記憶を飛ばさないようにするために/体重落とすことのメリット・デメリット
サトです。


昨日のえむの記事で
針のムシロに座らされた者です(ノД`)・゜・。


救護所の話はね、
わが家では何度も何度もしてる話なんですけどね~…


えむアラート 発動(゚∀゚);;


そら、逆の立場になれば
オレも同じことを考え、ちょー焦ると思う

家族を心配させたらダメ!
同じ思いをさせたらダメ!!

はい、気をつけます( ˘ω˘ )



心拍数を見ながら走ってるのは
二度と繰り返さないようにするための
対策のひとつでもあります

さが桜のときは特異な暑さもあって
心拍が200を超えてました(°_°)

これまでの記録と経験によると、、
オレの場合は

170台は問題なし
180を超えると黄色信号
190を超えると赤信号

前半抑えてラスト5キロからペース上げた防府
きつい時の心拍を170台に抑えるための
対策でもあったんです

とは言え、レースはいきもの
気象条件や体調など
状況は毎回異なりますからね

心拍はカラダが発する声であり、
自分を守るバロメーター

別大でも心拍をしっかり見ながら
気をつけて走りたいと思います(^-^)



* * *

で、今日の話題

おとついの記事によると、
全ての条件が整ったら
別大はサブスリーに届くかもしれないことを理解した

でも、もう少し走力を上げたいなぁと、
思ってて・・・

んでね、走力あげる方法を考えた中で
一番手っ取り早い方法ってのが


体重を落とすこと


…ほんまかいな(^^;;


そんな中、
キミ兄さん減量に励んでるみたいです




キミ兄さんとオレ

201801130726386b6.jpeg

…親分と子分(笑)

あ、そうではなくて、、、(^^;;

見たとおり
体つきが同じなんですよ〜


でね、キミ兄さんとオレを比較

キミ兄さん (3時間ひとけたランナー)
身長178センチ 体重62キロ弱

サト(3時間10分ランナー)
身長178センチ 体重62キロ

ね〜!どんぴしゃの一致!!
その上、足のサイズも26.5センチ!!
(オレはナイキサイズ)


ちなみにほなみに、

ふらっとさん(サブ50ランナー)
身長178センチ 体重58キロ台

3人、身長いっしょだよ!


そして、体重と走力が比例してるっぽく見えますね

あ、オレがもし58キロまで体重落とせたとしても
サブ50は無理だなぁ〜(^^;)



そして今、気づきました!
3人に共通してることがもう一つ!!


ヨメさん、みな美人な……あはw


これ"えむポイント"(^^;)


…あ、シューズか!!(先に言っとくw)



話がそれたw

でね、長居練習会の翌日
体重測ったらね、

なんと、61キロでしたよ ∑(゚Д゚)‼︎
走り始めてから最低体重でした

やっぱり、そーゆーことか!
と、思ったわけですよ

体重、だいじですね〜(^^)



そういえば、体重の話を
長居練習会の帰り時にしてたら、
ちゃう姉さんが言いました

ち「えむさんサトさんにごはん食べさせてるの?」

…"ちゃう砲"さくれつw

あ、キクチさん、
ちゃうちゃうさんて方はこれがフツーな会話でして
決して狙って言ってるわけではないですから(^^;;

東京マラソン、よろしくです♪
(ちゃう姉さん、とうきょう走るから)



またまた話がそれたw

でね、昨日体重測ったら
62キロオーバーでした(白目)

簡単に1キロって、増えますな(´・ω・`)

体重1キロ減らすと
マラソン3分速くなるって言いますね

だから別大は60キロ台に持ってけたら
サブスリー率、少しだけ上がるかな??

頑張ってみようかな〜?

…どうしたらいいのかよくわからんけどなw



あとね、体重落とすことのデメリットも
あると思うんですよ〜

でね、日々かんじてるんですが、、、



痩せるとさむい \(\(\(\ =ω\=\)\)\)ブルブル



ミートテックも、必要ですな(^^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.