ケガに泣き、病に苦しみ、少しだけ速くなった、この1年
サトです。


昨日のえむの記事を見て
シーズンまとめってやつ
オレも書いてみた


2016年4月から2017年3月まで
月間走行距離(青)
レース(赤)
タイムは全てグロス

   
4月 0キロ
   長野マラソン DNS

5月 106キロ
   鯖街道ウルトラ  DNS

6月 64キロ
   飛騨高山ウルトラ DNS

7月 94キロ

8月 48キロ
   かっとび伊吹 2時間16分 (10k)

9月 64キロ
   丹後ウルトラ DNS

10月 209キロ

11月 182キロ
   神戸マラソン 3:26:37

12月 183キロ
   亀岡ハーフ 1:28:47
   加古川マラソン DNS

1月 225キロ
   高槻ハーフ 2:09:52

2月 202キロ
   別府大分マラソン 3:16:32

3月 179キロ
   さが桜マラソン 3:10:43(64秒PB更新)



昨年3月から左踵が本格的に痛くなり
完全休養に入った

5月のたのくる練習会から走りを再開したけど
少し走ると痛み再発の繰り返し

早々に飛騨高山ウルトラはあきらめた

その後、ジョグレベルでも痛みが続き
距離を伸ばす練習を積むことができない

やっぱりマラソンを頑張りたいから
丹後ウルトラも諦め、
応援隊に回ろうと準備を進めてたら
9年ぶりに目まいが発症

泣く泣く応援も諦めて静養に
この時、ブログも2週間ほどお休みした

今、振り返ると、
身体的、精神的にもここが大底だったw

10月からブログと走りを再開

ここでケガ再発したら終わりと思い
考えに考えたメニューが
歩きと走りを織り交ぜたハイブリッド走
これで少しずつ距離耐性をつけていった

11月からようやくキロ5を切る
ペース走ができるようになった

試走的な意味合いの神戸マラソン
何とかサブ3.5をクリア

脚力が戻りはじめた
亀岡ハーフでは90分カット

この勢いで加古川マラソン
20分カットを狙ったが、、、

加古川の朝だけピンポイントの目まい発症
歩くこともままならない状態
泣く泣くDNS

1月は駅伝大会直前のスピ連で
再びかかとを痛めてしまう…
仕方なく高槻ハーフは別大の調整に充てる

今シーズン大目標の別大
何とか間に合ったってのが正直なところ
勝負には行ったけど、
脚力が戻りきってなかった

そしてここから調子が急上昇!
気持ちも乗ってきて
ここ数年で一番の絶好調状態に

そして迎えたさが桜マラソン
10分カット大目標の勝負に行ったけど
暑さにやられて
最後は記憶をぶっ飛ばす大失態

10分カットは出来なかったけど、
何とかPBは更新できた



3つ走ったマラソンのラップをグラフにしてみた

2016年度サトマラソン成績


設定ペース
神戸はキロ450
別大とさが桜はキロ430

別大は、30キロ手前で
終わったのがよくわかる(笑)

さが桜、よくよく見ると、
35キロ超えてからペースは落ち気味
なんとか耐えてるって感じに見える

結果論だけど、クソ暑い中で
30キロからペース上げたのは
失敗だったな(^◇^;)


* * * * *


こうして振り返ると、
走ることに関しては
もがき苦しんだ1年だった

それでも、最後はPB更新
1年前よりも少しだけ速くなったし、
決して悪い年ではなかった

DNSのレースは応援隊にまわり
仲間を応援することができた

みんなの頑張りを見て多くの刺激を受け
必ず復活してやると
メラメラ燃える自分がいた(笑)



そして、この1年だけでも
多くのブログ仲間が増え、
たくさんの素敵な出会いがあった



話題に事欠かない1年
いろいろあった1年

こうして振り返ると
決して悪い1年ではなかった


いや、むしろ、
ええ1年やったんじゃない(*^-^*)



来年の今ごろ
最高の1年だったな!

そう振り返りたい
ものですなぁ(#^.^#)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.