胃腸炎の原因と印象的な3つの出来事
サトです。


金曜日の記事にはたくさんのコメント
Twitter、LINEへのメッセージ
本当にありがとうございました(#^.^#)

お陰様で身体の方は
急ピッチで回復してきております!

柔らかい物ばかりですが、
いっぱい食べれるようになってきました。

この感じだと来週には全快できそうです\(^o^)/

本来ならちゃっちゃとさが桜のレポを
終わらせないといけないところですが、
先にこちらの方を片付けちゃいますね。


* * *

で、あらためてこの度の事を振り返ると、
今回の胃腸炎は結局のところは
疲労が一番の大きな原因ではないかと感じています。

振り返ると1月は、30キロ走の爆走に始まり、
実業団駅伝もベストパフォーマンス
高槻ハーフマラソンも25分台の
PB大幅更新とまさに絶好調月間!!

しかしここが今シーズンのピークだったんですねw

サブスリーをも狙うぜ!と、
意気揚々で迎えた別大が凡走に終わってしまい、
これがミソの付け始めとなってしまいました。

多忙な仕事とも重なってしまい、
疲れからか2月は絶不調モードへ急降下。。。

3月に入っても不調は続き、
いつまでたっても調子が戻らない。

直前練習で少し光明が見えたところで
迎えたさが桜マラソンは、
これしかないレースができたおかげで
何とかギリギリ3時間ヒトケタを
奪取することができた。

しかし激走した分、身体には
かなり無理をさせてしまったのかもしれません。

そう言えば昨年も背割堤マラニックの翌日に、
ポンポン山頂経由の背割堤おかわりランをしたところ
左足を思いっきり故障させたよなぁ・・・

オレ、背割堤マラニック行ったらダメなんすかね?(笑)

因みにそのまた前年は、篠山マラソンの最中に
踵の故障を悪化させて長期休養へ…

要するにこの時期はシーズンの疲労が溜まって
きっと身体はボロボロなんでしょうね。。。

来年こそは本当に気をつけよう。
(で、胃腸炎はどうやって気をつけたらいいの?)



* * *

で次、この間に起った印象的な出来事を
3つご紹介しますね!


【その1】 ドSな女医さん

お腹が痛くて寝込んでいた日曜日
評判の良い女医の消化器科を
教えてもらったんですよ。

えむの消息筋からw

で、月曜日に診てもらいに行ったんです。

あ、決して女医ホイホイではないことを
申し添えておきますね!!(真剣な眼光)

お腹が痛くて座ってられないんですと、
あらかじめ電話をしてから病院に行くと、
可動式ベッドのある個室を用意してくれていて
それだけでもここ選んで大正解!
と気を良くし、(腹はクソ痛い)

問診票の記入、
体温、血圧測定を従順にこなして
横になりしばらく待機していると、
名前を呼ばれたので
仏のような無の心で診療室に入りました。
(ほんまにほんまやで)

すると中にはドラマに出てくるような
目鼻立ちがはっきりとした美しい女医さんが一人

全く期待していなかっただけに(何がw)
ちょーびっくりして腹の痛みが一瞬吹っ飛びました!

いやぁ~ここ大当たりですやん(≧◇≦)

と心の中で万歳三唱していたら、
女医さんから一言申されたんですね。

「これから腹痛の原因を探りますので
 今から便を採取します。
 パンツを脱いで横になり膝を曲げ
 突き出すようにお尻をこちらに向けて下さい!」


初対面なのにいきなり羞恥プレーってやつですか?

いやん♡


と心の中で愛を叫びつつも、
そこはオレも男の子のはしくれ!

ちゃちゃっとズボンとパンツを脱ぎ、
先生の言われたままのポーズを決めて
先生の方へしっかりとお尻を向けました!
(素直に育てられたもので)


んはぁ〜


どうやら綿棒みたいなもので
菊門をほじくっている感覚~
(お食事中の方、誠にスミマセン)

覗かれてるのかな~??
何だかドキがムネムネするぅぅぅ!


すると先生
「あれ? なかなか採取できません、
 もう少し奥の方まで入れますね」

と来たもんだ!

…先生、オレの便、いま水やから、
 そもそもないんじゃないのかなぁ~

吾輩の心の声が先生に届くはずもなく
その先端はグイグイと洞窟の奥へと侵入していき

ちと痛いんですけど…
やさしくして 先生♡

と小声でさえずってみたものの
そんなものはお構いなく
川口浩探検隊の如く奥へと進んでいく…
(バックミュージック嘉門達夫♬)

あ、そっか、、、
きっと先生は、ドSなんだ!
もうオレは先生の奴隷下で
ココロとカラダをもてあそんでるんだ~

と胸キュン?していると、

「はい獲れました!
 お疲れ様でした!!」

とニッコリ笑顔で囁いてくれました♡

…先生よかったなw
 オレも色々良かったなwww


※オレの感情はかなり盛ってますからね(笑)



で、肝心の検査の結果は
「ウイルス性胃腸炎」

抗生物質はウイルスには効かないから
乳酸菌の錠剤と胃薬を処方されただけで
日にち薬で治すことになったのでした。

先生!必ずまたお世話になりますね♡



【その2】 まだまだ成長途上

入院中に内視鏡による検査を受けるため
車いすに乗せられて検査室へ

薬の量を決めるため?
身長と体重を計ることになり、
まずは体重計に乗ったところ

59.8キロ!

う~ん、5日間の絶食により
3キロほど体重が落ちてしまった(>_<)
こんなんで60キロ割れしたくなかったなぁ~


で次に身長を測ったところ、、、

179.5センチ!

ええっ!
1センチ身長伸びたよ(゚∀゚)
過去最高身長だよ!!

なんで? なんで??

あ、ウイルスか? ウイルスの仕業か!?


真面目な話、
ずっと横になっていると
重力で縮んでいた背骨がもとに戻り
本来の身長が蘇るのかな?

誰か教えて下さい
そんな経験ありますか?



【その3】 退院時の処方箋

退院時に処方されたお薬は
7日分のビオフェルミンだけだったw

退院するとき何だか恥ずかしかったぞw

ま、胃腸炎だからそんなもんか(^^;)



以上、誠に失礼いたしました!!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.