飛騨高山ウルトラ(エア柴又)【レポ3】~入れかわり立ちかわり~
サトです。


飛騨高山から今日で9日すぎた

ヒザは大丈夫なんだけど、
実は古傷の左アキレス腱付け根に
ツッパリ感というか違和感があり、
ちょっと気になってます…(。-_-。)

まだ通勤ジョグを少し始めた程度
今週末からランニング再開したいんだけど、
う〜ん、どうだろう??

2週間で200キロ以上走ったから、
(勿論ここ2ヶ月足した距離を大きく上回る)
ダメージあるのかな?
ここは慎重にいきたいと思ってます。


* * * * *


第一関門 " 道の駅ひだ朝日村"(21.8km) を出発
再び、リンガンガー さんと
ランデブーが始まりました

ここから第二関門 "飛騨高山スキー場" までは、、、

飛騨高山高低図拡大2

上り一辺倒・・・ですわ( ;∀;)


20170619203503638.jpg

20170619203511276.jpg

太陽がサンサンと照り付けて
気温が上がってきました
涼しいけど暑い、という…
(わかるかな??)

マシンガントークしながら走ってると…

後方から



「サトさーん…」




ん?

20170619203511faa.jpg

じぇーてぃーさん
すっ飛んで、キタ!

確か5時スタート組、のハズ…

お、今回は単独走、ですな!!
どうやら記録を狙ってるぽい、ぞ)^o^(

ひとことふたこと、言葉を交わし
さっさと進んでいき、
あっという間に見えなくなりました


・・・


ヤル気になったら、
やっぱ、はやい、な(^^;)



どんどん
景色は山のなか

このあたり、
丹後の碇高原への上りの景色と、
よく似てるんだよね~

そんな話をしながら進んでいると…




20170619203511fdd.jpg

ん?









20170619203518c1c.jpg

もしや・・・












20170619203513b06.jpg

でーたー\(^o^)/

だれやねん さん、とーじょー!w

確か、同じアーリースタート組
どうやら追いついたっぽい、な


あ、そうそう、だれやねん、、、

飛騨高山の前の週は、オクム78キロ
んで先週末は、乗鞍天空マラソン42キロ 

だって、さー(=_=)

はい、でましたー、
おとくいの、連続出走!w

正装姿で、ぜんぶ完走してしまうところ
相変わらず凄いぞ! 

だれやねん、あんたはほんまにすごいぞー!!!

オレをひかくたいしょーにすんなよー!w

オレは He◯tai じゃ、ないぞー(自称)


いや~、、、
だれやねんらしさが戻ってきた、な(*^-^*)

何だかちょっぴり嬉しいけど、
ほんと、体調だけは気をつけてね~

ま、まさか、、、
4週連続…(?_?)



しばらく3人でランデブー
半分歩きながら進んでいくと…

20170619203514993.jpg

201706192035159e1.jpg

29.5キロ カクレハキャンプ場 とーちゃく


20170619203515339.jpg

エイドメシ


あとね、胃腸薬を飲みました
胃腸、今んとこ特に問題ないんだけど、ね

オレ、ウルトラであかんようになる時って
疲れより先に胃腸トラブルなんですよー

特に後半になると、
食べ物飲み物を受けつけなくなるんです
だから、今回は予防処置として
胃腸薬を早め早めに飲んでおく、さくせーん!

これ、だいせいこー でしたー\(^o^)/

この後も2回飲んだんだけど、
今回は胃腸トラブル、ゼーロー!
全く大丈夫でした(^O^)

かおりんからもらった
謎の漢方w
温存できました^ ^

丹後で使おっと!




20170619203516ea2.jpg

この先から傾斜がきつくなるから
リンさん、ここから歩いてく、だって

リンさんとは、ここでお別れ
いや~ほんとに楽しかった
ここまで、ありがとー(^^)

20170619203517907.jpg

傾斜がきつくなり、歩く人が続出
同じ筋肉を使い続けないように
オレは、走ったり、歩いたり、しながら
ランナーをパスしていきます

あ、先に出発しただれやねんさんも、
パスしました

201706192035193a4.jpg

33キロ 駄吉林道峠のエイド

20170619203518c28.jpg

ここから少しばかり下りに入ります

しばらくすると、、、

201706192035192d6.jpg

えいたろうさん に追いつきました

どうやら、胃腸の調子がイマイチ、らしい
ゆっくりと下っていたので、
先に行かしてもらいました

再び上りに入る

201706192035199cb.jpg

あれは、乗鞍岳 かな?



上って、上って、下って、上って、、、



・・・



2017061920352027d.jpg

おっ!

この景色が見えると
関門エイドはもうそこ、のハズ

20170619203520e14.jpg

下って行くと、、、

2017061920352181a.jpg

見えましたー!

20170619203523c3d.jpg

39キロ 第二関門 飛騨高山スキー場

20170619203545b3d.jpg

エイド食をいただき

20170619203548316.jpg

例の、ミッション やって、、、

20170619203547dd1.jpg


出発しようとしたとき、、、



"ブラック激T"

はっけーん!!!



声をかけて、写真を撮らせて頂きました^ ^

20170619203546824.jpg

走ってる最中、
SNSから教えてもらったんだけど、
ツイッターされてる方でした
フォロワー数、メチャ多いっ方っすよー(°▽°)(°▽°)

名前だしていいかわからないんで
ひとまず名前は伏せました



今日はここまで


22-25キロ
615-637-644 

25-30キロ
720-626-651-709-924 カクレハキャンプ場

30-35キロ
806-756-814-650-629 スキー場への上り

35-40キロ
615-729-552-814-1321 飛騨高山スキー場

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
エア柴又2017 【ザ・エイドめし】(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

久しぶりに甲子園球場へ行ってきました
昔から野球は好きでよく見ていて
球場にも足を運んでいたなぁ・・・
この頃は、あまり見なくなって
選手の名前もよく分からない
それでも臨場感たっぷりで
めっちゃ面白かった(*^^*)

201706190821261af.jpg
20170619082128f79.jpg
昼間のビール、至福の時(*^^*)

甲子園201701
甲子園201702

* * * * *

私のエア柴又は
飛騨高山ウルトラマラソンとダブルエントリー

エア柴又には3つのコンテストがあります
せっかくなので
何か参加したいなと思っていました

私の場合…

GPSアート
コース設定できないので難しい

オモロー写真
元々はこれが本命で
いっぱい写真を撮って
その中から選ぼうと考えていました

結局タイムを狙ったこともあって
あまり写真が撮れなかったし
特に面白い写真もなくて・・・
しかもインパクトのあるエントリーが
すでに色々出ているので
実はコッソリ
エントリーを取り下げました(^^;;
ゴメンなさい


ということで

ザ・エイドめし
公式エイドの写真なので
ちょっとズルい感じもするけど・・・

飛騨高山ウルトラマラソンを走ると
素敵なエイドめしがあります(*^^*)
種類がいっぱいで全部食べられないくらい

そんな中でも飛騨高山スペシャル!
エア柴又エイドめし01

焼きたての飛騨牛!!
めっちゃ美味しかった

ごちそうさまでした(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

エア柴又2017【オモロー写真】は、りょうたさんへ捧げるメッセージ
サトです。


今回、りょうたさんが企画したコンテストは三つ

GPSアート
エイド食
オモロー写真

この三つのコンテストのうち、
オレはオモロー写真にターゲットを定め、
何かオモロい事をやって
それを写真に収めてやろうと考えていた

しかし、、、
オモロいネタは結局、思いつかなかった

まぁ、仮にネタが見つかったとしても、
これを上回るネタを
作ることはできなかったけどねー(^^;)



そもそも、、、
エア柴又とダブルエントリーしている
飛騨高山ウルトラを走ることができるのか?

ってなぐらい、
4月からヒザの痛みが続いていた

10キロ走ると痛くてまともに走れんのに
んなもん100キロも走れる訳ないやん

あー、、、去年に続いて今年もDNSだな、
と、1カ月前は思っていた

ところが、5月中旬ぐらいから
ヒザの痛みが少しずつましになってきた
そう、motoさんと一緒に京都市街を走った頃です

レースは約3週間後

ちょっと希望が湧いてきたんだけど、
ここから100キロ走る身体を作らないといけない
果たして間に合うのか??

でも可能性が少しでもあるなら
やっぱり走ってみたい



オレ、エア柴又にエントリーしたのは
やっぱり、りょうたさんが企画したからってのが
すごく大きいんですよね

んで、そのりょうたさん

ずっと足の故障に苦しんでるのに、
最近は腰もいわしてしまい
満身創痍のひどい状態に陥っている

ちょこちょこ様子を聞いていたんだけど
ブログには書いていないけど、
正直、エア柴又を運営するのも
非常に厳しいぐらいの
酷い痛みが続いてるそうです

そんな状態にもかかわらず
大会を盛り上げるために
孤軍奮闘で頑張っているりょうたさんに対して、

力になってあげられないか?
応援してあげられないか?
感謝の気持ちを表せないか?

と、思い始めていた



100キロ走れるかってことと
りょうたさんへの応援と感謝の気持ちを表したい

この2つが頭の中にあって、、、

オレが100キロを完走することで
初めて伝えられる "何か" が、
できないだろうか?

そんなことをランを再開してから
思うようになっていた



そこで思いついたのが、
りょうたさんが作った
エア柴又のゼッケンを活用し、
レースで距離を進む毎に、
りょうたさんとの思い出写真を
ゼッケンに張り付けていく

完走できたらそこで一枚の写真が完成し、
メッセージが現れる

途中でDNFすると、そこで終了
メッセージは表れない

ってなことをやってみようかと、思ったわけ

そう、完走こそが
このレースに挑む最大の"ミッション"

これはオレ自身に対して
完走を目指す強いモチベーションになる

前週に60キロ走をやったのは、
ミッションを必ずクリアするために
距離を踏んだ時のヒザの状態を
確認したかったことと、
完走への手ごたえと自信をつけたかったから

一か八かの賭けだったけど、
これでもしヒザの痛みが再発したら、
そもそも100キロなんて走れるわけもない
それなら最初からDNSしよう、と

オレとりょうたさんを繋ぐ大切な一枚の写真
これを中途半端な状態で終らせる訳にはいかない…

そういう気持ちを持ってレースに挑んだんですよね

2017飛騨高山06

一番大きなゼッケンをyurenikuiに忍ばせ
一枚の写真を6つに分割し、
関門を通過する毎に一枚ずつ貼り付ける

ゴールした時に、
最後の1枚を張り付けてコンプリート


チョイスした写真はやっぱり、
エア柴又に因んだ写真がいいかなと

りょうたさん
昨年はトップバッターでエア柴又を走った

踵のケガでエントリーしなかったオレは
りょうたさんの応援に駆けつけたんだけど、
その時のツーショット写真をチョイスした

本当はレポの中で
少しずつ紹介したかったんだけど、
コンテストの締め切りが明後日なので
ここで一気に紹介します


20170615202728dbd.jpg
2017061714240625c.jpg
20170617142409daa.jpg
20170617142410dce.jpg
201706171424074e9.jpg

りょうたさんと出会ったのは一昨年の春
初めて話したのは篠山マラソンのアフター

その直後のやべっち奈良マラニックでは
集合の近鉄奈良駅に大阪市内の自宅から
暗峠を越えてやってきたと聞いて
こいつ、アホちゃうか?
と、思ったとか思わなかったとか…(^^;)
(もう忘れたw)

20170618054816a5c.jpg
2017061805570613a.jpg
201706180557075fe.jpg

その時だったかな?
4月のチャレ富士に
エントリーしてるのを知った。

前年にチャレ富士を走ったあやたさんが
りょうたさんとチャレ富士のことで
打ち合わせするってことを
りょうたさんのブログのコメントで知り、
同じくチャレ富士に初参加のオレも
急遽混ぜてもらった。

その時がきっかけかな?
そのあと3人でよく会うようになったのは

201706180557089d7.jpg
20170618055710271.jpg
201706180557125d2.jpg

その年の丹後ウルトラは
りょうたさんと一緒に走ったんだけど、
60キロ過ぎの碇高原の上りで
オレの胃がキリキリ~となって
走ることができなくなったんですよ

碇高原の関門まで歩いてると間に合わないから
りょうたさんに、オレここで止めようかな、
と、話しかけたんです

するとりょうたさん、、、

サトさんがやめるんやったら
オレもここで止めるわ!
サトさんと一緒に走らんかったら
意味ないやん!

とまで言い放ったんですよ
あの言葉は今でも忘れられない

こいつはオトコの中のオトコやな
と、オレの中で完全に堕ちた瞬間でした

その直後にかおりんからもらった
謎の漢方wのおかげで
胃の不調が劇的に回復
関門をギリギリ通過することができ、
2人で完走することができたんですよ

2017061805571336c.jpg
20170618055714a68.jpg
2017061805571615f.jpg

今回のエア柴又だって
昨年のけんいちさんが運営した
エア柴又の大変さがわかっているのに
誰もしないならオレがやっちゃおうって
自ら名乗り出るなんて
普通、なかなかできないよ

しかも、ポータルサイトまで作っちゃって
コンテストまでやっちゃって、
その企画力、すごくないですか?

2017061805571855b.jpg
20170618055721c24.jpg
2017061805571978a.jpg

オレと同級生のりょうたさん
会った事ある人ならわかると思うけど、
身体はおおきいし、顔つきもコワモテ
あ、実際も "武闘派" なんだけどねー(^^;)

本当の彼は、
とても賢くて、
仕事も出来て(推測ね)、
家族を大切にし、
みんなへの気遣いは細やか
そして、いざという時はとても頼りになるオトコ

オレ、これまでどんだけ
りょうたさんに相談したことか(^^;)

ブログを通じて知り合った中で
最も大切にしたい仲間の一人



一生付き合っていきたい

とまで言わしてしまう

"りょうた" というオトコ

20170618055723e3f.jpg
201706180557227f6.jpg

これからも、よろしく~(^O^)/





オレのオモロー写真?は、これです!

 
   ↓
 

201706180713092b8.jpg










あ、、、

この記事が上がった頃は
りょうたさんと待ち合わせしてる時間、だ…



・・・



見られると、、、
ちょっと、ハズい、な…(*ノωノ)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポ〜嬉しい出会いと救世主(*^^*) 【エア柴又レポ2】
こんにちは、えむです(*^^*)

初めましての方との宴
お久しぶりの方との宴
いつもの仲間との宴

近頃
ランに関係する方、しない方
嬉しいお誘いが続々と入ってきています

人との出会いは「縁」
大切にしていきたいと思っています

・・・飲むのが好きなだけだろうって?
うーむ、強く否定はできないな(^^;;

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソン

美女高原の下りからです
まずは高低図のおさらい
20170607195720d5a.png
美女高原から拡大すると
飛騨高山高低図拡大2

下りは気持ちよく走れるけど
飛ばしすぎないようにしました

18k-21k
5'36 - 5'37 - 6'10 - 6'20

第一関門 道の駅ひだ朝日村到着
午前7時31分(関門時間8時40分)
2017飛騨高山12

おにぎり食べて
2017飛騨高山13
よもぎうどん食べた(*^^*)
2017飛騨高山14

道の駅を過ぎて
ポクポクと走っていると

女性に声をかけていただいた

女性「もしかしてブログ書かれていますか?」

えむ「はい」

女性「えむさんですか?」

いつもブログを読んでくださっているとのこと
去年は71k走られて、今年は100k挑戦させるとのこと


***千光寺いかがでしたか?
声をかけていただいて、とても嬉しかったです
ありがとうございました(*^^*)***


そして、この頃えむは悩んでいた・・・
朝から来ているカッパをどこで脱ぐべきか
20170614055714dba.jpg

この右端が私
このカッパをずっと着たまま走っていたんです
走っているから体は温まってきたけど
手先がめっちゃ冷たい

これから高度が上がるので
寒くなるかもしれない
キャンプ場までは着ていこうと
考えていました

女性と別れてすぐに
男性が私を抜かしていかれました

その時に
「早く脱いだ方がいい、脱水になるよ」

とアドバイスをくださって
何かストンと心に響いたんです
次のエイドまで待たずに
走りながらカッパを脱ぎました

そしたらウェアは汗でビチャビチャ
カッパのせいで乾かないんですね

あの時カッパを脱いで本当に良かった
ありがとうございました
私の救世主でした(*^^*)

22k-26k
10'05(道の駅エイド)-6'33-6'13-6'27-7'15(エイド)

ここから本格的な上りが始まります

続きます

ちなみにこの日の高山の天気はこんな感じ
気温差が激しいけど良いお天気でした(*^^*)
飛騨高山2017天候


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラ(エア柴又)【レポ2】~美女峠ランデブー~
サトです。


おとつい、
関東のウタゲに初参加してきました

いや~、、、
もうサイコーに楽しかった\(//∇//)\

サプライズゲスト2人含め、
総勢9名のウタゲとなりました

2017061519454556d.png

他にも、行けなくてゴメンなーの
LINEを貰ったりしてね、、
ほんとに嬉しかった、です(≧∀≦)

みなさん多忙の中、
時間を割いて集まって頂き
本当にありがとうございました(^^)

ウタゲの詳細はこちらでご確認を(笑)

キミ兄さん
motoさん




* * * * *


201706071957222a3.png

飛騨高山高低図拡大1


5時スタート組、71キロ組の応援を、
確認してから走り始める

えいたろうさんは既に前方へ

まずは緩やかな上り
そして緩やかな下り
周りのペースに合わせて走る

そして、
キロ6よりも速く走らないよう心がける

下りの1キロラップは552でした


・・・


キロ6計画
早くも崩壊( 一一)

まぁ、、、
たまたま切ってしまったって事で(^^;)

これからも、
できるだけ、
キロ6を切らないよう
心がけよう、、はい



JRの高架下をくぐり、
高山市の中心部へ

そして、古い町並の中を通り抜ける
20170615200910241.jpg

やっぱり、風情、あるよね〜(°▽°)

古い町並みを抜けたところに
ハマーさんを見つけた!
(写真は撮り損ないました(^人^)



5.9キロ第1エイドでポカリを給水し、

のどかな田園風景の中を走る

201706152016039fb.jpg

身体が温まってきて
被っていたビニールポンチョを脱ぐ

と、その時、、、
スマホの着信履歴に気づく

母親からだった

てか、オレが
3時半に誤発信していた模様だ…


やべー!!!((((;゚Д゚)))))))


慌てて母親に電話し、
間違い電話ゴメンと平謝り_| ̄|○

確かに、、、
人騒がせなオトコ、だ( ͡° ͜ʖ ͡°)



えいたろうさんに追いつき
しばらく並走

10.5キロ第2エイドで再び給水

えいたろうさんはトイレへ向かい
再びおひとりさまとなる

美女高原の上りにアタック

20170615201605747.jpg
20170615201605e9f.jpg
20170615201607ca8.jpg

ジョグでゆっくり上っていると、、、

後方から一人のランナーが追いつき横につく

20170615201608667.jpg
201706152016103b5.jpg

リンガンガーさんでした

オレにとり、リンさんと言えば
2年前のチャレ富士118キロ

あの時は、
リンさん、中〇さん、
あやたさん、オレの4人で
一緒に走った

その時に、
リンさんのウルトラ脚力の違いを
まざまざと見せつけられた

オレとあやたさん
ついて行くのに必死だった(笑

そんなウルトラ超人のリンさん
最近は仕事が超多忙で
走る時間が殆ど作れないらしい

大会に出る事すら難しい中、
何とか飛騨高山ウルトラの出走に、
こぎつけた

あの時とは全然ですよー、とか
今日は57キロ丹生川エイドで止めますよー、とか
おっしゃってましたけど、、、

なんだかんだ言いながら、
最後は完走しちゃった、からね

簡単に、
100キロを走りきるなんて、
できませんから(^◇^;)

オレにとっては、
ウルトラの大先輩
そんなリンさんと、
しばらくランデブーすることになる



しゃべりもってると
いつの間にか美女高原に到着

201706152022276d3.jpg
20170615202228c39.jpg
20170615202229f5e.jpg

りんごジュースと、
トマトジュースを頂き、

下りに入る
20170615202726aba.jpg

リンさんから、、、
おそいですね〜
、と、せかされる( ▽|||)

いやいやいや、、、
今日はキロ6のオトコですから、と
しっかり言い訳する(^^;;

この間も2人
しゃべりっぱなし

オレたち、、、
口から生まれてきたのかな?(笑



そして、あっと言う間に、、、(^^;;

第一関門
道の駅ひだ朝日村に、とーちゃく!
20170615202728dbd.jpg

ここまではヒザの痛み
全くなし\(^o^)/


20170615202730f50.jpg
おにぎりを2つ

201706152027306c1.jpg
オレンジを2切れ
ぶどうを2粒


そして、、、

20170615202732db2.jpg
名物よもぎうどん!


えいたろうさんも到着

えいたろうさんは先に出発し、
オレは、、

ミッションと、
トイレを済ませ、
リンさんと共に再び走り始めました


0-5キロ
647-552-605-606-603

5-10キロ
606-601-559-608-617

10-15キロ
621-630-612-623-651 美女高原上り

15-20キロ
739-725-616-609-637 美女高原下り

20-22キロ
636-1250 第一関門 道の駅ひだ朝日村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポ〜人騒がせなオトコ(^^;; 【エア柴又レポ1】
こんにちは、えむです(*^^*)

去年は大阪マラソン当選
神戸マラソン追加当選で
両方走ることができました

さて、今年は・・・

両方落選(>_<)

年内は12月の加古川だけで
いいと思っててん
… はい、負け惜しみです(^^;;

当選された方

頑張って下さいね
そして関西を満喫して下さい(*^^*)

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソン当日

今回のウルトラはタイム狙い
(特にエア柴又60k)
でもオアシスのようなエイドも満喫したい

そんな欲張りな私

作戦はシンプルでした
・ 美女高原を走る
・ 走れるところは頑張る
・ 去年エイド毎に撮った写真を
  大エイドだけにする

高低図はこんな感じ
20170607195720d5a.png

拡大すると
飛騨高山高低図拡大1

この美女高原の上り
去年はベタベタ歩いたけど
今年はなるべく走ろうと思いました

そんなことを考えながら
まずは100kのスタートを見送ってからは
同じ71kの
カブトムシさん、こめきちさんとご一緒して
スタートまでリラックスしていました

5時15分
飛騨高山ウルトラマラソンスタート

最初は上り基調
でも少しの間だけね

古い町並を通ると
飛騨高山だな〜と
しみじみ思います
そして古い町並の終わりの
去年と同じ場所でハマーさんが応援してくれた(*^^*)
いると思っててん
ありがとう、行ってきます(*^^*)

最初の大きなエイドは美女高原(16.7k)
スタートから17kまでのラップ
6'04 - 5'34 - 5'35 - 5'46 - 5'59
5'58(エイド) - 5'51 - 5'46 - 5'53 - 6'05
6'11(エイド) - 6'24 - 6'16 - 6'47 - 7'17
9'36 - 7'39(美女高原エイド)

ほぼ走れた(*^^*)

2017飛騨高山11

スマホを出して写真を撮ったら
着信があったことに気がついた
留守番電話も・・・
着信はサト母からで
時刻は、午前5時55分
現在時刻は7時・・・

深夜と早朝の電話で
良い知らせだったことはない
何事かと思って留守番電話を聞くと

「えむさん・・・(絶句)」

これは、ただことではない

ここは美女高原
とりあえず下らなきゃダメ
あと5kほどで道の駅に着くので
タクシーを呼べるな
頭の中で段取りをしながら
義母へ電話をかけました
(色々段取りすることで、心を落ち着かせています)

えむ「お母さん、どうした?」

どうやらサトさんから
午前3時半に着信があったらしい
何かあったんじゃないかと心配して
電話をかけたそうです

あとでサトさんに聞くと
電話は、かけていないとのこと
誤作動というか
間違えて電話してしまっていたんでしょうね

サトさんもスマホを見て気がついたようで
この時点で、お母さんの方に連絡が入っていました


何て人騒がせなオトコだ(^^;;


義母「えむさんも走ってるの?」

えむ「はい、頑張るね〜」


リタイアする危機は脱しました
さあ下り、タイムを稼がなきゃ!


続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラ(エア柴又)【レポ1】〜実は緊張していたスタート前〜
サトです。


今日は東京日帰り出張
20170614073950f88.jpg

20170614090841ae5.jpg

フジサン・・・(悲)


面談は午前で終わり
(とは言っても超重要案件)

昼から支店に戻って打ち合わせ

そして今夜

20170613194239698.png

ツイッターで呼びかけてみたところ、
平日にも関わらず、
多くの村仲間から手を挙げて頂きました(°▽°)

これはもうウレシすぎる〜(≧∀≦)
ありがとうございます

今回が関東のウタゲに初めての参加

帰りは最終の新幹線
既に指定席を確保済み!

今日はもう仕事どころではないな(^◇^;)
よろしくお願いします(^^)/


* * * * *


ウルトラ当日は2時に起床
(0時半には目が覚めてました)

3時過ぎにホテルを出発し、
高山駅からシャトルバスで会場入り

20170614041348606.jpg

村の仲間と合流し、
ドロップバッグと手荷物を預ける



全員ではないが、いつものシューズ円陣
20170614041349f20.jpg

そして、、、



プロシードさんがいると、
いつもこうなる(^^;;
20170614041350b35.jpg

2017061404231307f.jpg

オレは4:45アーリースタート組
トイレを済ませ、
一人でスタートエリアへ移動

2017061404321511f.jpg

ポジションは真ん中よりやや後方
今回はタイムを狙う訳でもないから
どこでも良かった

一人で待ってる間、
あれこれ頭をよぎる



実は、少しばかり緊張していた

久々のウルトラってこともあるのかな?

オレは最後まで走りきれるのか?
何となく不安、で、、

先週の60キロ走
自信をつけたつもりだったが、、、

皆が言うように、
60キロ走ったのは余計だったのか?

ヒザが痛くなれば躊躇なく止める

そのつもりではいたけれど、
走るからには絶対に完走したい

そして今回、
自分にミッションを与えていた

ミッションについては後日、
レポ等で明らかにするとして、、、

ミッションを達成させることが
このレースに挑む最大の目的にまで
大きな存在になっていた

それは、完走しないと達成しない

どうか、ヒザが痛くなりませんように…

目を瞑り、心を落ち着かせる



ふと後方を振り返ると、
同じくアーリースタート組の
えいたろうさんが目に入る

そばに近寄り、軽く談笑していると、
少し緊張が和らいだ(^^)

スタートセレモニーを聞いていると、
いきなり10秒前のカウントダウンとなり…

スタート!

20170614080546b05.jpg


20170614055714dba.jpg
20170614055717ae5.jpg
201706140557170ad.jpg

5時スタート組、71キロ組の応援を、
確認してから走り始めました

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポ〜前日編(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

無事に大阪へ帰ってきました
筋肉痛は若干あるくらいで
故障らしい痛みはなし
爪も全て無事でした
どうやらルナテンポ2は
私にピッタリ合っているようです

内臓の方は
レース翌日の爆発的な食欲はなし
普通に食べられるけど
若干、胃腸はお疲れ気味みたい
少しゆっくりしようと思います

* * * * *

レポの前に・・・

飛騨高山ウルトラマラソン
おもてなしいっぱいの大会です

大会関係の方や
ボランティアの方をはじめ
街の方々に温かく声をかけて頂きました

市長さんがゴール地点で
全てのランナーを出迎えてくださって
副市長さんがシャトルバスまで
参加のお礼の挨拶に来てくださいます

コースはアップダウンが多くて厳しいけど
それも飛騨高山(*^^*)

景色が綺麗でエイドは豪華

本当にオススメな大会です
今年も楽しく走れました

ありがとうございました(*^^*)

公式HPに結果が出ていました
2017飛騨高山結果
2017飛騨高山天候


***

大会前日は移動&受付

去年と同じ山ちゃんに車を出していただいて
山ちゃん、カブトムシさん、サト、えむの4人で
飛騨高山へ出発しました

目的地は受付会場
その前にお昼ご飯(*^^*)

2017飛騨高山01

飛騨牛ハンバーグ
フワフワで美味しかった(*^^*)

そして受付へ
ハンバーグ優先だったので
名物の丸山さんのコース案内には間に合わなかったけど
ブログ村のメンバーの方と合流して
その時にいるメンバーで集合写真(*^^*)
2017飛騨高山04

ホテルへ戻って準備をします
今回はエア柴又とのダブルエントリー

山ちゃんが色々なサイズのゼッケンを作ってくれました
2017飛騨高山06

1番小さいのを採用
2017飛騨高山07

そして夕飯はロボッチさんが手配してくれた
飛騨高山の郷土料理のお店へ
2017飛騨高山前夜祭

明日はみんな頑張ろう(*^^*)
早めに解散して21時前には寝ました

続きます

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラ&エア柴又100キロ反省会
サトです。


速報記事やSNSに
たくさんのコメント
ありがとうございました(^^)

コメ返し、少し遅れますが、
ご了承ください、ませ(^-^;

今日は有給を取っていて
この記事がアップされたお昼頃は、
車で関西へ向かってる真っ最中!
て、とこですかねー…



身体の状態、ですが、、、

全身が、超絶きんにくつー(><)

だけど、、、
ヒザは特に問題なし!
むしろ左踵の古傷に強いハリがあり、
こちらの方が気になってます

アイシング処置したら
かなりマシになったので、
おそらく大丈夫だと思います



んでもって、
今回の飛騨高山ウルトラ

オレ、どうやら、
勘違いしていたみたい
、ですσ(^_^;)

調べ直してみたところ、、、
3回走った飛騨高山の中で、
20分更新のコースPBだった!

自分の100キロレースで考えても、
今回がセカンドベスト!
かなりの好タイムだったんですよ(°▽°)

その上ね、、、

実は5つの関門エイドで
ちょっとやる事があって…

ひとつのエイドあたり
平均3分程ロスしてるんですわ

合計すると15分程のロスがあったので
それがなければ100キロPB!!

てなぐらい、
今回は、、、

会心のレース

だったんですね(≧∀≦)

ヒザを怪我して
ロクに走れなかったのに
ちょっと信じられない、ですわ

これは、、、
先週のエアエア柴又60キロ
が、効いたのかな??

うん、きっと、そうだ!
そーゆーことにしておこう(滝汗



飛騨高山ウルトラは、
累計高低差が4000メートル近くあり、
ウルトラレースの中でも
記録が出にくいコース
と、言われている

だから、制限時間は14時間

その中で11時間台で完走した自分に
ちょーービックリ!

本当に完走だけを目指していた、し、
上手くいけば12時間台で走れたらいいな、
と、思っていた程度だったんですよ〜

ランナーズアップデートを見ると
少しはわかると思いますが、、、

201706120358575df.jpg

最後までバテなかった

てか、むしろ、、、

80キロからゴールまでは
キロ6のオトコを解禁し、
猛スピードで走っちゃいまして、ね…

うん、一人も抜かれなかったσ(^_^;)

あ、ここは大作戦で書いた事が守られず、
大いに反省すべき点、ですな(^◇^;)

とくに80から90キロの区間は上り基調
しかも最後の2キロは
ラスボス峠があり
歩きが入る結構な上り坂、でした

んなことを考慮すると、
いかに元気だったかって事です

メイタンを80キロまで使わずに
温存していたのが大正解だった

80手前と90過ぎの2回摂ったら
2回ともメチャクチャ効きました!



道中は色んな方と交わる事ができ、
これがね〜、とっても楽しかった^ ^

このあたりはレポで
詳しく述べたいと思います



あ、そうそう
エア柴又のオモロー写真

バッチリ、コンプしたー\(^^)/

あ、いや、、、
いい写真が撮れました(^^;;

さすがにー、
あのオモロー写真には
敵わないけど、ね〜、、、(^◇^;)



では次回からレポあげていきまーす(^^)/

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【速報】飛騨高山ウルトラ&エア柴又100キロ
サトです。


201706111649057c2.jpg


最後まで痛みもなく、
気持ちよく走ることができました

特に80キロからのメイタンが
めっちゃ効きました\(//∇//)\

たくさんの応援
本当にありがとうございました(^^)/

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.