やっと走れるようになってきた
サトです。


ゴールデンウィークの時に
調子こいて走ったら
治りかけていた
ヒザの痛みがぶり返した(ーー;)

飛騨高山ウルトラマラソンまで1カ月

これは到底、間に合わない

いま、痛みが無くなったとしても
全く走り込み、できてない…

あーあ、、、
今年もDNS、だな…

実はGW明けの時点で
ほぼあきらめていた


翌週の屋島リレーマラソン

ダメ元で走ってみたところ
短い距離なら痛みを気にすることなく
走ることができた


先日のmotoさん京都マラニック

半分歩きが入ったけど、
20キロ、走ることができた

その後、反動がでるかな?
と、懸念していた

週の初めはヒザに少しばかりの
違和感が残っていたけど、
この程度であれば想定内
むしろ週の後半は状態が上向いてきた

飛騨高山ウルトラは、
エア柴又とのダブルエントリー

この感じなら、DNFも想定に入れながら
レースに参加することができそうだ!



そして、先週の土曜日

手ごたえをより確かなものにすべく、
更に距離を伸ばして
走ってみることにした


向かう先は京都競馬場

その理由は、、、

天皇賞の当たり馬券
有効期限が6月末に切れてしまうからね(^^;;

自宅から京都競馬場まで
片道約14キロ
往復で28キロ

走るにはちょうど良い距離ではないか

201705282033371d5.jpg
えむにとっては
鯖街道のほぐしジョグ?レベル、らしい

…たくましくなったもんだ(^◇^;)


ペースはキロ5分台を見ないようにする
キロ6分台をキープした走り、を意識

北海道での旅ランでは、
キロ5で走り、ヒザ痛、再発(><)
キロ5分台で走るの、正直、怖いんです


走りはじめると、、
日差しはまあまあ強いけど、
湿度が低いからなのか?
汗はかくけどサラッとした感じで、
思いのほか、走りやすい

しかし、走り始めてすぐに
ヒザが主張しはじめる…

これはちょっとまずいかなと心配の種
これ以上ひどくなると止めよう
そう思いながら走った

しかし、このあと、
痛みがひどくなるようなことはなかった


走り終わってから知ったんだけど、
エア柴又チャレンジ中の
ごろみねーさんと、
河川敷でニアミスしていたらしい…

う~ん、こちらの調査不足
しまったなー…
ごろみねーさん、ゴメンナサイ(__)



京都競馬場に到着

馬券を換金して、、、
20170528203339e82.jpg
2017052820334354a.jpg
ついでにダービーの前売りも購入(^◇^;)

一応当たったけど、儲からなかった( 一一)
3番が3着に残っていれば…




そして、走って来た道を戻り…

無事におうちへ帰還しました

20170528165901cc7.png
20170528165903b4b.png
20170528165904a61.png

通しでキロ6を死守
競馬場で休憩したってのもあるけど、
気持ちよく走ることができた

今の自分の楽なペースは
ちょうどこのくらいみたいだ

結果的に、先週以上に
痛みを感じることなく
走りきることができた

走り終えた後
ヒザの状態も悪くない、です(^^)



再発してからここまで、
練習は、じっしつ2回

全く走り込んでないから、
足に疲れや筋肉痛は皆無

ヒザも順調に回復してきた

この感じなら、、、
この週末、もう少し強い負荷
かけることができそう、だ!


飛騨高山ウルトラ&エア柴又100k

この手ごたえなら
50キロくらいは走れそう


いや、、、

あわよくば、、、




完走(°▽°)



できないものか?

少しばかり色めきだってきた

でも正直、2か月のブランクは大きい
今は故障の回復を優先している段階

100キロ走りきる体力と走力
まだまだ全然、足りてない

あと一回の練習で
どれだけ状態を引き上げられるか?

かといって、、、
一気に強度を上げ
再発したらその時点で終了
北海道マラソンにも影響が出かねない

それでも光明が見えてきたのなら、
少しでも己の可能性を信じて
チャレンジしてみたくなるのは
ランナーの性なのか?


この週末、、、
飛騨高山ウルトラ & エア柴又100kに向けて

ケガの再発に十分気をつけながら、
最後まで走りきる体力、走力、気力
身につけられるような追い込みを
かけてみたいと思います

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.