遅筋だけのフルマラソン
サトです。


いやぁすごかったですね〜
東京マラソン(〃ω〃)

2年ぶりにTV中継見ましたが、
おっさんは興奮しまくった\(//∇//)\

特に設楽選手の走りにはシビれた~(≧∀≦)
日本新記録おめでとうございます!
井上選手も見せ場十分の走りでしたね(^^)

大迫選手に2人が加わり、
東京オリンピックに向けた戦いが
面白くなってきました!

応援ナビで知り合いランナーも追跡

うわぁ!とか、
いけー!とか、
えっ!どうなったの?とか、
いろいろ思うところあったけど、
無事に終わり良かったです(^^)

中でも注目のあやたさん
10分カットの走り方
カラダを張って教えてくれたけど
やっぱオレにこの走りはできません(;・∀・)

別大のような大失速 ふたたび~
と、なりそうでね…

…はい、激沈にビビってます(笑)


ランナーの皆さん
現地応援隊の皆さん
ボランティア、大会関係者の皆さん
ほんとにお疲れ様でした(^ ^)




* * *

さが桜マラソン3週前のこの週末
しっかりとロング走してきました!

ジャ~ン!!
20180225140321f6e.jpeg

フルマラソンなw



いや、これね
ふつうに走ったのではないんですよ(・ω・)ノ

20180225140326512.jpeg

心拍数130になるように
ペースを調整しながら走りました

そうするとこうなるのだ!

20180225140327b2c.jpeg

無酸素運動が0の
遅筋だけのフルマラソン!



これには経緯がありまして…

京都・泉州マラソンアフターの時に
し~やんから指摘されました!

オレの練習は速筋ばかり鍛えているらしく、
もっとゆっくり長く走って
遅筋を鍛えなあかん

だから後半、粘れないんだってw



―(T_T)→ グサッ!!!



具体的にはマフェトン理論に基づく
有酸素運動をすれば効果的らしい

心拍数の目安は
180 − 年齢(47) = 133

これより心拍数を上げると
速筋が優位にはたらき、
これ以下では遅筋が
はたらきやすいらしいです

この話を聞いた時に
何となく腑に落ちるというか、
いろいろ思い当たるところがありました

思えば別大、最初っから足がおもかったのは
1月ガンガン走って
速筋が疲れ果てていたからだと思うんだ

今さら遅筋を鍛えるのは
手遅れのような気もするけど、
やらないよりかはましだろう
やるならこの週末しかない!と思い
遅筋だけで走ってみたわけです(^^;;

まぁゆっくり走るから
フルの距離でも楽勝だろうと
思ってたんだけど、
どっこいこれがメチャクチャ辛かった(><)

20180225140330a8e.jpeg

後半のペースダウンは酷かった( ´△`)
なかなか距離が進まず、
はっきり言って修行でした(笑)

前半はキロ530で走れたんで楽だったけど、
ハーフを過ぎると530では心拍が上がり
ペース落とさないといけない羽目に(白目)

25キロでキロ6オーバーになり、
30キロを過ぎるとキロ7でも
心拍130以下をキープできない(>_<)

もう全身がクソだるくて辛いのなんの…
残り12キロはウルトラ走ってるような
ジゴクを味わいました(白目)

この練習 舐めてた(笑)
普通に走った方がずっとラクですわ

まぁそれだけ遅筋が弱かったんでしょうねσ(^_^;)



別大と今回だけで
どれだけ鍛えられたかわからないけど、
さが桜は少しは粘れるようになったかな?

大阪 → 防府と同じ
中2週のローテーションも作りあげた

あとは来週にMペースでハーフ走を計画

最近、仕事がてんやわんやだとか、
別大凡走のショックが地味に効いて
モチベーション落ち気味なんだけど、
あと少しでフルは終わるので
もう少し頑張ってみます(๑・̑◡・̑๑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.