奥熊野ウルトラマラソン反省会と次に活かす3つの教訓
サトです。


久しぶりにこのタイトル登場(笑)

はい、今回はしっかりと
反省しないといけません(>_<)


にしても速報記事コメント

ガチるに決まってますやん、とか
やっぱりや、とか
ほんま、やっぱりや、とか



何それ?(笑)

オレってわかりやすいですか?w



* * *

まずは今の心境

ウルトラを舐めてはいけない。

あ、いや、
決して舐めていた訳ではないですよ。

前週に27キロほどの山ランもしたし…



にしても、
もう少し粘れると思ってました。

全長高低図
20180419062703b62.jpeg

拡大
2018042404440077d.jpeg

それが二つ目の山下りの
30キロ過ぎには、(矢印)
既に身体が動かなくなった。

ゴールまで半分以上も残ってて、
もうキロ6分半でいいから
ゆっくりと前に進もうと
努めてみたものの…








あまーーーい (´;Д;`)ギャフン



しまいにはキロ8も
キープできなくなってしまった_:(´ཀ`」 ∠):

ラストの山上りはヨチヨチ歩き。
もちろんキロ10数分かかったよ(´・ω・`)



更に加えて胃腸を壊してしまい、
後半はほとんど食べることができなかった。
(胃腸薬を3回飲んだけどスルーされた)

ゴールタイムはえむと僅かの7分差(ーー;)

道中これは抜かれるかも~
と、覚悟したもんです(^◇^;)



まぁ、それもこれも
ハナからぶっ込んだオレが悪いのか(^^;)

いや、ぶっ込んでなくても
今回は苦しんだと思います。



四万十ウルトラ60キロ 5:20:41
奥熊野ウルトラ65キロ 7:25:00

下り基調のしまんととは随分違えど、
今回いかに遅かったかわかりますね(´-ω-`)



それにしても、
さが桜マラソンから丸1ヶ月
ここまで走れんようになるか(悲)


原因はやっぱりあれか?

胃腸炎



退院したのが2週間前

一週間、何も食わずの
寝ずっぱりだったってのが、
相当影響あったって事か??

特に後半は
体力、筋力の衰えを感じました。

さすがに2週間で身体は戻らんか?
(よー考えたら当たり前w)



5/20 鯖街道ウルトラ43K
6/10 飛騨高山ウルトラ100K

この2レースはガチろうと思ってます。

まだ時間はある。

ゆっくりでいいから
長い距離を時間をかけて
走り込む練習をしないといけない。

加えて胃腸の調子も
戻さないといけないな。
(今朝の時点でもイマイチです。)



で、唐突ですが、
今回得られた3つの教訓を
次に活かそうと思います。


1.前日に食い過ぎないこと
  ⇒特大まぐろ丼(昼)
   + まぐろカツカレー(夜)
  ⇒地方特産美味すぎトラップ(しょうがない?)

2.サンバイザーはNG(オレは)
  ⇒脳天が日焼けした
  ⇒短髪あるある(頭皮にもUVクリーム)

3.前方に並ばないこと
  ⇒周りのペースについて行く
  ⇒自制心が壊れる(治らないw)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.