北海道マラソン2017【レポ1】急ごしらえも効果抜群だった新兵器
サトです。


今だにお腹がウズウズしてる者です…(。-∀-)ギュルル

もともとお腹は弱く
トイレと仲良しなんだけど
今回はことさら酷く
ビオフェルミンが手放せません…( ˘ω˘ )

ま、いずれ治るでしょう
ビール飲んだくれたら、いずれ…←諸悪の根源?





* * * * *

道マラ当日の日曜早朝
24時間テレビを見ながら朝食

おにぎり2個、味噌汁、R-1ヨーグルト

薔薇を積み、
薔薇を積み、、

ブルゾンちえみのブルブル見ながら(笑)
勝負服にお着替え



20170830071538df1.jpg
※鎌倉トレイル ごえもんさんとツーショット

今回は「ぐわぁT」で走ることにした

ぐわぁTにしたのは、すれ違いの時に
みんなに見つけてもらえるかなと思って

…他人任せw

だって、新川通の直線
往復で15キロもあるんですよ( 一一)

20キロ手前から30キロ過ぎまでの区間
ゴールはまだまだずっと先だし、
ホント、イヤになる辛〜い区間

こういうところで知人とエールを交わすと
元気が出るし気が紛れるじゃないですか?

実際にみんなが見つけてくれましてね(o^^o)
いや〜、、ペースをキープできたのは
みなさんのおかげです、はい( ͡° ͜ʖ ͡°)



んでね、
事前に聞いていたんだけど、
えむがこれを首に巻き
日焼け対策するんだって!



201708302153516ec.jpg

鎌倉トレイルの時に
ごえちゃんからのプレゼント

"手ぬぐい"

前日にごえちゃんの手荷物を預かり
鎌倉へ持っていったお礼で頂いたもの(´▽`)




20170830071920e3d.jpg

これはオレの分

会ったことある方はわかると思うけど、
ごえちゃん、服とかオサレで
センスあるじゃないですか!



拡大すると、、、

20170830193045a25.png

な!
ツボ、抑えてるわ〜(//∇//)

この手ぬぐいもなんかも、
センス感じますよね!

因みにほなみに、←一度言ってみたかったw
オレはセンスのかけらもございません
平気で大会Tシャツ着て通勤できる派ですw


あ、どーでも良い話は置いといて、、


んでね、オレも首に巻いて走ろうかなと思い
持ってきたのですよー!

ホテルではじめて封を開け
広げてみた時、、、





あ・・・






面タオル!




そう、オレは学生時代に剣道やっていたから
面をつける時に頭に巻くタオル
"面タオル"にしか映らななかったのですw

で、思ったんですよ

天気予報はピーカンの晴れ
陽ざしが降り注ぎ、暑くなりそう(ーー;)

…オレが行く先、いつもアツくなる都市伝説w

給水のたびに頭に水をぶっかけるやろうから、
帽子よりも手ぬぐいを頭に巻いた方が
生地が水を吸収し、
気化熱で頭部をクールダウンできるんじゃね?
と、思ったわけ

オレって冴えてるー!

…ちえみのおかげだなw



ものは試しに、
昔を思い出しながら
手ぬぐいで帽子風のやつを作ってみた
(因みにいろんなやり方があります)

おそらく四半世紀ぶりだよ(゚∀゚)



えっと、、、



20170830215352b4b.jpg
半分に折って



20170830215354ef6.jpg
こうやって


20170830215354f4d.jpg
ひっくり返して


2017083021535648f.jpg
折り入れて出来上がり
超かんたん!



201708302153588e1.jpg
ここに頭を突っ込む



いつもは面をかぶるから
見た目を気にしたことなかったけど、
頭に装着しヨメにチェックしてもらったら
別に変じゃないよと言うてくれたんでね…

じゃあ、試しに今回はこれでいっかーとなり、、






201708310514217ee.jpg

こうなった(^◇^;)




201708310514236ec.jpg



・・・



ノッポさん(笑)

まあいいw



んで実際、どうだったかって??

これがね、、、

狙いどおり!
効果抜群でした(*^^)v

紙コップの水を頭にぶっかけたら
そこそこの時間、頭がズブ濡れ状態で、
額や頭部がクールダウンするのがわかりました

レース中、熱っぽくなるようなことは無かった(^^)

もしかしたら、
オレは短髪だから
より効いたのかもしれませんね

その代わり、ひさしがないから
顔全体がヒーヒー焼けたけどね(^^;)

丹後もこれにしようかなぁ?





んで、集合場所へ向かう2人


・・・






今日のん、レポというのか???

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.