飛騨高山ウルトラマラソン
11時間3分48秒

最高の結果を出すことができました(^^)

でもね、方々から
あと3分、何とかならんかったん?
と、突っ込みが入ってきてるんですけど〜(ーー;)

いやいやいやいや…!!!

これはあくまで結果論であってね。

そもそも11時間カットなんて
全く狙ってなかったんだから、
本当にそう思っていたんだから、
特に何とも思ってませーーーん!!!

…くっそ惜しいなw
(雰囲気に流されるオトコ)



それでも、目標の11時間半カットを
大幅更新して達成できたのは
すげぇ嬉しいです(#^.^#)

この日を目標に取り組んできた成果が出ました。
ちょっと出来過ぎだと思います。

これね、やっぱりね、
ぜっっったいに効果があったんですよ!
うん、間違いないわ!!

24時間ジムトレな

…2回しか行ってなかったわw

違った こっちでした(^^;)
"ひたすらスタミナ強化シリーズ"

レース後半、疲労困憊だったけど、
最後まで身体が動いたからね。

2カ月弱、しつこく腐らずロング走を続けてると、
さすがに少しはスタミナついたみたいですわ( ´ ▽ ` )

こんな調子でロング走を続けていけば、
丹後ウルトラは11時間カット狙えますかね?

いや、狙わなあかんよな〜
こうなったらσ(^_^;)

(サブ10は絶対に無理だってことは
 先にクギを指しておきます。し~やんへw)



あとね、今回、気づいたんですよね~!

土曜の記事に書いたとおり、
ペースをキロ545に設定したんだけど、
これって殆ど意味ないわって!

だって、ドフラット区間がないんだもん(笑)
(はよ気づけよってのは無しなw)

じゃあ、11時間半カットをどう狙っていったらええの?
と、ずっと考えてて、
スタート並んでる時にふと閃いたんですわ!

昨年の記録を見比べながら走れば
ええんちゃうの(°▽°)

でね、急いで昨年の記事のアップデート画面を
スクショして待ち受けにしましたよ!
(これファインプレーだよ夜明けからオレ冴えてた)

昨年のレース(待ち受け画面)
20180612042008a77.jpeg

昨年が11時間56分
目標は11時間30分

26分の貯金が必要

てことは、道中に30分の貯金ができたら
あとは昨年のペースで走ればいいって事ですよ!

それなら体感で覚えてるから
何とかなるのではないかと…

ね!冴えてるでしょ〜自画自賛(笑)

んで、10キロのマットを踏むたびに
ガーミンの時刻を逐一確認。
昨年の通過時刻と見比べ、
頭の中でざっと暗算しながら走りました。

今年のレース
20180612041600d51.jpeg

昨年との差異
10キロ +5分
20キロ +8分
30キロ +21分
40キロ +20分
50キロ +25分

50キロ地点であとは昨年並みのペースで走れば
オッケーだなと思ったんだけど、
この地点で既に脚が売り切れてしまった感覚があり、
これは超まずい!飛ばしすぎたか?
と愕然としたんですよね:(;゙゚'ω゚'):
(ツイッターにぶつくさつぶやいたのはこのあたりw)

が、意外とその後もペースは落ちることなく、
結果的には杞憂に終わりました。
(ほんま良かったわ)

60キロ +30分
70キロ +40分
80キロ +45分
90キロ +45分
100キロ +52分

昨年走った経験が活きましたね(^^)

でも、数字で見るほど
簡単なレースではなかったんですよ。

道中はかなり苦しみました(>_<)
そのあたりはレポにてご報告します(・Д・)ノ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.