北海道マラソン2017反省会
サトです。


道マラのアフターで
ジンギスカンとシメパフェをたらふく食べ
夜中に腹痛で一人悶絶していた者です(。-∀-)

いやぁ~久しぶりに脂汗をかきました´д` ;;
やっぱり暴飲暴食はあきまへん

というか、メチャクチャ美味かったんですよ
ジンギスカンもシメパフェも( ´ ▽ ` )

そしてビールが最高に旨かった(*ノωノ)
本能的に抑えることができませんでした

その代償がこれですわ(=_=)

…自業自得(><)ギャフン

昨日はビオフェルミンをおかず代わりにして
何とか大阪へ帰ってこれました…(。-_-。)ふぅ

ということもあり、、、
当番だった昨日の記事は
ヨメにお願いしました

たくさん頂いた速報記事へのコメント
少しずつ返信していきます

SNSへのコメントも含め
ありがとうございました(o^^o)




* * * * *

北海道マラソンを走り終えた
率直な感想は、、、

25分カットできて
ほんまに良かった~(´▽`)

とても満足いく成績です



一方でこんなことも思ってます

練習以上のことは絶対にできない!

これまでレースを終えるたびに
何度も何度も感じたことなんだけど、
今回もやっぱりそうでした

オレのマラソン練習は
30キロペース走が基本

シーズン時は毎週末に
30キロペース走を繰り返す事で
走力をつけていきます

にも関わらず今回、
30キロペース走はたったの一回

その一回てのがこれ

8/16 30km 2:24:15 (4:48/km)

んで、道マラの結果

8/27 42km 3:24:50 (4:51/km)

経験的にレースペースはペース走の
キロ5〜10秒落ちになるんだけど、
今回の落ち込みはキロ3秒でした

と書いてて気づいた!
今回、スタートロスが57秒あったから
それを加味すると

ネットタイム 3:23:53 (4:50/km)

2秒落ち

落ち込みはこれまでの中で最も小さいと思う
真夏の大阪でのペース走
一回だけでも効果は絶大だったって事かな?

実際に走ってみたところ
日差しは強くて暑かったけど、
関西のようなギラギラ蒸し蒸しする暑さではなく
体感的にはそれ程しんどくなかった

あ、ほんとにしんどくなかったのは
30キロまででした(^◇^;)



今回は作戦通り心拍を見ながら走りました
ハーフまでは150前後で推移していて
30キロの地点でも160前後

んで、ペースは450くらい


・・・


(o‘∀‘o)*:◦ヤッホーイ♪


こんなに心拍が低く推移するのは初めてで、
これは後半、ペースをグイッと上げられるんじゃね?
と、ワクワクしながら走っていたんですが、、、

30キロ超えて足にきました……(゚д゚lll)ぐわっ

そもそも走り込みの量が
絶対的に足りてなかった…のだ…(´・_・`)ダメぽ

はい、そんな簡単にはいきませんでした(。-∀-)



ペース表(公式タイム)

20170828154242066.jpg
20170828154116985.png

20キロまでペースは地味に上がり気味
"松" の20分カットを狙えるように
キロ445前後まで上げた区間もありました

すると心拍が160以上になったので
すぐにペースを落としました

この段階で20分カットは厳しいなと…

前半は曇りがちで走りやすかったのですが、
後半から陽が差してきて、
自然にペースが落ちていきました

30キロから足にきて
ズルズルとペースダウン…

自分の中では色々葛藤があり、
35キロからやっとこさのペースアップ!

結果的にペースアップが最後に効いたんです(^^)
最後は右ハムが攣り気味になりながらも、
何とかこうにかの25分カット

特に最後の数百メートルは
5キロTTを繰り返してきた成果がでました

瞬間的には3分台だったと思います

このあたりのアレコレを記録に留めたいので
レポで詳しく書きたいと思います



それにしても、、、

サブスリーは果てしなく遠いわ…( ̄ー ̄)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.