【奥熊野いだ天ウルトラ】レポ3〜後悔しても、後のまつり
サトです。


* * *


調子に乗って二つの山を駆け上り、
勢い任せで下ってったら
30キロでボロ雑巾に仕上がったオレw


20180430084029399.jpeg

下り切った31キロ熊瀬川エイドで

奥熊野201813

茶がゆを一杯いただく。
すると胃がキリキリと痛みだす(゚д゚lll)

あっちゃ~胃がやられた(>_<)
これはあかんパターンなやつや…

がっくり肩を落とす_| ̄|○

ここからはゆる~くいかんと
最後までぜったい持たんわ…

どんよりした気持ちになってった。。。

トイレ休憩し、
胃薬を飲んで嫌々走り始める。



下り基調が続いてるんだけど、
先ほどまでのイケイケは
完全に消え失せてしまい、
既にキロ6をキープするのが
精一杯となっていた。。。







_:(´ཀ`」 ∠):



胃が揺れて、
気持ち、わるい( 一一)

まだ半分やのに
この先がほんま思いやられる(ノД`)



201804300855091f4.jpeg

単調な変わらぬ景色が続き、
しだいに気持ちも萎えてきた。

するとキロ6をキープするのも苦しくなってきて、
610、620、630とペースダウンしていった(。-∀-)

そしていよいよ
100キロランナーにも抜かれ始めた。

民宿のお風呂で一緒だったランナーさんにも
この区間で追い抜かれた。

一緒についてくことはできず
ヘロヘロの完全にオワッタ人になっていた。



ほんま、なんで突っ込んでしまったんや…
(オレが悪いw)

カステランさんからハマーさんの話、
電車の中で散々聞かされたのに、
なんで同じことやってもーたんや…
(もう遅いw)

てか、もう少し持つと思ったんやけど…
(病み上がりやったw)

…後悔してももう遅いwww



口にものを入れないと
最後まで持たないのはわかってるから、
どこかのエイドで
無理やり食べ物を口に入れたりしてみた。

すると、胃がキューっと痛み
走るどころではなくなってしまった。。。

完全にヤバい状況:(;゙゚'ω゚'):

ここは胃にやさしそうな
バナナやイチゴを少しだけ口に入れ、
食いつないでいく作戦をとることにした。

とはいえ、こんな状態だから
元気が出るはずもなく、
40キロ付近ではキロ7を超え始めてていた。

そして脚のスタミナも切れてしまい
いよいよ足が前に出なくなってしまった。



こうなったらどうにもならない。。。

40キロ過ぎに起死回生の復活を狙って、
一か八かメイタンゴールドを
摂ってみたりもしてみた。

すると、、、



気持ち悪くなっただけだったw

しかも、全くの不発だった(ーー;)
既にカフェインパワー以前の問題だった。



45キロを過ぎたところで
ようやく最後の山の麓にやってきた。

まだ20キロ近く残ってるけど、
この山をのり超えたらゴールが近いはず。

今のところ歩きを織り交ぜながらも
何とか走ることはできていた。

いよいよ上りに入ってくと、
ひとつの看板が目に入った



2018043010502197d.jpeg



・・・








( ▽|||)ナイワ…





せいぜい数キロだろうと
安直な期待は見事に裏切られ、
その場で呆然と立ち尽くしてしまった…

そのとき背中から魂が抜けていくのが
見えたのでしょうか?
100キロランナーさんから
一緒に行きましょうと声をかけられてしまった(白目)
(そのあと全くついて行けませんでした…)


そうだよな~、、、
これまでの単調な平坦よりかは
もしかしたらましかもしれないな。。。

との淡い期待はサクッと裏切られ、
このあと経験したことない
ジゴクがオレを待ち受けていた。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
えむのプレミアムフライデー〜4月はお山へ(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

GWが始まりましたね
えむもサトもカレンダー通り
最初の3連休は
二日酔いと共に始まりました(^^;;
ちょっと飲みすぎちゃった

午後にようやく調子が戻ったので
コタツの片付けをしました

あとはパーティーの最終準備
お天気良さそうなので
少しくらいは走りに行きたいな

* * * * *

えむのプレミアムフライデー

4月は気候がいいので
山へいきたいなと思っていました

ただ山に午後から行くのはちょっと心配

近場で地図を眺めていたら
良い場所を見つけた

ケーブルカーでエスケープできて
距離がちょうど良い山

妙見山でした(*^^*)

妙見山は兵庫県、大阪府、京都府にまたがる
標高660mの山

山の上には
BBQテラス、展望台
能勢妙見山があります
妙見山紹介
(能勢電鉄HPより抜粋)

ハイキングコースも色々ありそう
ハイキングコース
(能勢電鉄HPより抜粋)

旧参道から登ってみたかったんだけど
どうやら通行止めみたい

一つ一つコースをチェックして
大堂越コースを選んだ
(葯4.2k コースタイム1時間半)

これなら遅くても15時までには
頂上へ着く
帰りは、ケーブルカーで降りれば大丈夫ね

スタートは能勢電鉄の終点
妙見口駅
妙見山01

駅前にコンビニはないけど
小さなお店と自販機がありました

改札を出て左に進む
1kくらいでケーブルカーの黒川駅に到着

駅のすぐ脇の山道を進む
コースはこんな感じ
妙見山02

地図を見ながら進んだけど
道が整備されていて
分かりやすく
標識があるので
道に迷うことは少ないかな

ただこのコース
所々、沢を渡るので
水が多いときは注意しなきゃダメね

妙見山03

大堂越からは
きつめの坂が続く

妙見口駅から50分ほどで到着
妙見山07

こんなに綺麗な景色(*^^*)
妙見山09

帰りはケーブルカーに乗るつもりなので
山上駅の方へ向かう

いくつかオブジェクトがあります

妙見山10
北極星入口駅

妙見山11
山上のブランコ

帰りはケーブルであっという間

妙見山サマリー
(ケーブルカーの間も時計は止めていません)

妙見口駅で簡単に着替えて帰宅
洗濯してからスーパー銭湯へ行って
梅田での飲み会に混ぜてもらった
妙見山12

妙見山良いところでした
他のコースも行ってみたいな(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【奥熊野いだ天ウルトラ】レポ2~ボロ雑巾の作り方
サトです。


* * *

スタートを勢いよく飛び出したサトw

エイドを楽しんで走るプランは
初っぱなから崩壊…(;^ω^)

とはいえ、思いのほか
ええ感じで走れてるんじゃない(*'▽')

上位ヒトケタをキープできてる高揚感もあり、
こうなったら行けるとこまで行くっきゃないと
開き直ることとした(^o^)/

…ボロ雑巾の作成着手w



20180428082048e43.jpeg

誰もついてきてない(笑)

キロ5前半ってのは飛騨高山と丹後の
100キロウルトラで考えているペースで、
昨年の四万十川ウルトラの時も
40キロ手前まではキロ5の前半で走れていたから、
ちょうど飛騨高山の練習にもなるなと思ったw



そーいや、オレ、し~やんから
ウルトラはキロ5で突っ込めと
昔からさんざん言われてましてね( 一一)

サブテン狙うなら前半はキロ5で
行けるだけいかなあかんと言われてんだけど、
(あの~サブテン狙ってないんですけどw)
オレはし~やんのいう事は
意外と素直に聞いて取り入れているw



ナイキのシューズを履き始めたのも
スピードライバル5を大絶賛した
一昨年の神戸マラソンスタート前の
し〜やんマシンガントークがきっかけだったw

結局どっこい、
スピードライバル5は5足も買ってしまった(笑)

その後はズームエリート9を経て、
ズームフライにたどり着いたってわけですわ(^^;)

そう、こうしたし~やんの一言二言は、
オレのランニング生活を
大きく揺れ動かしてる気がするぞ…(゚∀゚)



まぁ、認めたくはないんだけど、
オレってし~やんシンパなんですわ(;^ω^)

…認めたくないって(笑)



上り基調から明らかな上りに入る。

奥熊野201810

2キロの上りはオレにとって
大したことはない(*^^)v

201804251851290b4.jpeg

傾斜もマイコースの上りと
そんなに変わらなかったから、
キロ6の前半でガンガン攻めていった。

…ボロ雑巾 仕込み中(笑)



20180428082459383.jpeg

スタートから10キロ弱
山の頂にあった二つ目のエイド
水とフルーツをいただいて、

2018042518513425c.jpeg

8キロほどの下りへ。
キロ5前後で駆け下りる。。。

胃袋が揺れてキリキリとした痛みが気になったけど
調子良く動いてる脚に身体を任せた。

…こうして脚を削っていきます(^◇^;)



途中のエイドで
鹿肉をいただき、、、
(臭くもなくふつうの肉だった)



201804251851374c1.jpeg

15キロ付近かな?
2回目の上りに入ります!

こいのぼりエイドでイチゴをいただき、
ここも歩きなしで一目散にてっぺんを目指します(^o^)/



途中、宿泊先のお風呂で知り合った
萩往還250キロの練習の位置づけで
100キロの部を走っている(´⊙ω⊙`)
50歳後半のランナーさんを追い越し、、、

約24キロのエイドを折り返します。



下りも調子よく脚を流していき、
1キロほど下ってると、、、




201804280838044c8.jpeg

マッスルごりさんとスライド!
元気いっぱいだった(#^.^#)

この時、そんなに離れてないなぁ
とは思ったんだけど、
ボロ雑巾には仕上がってなかったし(笑)

このあと、まさか追いつき追い越されるとは
思いもしなかった(;・∀・)



20180428083808b99.jpeg

ごりさん目線!

ね! まだ仕上がってないでしょ(笑)



さらに1キロほど下ると、、、



20180428083803245.jpeg

えむと遭遇!

このひと実は、、、
マラソンよりもウルトラの方が強いと思う。

今回たったの7分差でしたからね~(^^;)



そして2キロほど下っていくと、



2018042808380251f.jpeg

カステランさん!

そーいや、行きしなの電車の中で
奥熊野マイスターのカステラのおっちゃんから
奥熊野攻略ガイドを盛りだくさんに
教えてもらったんですよ。

でね、絶対やってはいけない事として
前半からガンガン飛ばしに飛ばして
二つ目の山の下りでボロ雑巾になった
一昨年のハマーさんの事例を
取り上げてくれたんだけど、

それを丸ごとコピペするかの如く
2枚のボロ雑巾が見事に仕上がった
オレとカステランさんて一体…w

自制心がない同級生2人(白目)



そんなに離れてないところで



20180428083801e5e.jpeg

山ちゃん(°▽°)


足痛いはずなのに
何だかんだの完走!
しかも結構速かったんですね〜\( ˆoˆ )/

根性と底力がありますね〜!
丹後けっていですか?



更に数キロ下っていき、
30キロ弱の鯉のぼりエイドで、、、



2018042808380001a.jpeg

ストラト & まき夫妻(≧◇≦)

ストラトさんは既にヘロヘロ(^^;;
まぁ、忙しくて全く走れなかったって聞いてたし、
そらしょうがない(´・ω・`)



201804280838094aa.jpeg

オレ元気そうに見えるかもしれないけど
ここではかなり脚にきてました(ー_ー)



この後しばらく下りが続いていたにもかかわらず、
キロ6前後までペースダウンしていきます。。。

もうね、これ以上ペースが上がらなくてね、
次から次へと抜かれてったのですねーw

はい、ハマーさんと同じく
ここにボロ雑巾が一枚できあがったのでした。



まだ半分も到達していないのに、、、
これは後半、地獄をみるなと、
とってもいや~な予感:(;゙゚'ω゚'):

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【奥熊野いだ天ウルトラ】カステラ(敬称略)に追いつかれた序盤戦(^^;;
こんにちは、えむです(*^^*)

今日はプレミアムフライデー
お天気が良さそうなので
ランチの後に
お一人様ハイキングへ出かける予定(*^^*)
夜はサトさんが新歓で遅いので
自由時間がいっぱい
スーパー銭湯にでも行こうかしら

詳細はマニアなファンがいる
”えむのプレミアムフライデー”
でお伝えします

* * * * *

コース再掲
201804190627021e4.jpeg

65kは、8:20スタート
エイド11から始まります

戦略は・・・

飛ばさないけど
走れるところは走る
エイドは全部寄る
でもダラダラしちゃダメ

エイド毎に写真を撮ったので
その時間を追いながらレポしますね

スタートしてわりとすぐに
こんなに素敵な応援(*^^*)
奥熊野201809

テンションが上がって
気分良く進むとエイドが見えてきた

*エイド11 熊瀬川エイド(4.5k) 8:45*
奥熊野201813
梅干しと羊羹と茶粥をいただいた(*^^*)

ここのエイドでマッスルゴリさんと一緒になって
その後、1回も追いつく事はなかった
いや〜早かったな!

*エイド12 久保宅エイド(7k) 9:04*
奥熊野201814

ここから本格的な上り
奥熊野201810
あと2k、あと1k
走ろうと思えば走れそう
でも頑張り過ぎたらボロ雑巾になる(^^;)
歩きを混ぜながら進みました

上りきったところにエイドが見えてきた
奥熊野201811

*エイド13 田垣内三叉路エイド(9.3k) 9:23*
奥熊野201815
エイドにビール!
私は走っているときは飲まない
終わってからの楽しみです♪

緑がいっぱい
景色を楽しみながら進む
奥熊野201812

*エイド14 口色川三叉路エイド(13k) 9:45*
奥熊野201816

ここでボランティアの方から

「そのTシャツの人見たわ」

あ、サトさんね
順調に進んでいるのかな?

「それ、ロシア語?」

ロシア語???

思わずTシャツを見る

「それそれ」

あ、これ?

ぐわぁ ( ゚Д゚)

( ゚Д゚)

これは顔文字なんですよ
お話ししていると・・・


「あら、もう1人来た」

振り向くとカステランさんでした

皆さんは覚えているだろうか?
えむvsカステラの戦い

久々の直接対決!

新年会でみんなの前で発表した
今年の抱負

”奥熊野で直接対決を制する”

こんな序盤に追いついかれる予定じゃなかったのよ(^^;;

聞いてみると
下りを4'40/kで飛ばしてきたって

うーむ・・・なかなか強敵
お味噌汁を頂いて一緒に出発しました


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奥熊野いだ天ウルトラ】レポ1~自制心がないオオカミ中年
サトです。


今だに筋肉痛と胃痛が
抜けきらない者です(´;ω;`)

歳だなぁ〜
回復系の遅さが歳を感じる今日この頃

新陳代謝を高めるにはどうすれば良いか
誰か教えて下さいまし(´・ω・)



* * *

いきなり当日の朝からスタート!

昨日のえむの記事の通り、
前日は美味いもんたらふく食った(〃ω〃)
これでカーボも万全だ!

そして当日

3時半に目覚める、と

お腹ゴロゴロしてましたw






( ̄▽ ̄;)!!ガーン


昨日食い過ぎたw


しょうがないから
おにぎり、お味噌汁を
軽く口に入れる程度にとどめ、
胃薬飲んで薔薇を積み、
5時半に宿を出た。

65キロの部一行は送迎バスで
100キロスタート地点の那智の滝へと向かう。



バス=3=3=3



那智の滝
20180425191209b5b.jpeg

水量が多くて雄大だねぇ〜\(//∇//)\

早朝の澄みきった青空の下
滝しぶきのマイナスイオンが清々しい(^^)



201804251914454fe.jpeg

「楽しく走れますように(^O^)/」
と書いた護魔木を焚いて祈祷

この時は辛く苦しい旅路になるとは
想像すらしなかったよ(´・ω・`)



送迎バスが別々ってこともあり
ここでメンバー7人が全員しゅーごー!

20180425190615838.jpeg

なぜかバンザイ(笑)

メンバーは左から
 ●カステラン
 ●えむ
 ●山ちゃん
 ●ストラト(新郎)
 ●まき(新婦)
 ●サト
 ●マッスルゴリ


トイレ休憩を挟み
65キロスタート地点へ移動



バス=3=3=3



なんだかふたたび
お腹が主張しはじめた(。-∀-)

薔薇の二度積み三度積みを経て
ようやく落ち着いた〜(´∀`*)ホッ



フォーク歌手の高石ともやさんの生歌声が響き
和やかな雰囲気の中をまったりと待ちます。

井上ワールドを思い出したよ(´-`).。oO
(関西ローカルネタで(^人^))



目の前を100キロめちゃ早ランナーが
次々と通り過ぎていくのを
拍手で迎えながら応援(・◇・)/~~~



20180426045309f39.jpeg

ひーふーみー…
8人

あれっ?

ひとり、多くないかい??

20180425190615a21.jpeg

紛れ込んでいたのは
長居ファイトクラブの総帥
カツオさんでしたー!(一番右)

奥様のゆきさん(100K)の応援に
駆けつけていたんですね〜♡

こんなところで会うとは
びっくり~!( ゚д゚)

せーへんかった(笑)

地方とはいえ
会場での出会いは
サプライズでもヘッタクレもないな(^^;)

あ〜外国ならビックリするかな?
…しないかw


と、何やらかんやらしてたら
ゆきさんが女子3番目で通り過ぎた!
ひゃ〜さっすがに速い!
と、みなで声援(๑˃̵ᴗ˂̵)/~~~



"そろそろ整列して下さい"
とアナウンス流れたもんで、
そっちの方にフラフラっと寄って行ったら…



(c" ತ,_ತ)



前から5番目だったw



おや??

オレ、今日はマラニックじゃ
なかったっけ?

てか、このパターン・・・

ま、まさか、、、団長?(´⊙ω⊙`)



いやいやいや(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

今日はエイドを存分に楽しみながら
ルンルンで走るんです(`・∀・´)キリッ



で、みんなはどこですか〜?

…ずいぶんと後方に並んでましたw

お、オレだけ?



リズム感のないカウントダウンが始まり(笑)
スタートドンと飛び出した!

距離合わせのコーンをくるっと往復し、
前のランナーについて行きますψ(`∇´)ψ

…危ないのでね(^^;)
オレは空気を読めるオトナなのです( ͡° ͜ʖ ͡°)



緩やかな上り基調の中、
入りの1キロは504でしたw



おや〜?



これって手の届くペースですやん(*゚▽゚*)
ついて行けますやん!

…いつのまにか3番目を走ってましたw

因みに前の2人は
ワンツーフィニッシュされたお方でしたw



ゆーてることと
やってることが
全然ちがいますな(白目)


...自制心がないw



motoズームフライの紐がほどけて
結び直してる間に7番手まで落ちたんだけど
再びペースをキロ5前半に戻しにかかる

…かかるって(笑)



キロ5~530に入るように
緩やかな上りをテッテッテッと進んでいきます!

20180425185126090.jpeg
20180425185126343.jpeg

マツコ様とハイタッチ♪

を経て

一つ目のエイド熊瀬川が見えてきました!

ここの目玉は茶粥らしい


・・・


スルーしましたw

オレ、今日はエイドを楽しみながら
走るんじゃなかったっけ?



ゆーてることと
やってることが
全然ちがいますな(白目)


...オオカミ中年w

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【奥熊野いだ天ウルトラ】前日は大人の遠足でした(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

ウルトラマラソンが終わって
内臓の不調なし
故障系の痛みなし

ただ
酷い筋肉痛です
マラソン後の筋肉痛というより
山へ行った時の筋肉痛に近くて
改めて
アップダウンが激しいコースだったと
実感しています

足の爪は無傷!
何本か黒爪になるかと思ったのに
ズームフライのおかげかな

少し休んで
ボチボチ始動します

* * * * *

ブログ関係で今回ご一緒したのは

カステランさん
ストラト夫妻
マッスルゴリさん
山ちゃん
サト、えむの7人

お仕事の関係で
ストラト夫妻を除く5人で前日移動

山ちゃんが見つけてくれた
くろしおのおトク切符(*^^*)
往復で1万円ちょっとで行けました

新大阪から紀伊勝浦まで4時間
おやつを食べながら
カステラ講座を受ける
さすがに4回目になるカステランさん
コース、エイドにめっちゃ詳しくて
何でも教えてくれた

アップダウンが多いけど
走れる傾斜なので
前半部分で無理して突っ込むと
この辺でボロ雑巾になるって(>_<)
奥熊野高低図

確かに、うちにボロ雑巾になった人がいるわ
しかもその地点より早めに(^^;;
2018042404440077d.jpeg

翌日のコースイメージを膨らませる
気持ちはポジティブに
無理せず突っ込まない!

紀伊勝浦駅に到着
ランチはマグロ(*^^*)
奥熊野201801

私、マラソンの前日に
生物と揚げ物は食べません
アルコールも飲まない

でも
ウルトラだけは特別(*^^*)
長い時間動くので
トイレ休憩は必ずある
なので
食べたいものを無理なく食べる

紀伊勝浦よ〜
そりゃ、マグロでしょ
(お店はゴリさんが見つけてくれた)

マグロが肉厚で
うまうま
大満足でした(*^^*)

前夜祭まで時間があるので
遊覧船に乗りました
(これもゴリさんが予約してくれた
ありがとう(*^^*))
奥熊野201802
奥熊野201803

これオススメです
紀の松島めぐり
気候が良い時は海風に当たりながら
素敵な景色
リラックスできます

下船したのが16時15分
まきちゃん(ストラトさんの奥様)と
合流して前夜祭まで足湯でリラックス(*^^*)
奥熊野201804

時間が近づいたので会場へ
奥熊野201805

1000円でマグロカツカレーとお刺身とサラダ
奥熊野201806
あ、気づきました?
1杯だけね
まだ17時半だから大丈夫・・・なはず(^^;;

高石ともやさんのライブ
奥熊野201807

仮装ランナーの紹介
じゃんけん大会

約1時間
手作り感いっぱいの前夜祭
いいよね〜
四万十ウルトラの前夜祭みたい

宿に戻ってから準備をして
21時には就寝

遠足気分でリラックスできた前日でした


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奥熊野ウルトラマラソン反省会と次に活かす3つの教訓
サトです。


久しぶりにこのタイトル登場(笑)

はい、今回はしっかりと
反省しないといけません(>_<)


にしても速報記事コメント

ガチるに決まってますやん、とか
やっぱりや、とか
ほんま、やっぱりや、とか



何それ?(笑)

オレってわかりやすいですか?w



* * *

まずは今の心境

ウルトラを舐めてはいけない。

あ、いや、
決して舐めていた訳ではないですよ。

前週に27キロほどの山ランもしたし…



にしても、
もう少し粘れると思ってました。

全長高低図
20180419062703b62.jpeg

拡大
2018042404440077d.jpeg

それが二つ目の山下りの
30キロ過ぎには、(矢印)
既に身体が動かなくなった。

ゴールまで半分以上も残ってて、
もうキロ6分半でいいから
ゆっくりと前に進もうと
努めてみたものの…








あまーーーい (´;Д;`)ギャフン



しまいにはキロ8も
キープできなくなってしまった_:(´ཀ`」 ∠):

ラストの山上りはヨチヨチ歩き。
もちろんキロ10数分かかったよ(´・ω・`)



更に加えて胃腸を壊してしまい、
後半はほとんど食べることができなかった。
(胃腸薬を3回飲んだけどスルーされた)

ゴールタイムはえむと僅かの7分差(ーー;)

道中これは抜かれるかも~
と、覚悟したもんです(^◇^;)



まぁ、それもこれも
ハナからぶっ込んだオレが悪いのか(^^;)

いや、ぶっ込んでなくても
今回は苦しんだと思います。



四万十ウルトラ60キロ 5:20:41
奥熊野ウルトラ65キロ 7:25:00

下り基調のしまんととは随分違えど、
今回いかに遅かったかわかりますね(´-ω-`)



それにしても、
さが桜マラソンから丸1ヶ月
ここまで走れんようになるか(悲)


原因はやっぱりあれか?

胃腸炎



退院したのが2週間前

一週間、何も食わずの
寝ずっぱりだったってのが、
相当影響あったって事か??

特に後半は
体力、筋力の衰えを感じました。

さすがに2週間で身体は戻らんか?
(よー考えたら当たり前w)



5/20 鯖街道ウルトラ43K
6/10 飛騨高山ウルトラ100K

この2レースはガチろうと思ってます。

まだ時間はある。

ゆっくりでいいから
長い距離を時間をかけて
走り込む練習をしないといけない。

加えて胃腸の調子も
戻さないといけないな。
(今朝の時点でもイマイチです。)



で、唐突ですが、
今回得られた3つの教訓を
次に活かそうと思います。


1.前日に食い過ぎないこと
  ⇒特大まぐろ丼(昼)
   + まぐろカツカレー(夜)
  ⇒地方特産美味すぎトラップ(しょうがない?)

2.サンバイザーはNG(オレは)
  ⇒脳天が日焼けした
  ⇒短髪あるある(頭皮にもUVクリーム)

3.前方に並ばないこと
  ⇒周りのペースについて行く
  ⇒自制心が壊れる(治らないw)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
奥熊野いだ天ウルトラは目標達成(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

はるばる行ってきました奥熊野
(新大阪から特急で4時間!)

今日はお休みを取って基本のんびり
色々予定は入れていますが・・・(^^;;
(ケーブルTVの点検など)

レポは次回から書くとして
奥熊野いだ天ウルトラ
素晴らしい大会でした

ボランティアの方はもちろん
お家の軒先で
通りがかった車の中から
農作業の手を止めて
いっぱい応援してもらいました

前夜祭もエイドも
ゴール後のおもてなしも素晴らしい

そしてえむの目標は16時までにゴール
8時15分スタートで7時間45分カットのはずが
スタートが5分繰り下がったので
7時間40分カットしなきゃダメ

最後まで調子は悪くなかった
胃腸は大丈夫
足も最後まで動いたよ
暑さにも何とか負けなかった

で、結果は
奥熊野完走証
奥熊野サマリー

山の中でGPSが不安定なのか
私の時計では距離は短め

ゴール時間は15時52分
目標達成できたよ(*^^*)

お風呂でサッパリしてから
会場に戻って、おもてなしを受ける
奥熊野うどん

前日の遠足から
とっても楽しく過ごせました
その辺はレポで触れますね
ありがとうございました(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】奥熊野いだ天ウルトラマラソン
サトです。


奥熊野いだ天ウルトラマラソン
65キロの部を走ってきました。

まずは報告の前に
お詫びをしないといけません…

わたくし、
嘘をついてしまいました_| ̄|○

金曜のブログではガチるのやめたと
申し上げましたが、
実は思いっきりガチってしまいました(笑)

前半からエイドをすっ飛ばして
突っ込んでいきました!!

が、30キロで脚が
完全に売り切れ〜(>_<)

クッタクタになり、
その後は歩きが随分と入る始末…
ほんと、歩く屍になってしまった(>_<)

こんなに辛かったのは
何年ぶりだろう…

果たしてゴールできるのか?
本当に不安になりました。

それくらい辛く苦しかった
奥熊野ウルトラマラソン




201804221855124a9.jpeg

タイムはあれだけども
ゴールできて本当にホッとしました( ´ ▽ ` )

危うくえむにも…(^◇^;)

大会自体は聞いていた通りの
素晴らしかったです(#^.^#)

応援ありがとうございました(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
奥熊野ウルトラ大作戦(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

おとといの朝
コーヒーを
食卓の上でひっくり返しちゃった
寝ぼけていたのか?
ぼーっとしていたのか?

溢れたコーヒーは
一直線にサトさんの
通勤カバンへ向かっていった
(椅子に置いていた)

幸い通勤ジョグ用の
リュックだったので
ナイロンが水を弾いて
大きな被害は多分ナシ

サトさんは一言

「あーあ」

とだけ言って黙々と
片付けていました

反対の立場だったら
怒りはしないけど
嫌味の一つは
言ってしまいそう(^^;;

夜にもう1回謝ったら

「何のこと??」

すでに忘れてしまったらしい

この点に関しては
見習わないといけないね

* * * * *

奥熊野ウルトラ大作戦!

”満喫する!”

特別な用意は何もしていない
こんなに充実したエイド
20180419062706ba3.jpeg

65kの部の場合
エイド番号11から始まる
ということは
スタートして4kちょとで
茶粥が出るって

なので補給は基本エイド
塩タブレットはしっかり持つ

それとボトルを持つ
暑くなる天気予報なので
水分はしっかり取るつもり

1つだけ心配な事・・・

それはコレ
奥熊野終電

終電の時間が17時25分

スタートは8時15分
ゴール後のおもてなしを受けて
お風呂に入ろうと思ったら
16時までにはゴールしたい

よし!目標タイムは
7時間45分!!
できるかな???

ぐわぁTで走ります
エンデュランスベルトに
ボトルを差して
エイドでドリンクを補充しよう
首にはバンダナを巻いて
濡らしながらいこう

暑さに負けず
ベタベタ歩きすぎないように
頑張ってきます(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.