さが桜マラソン2017【レポ7】~記憶のないゴール…心救われたメッセージ、そして、感謝
サトです。



さが桜マラソン2017【レポ7】


さが桜コース


残り3キロを切ったあたりから
頭が、なんとなく
ぼんやりする感覚に襲われていた

全身のしびれも続いていた

でも、足攣りの兆候はなし
重だるい感じもしない

ペースはキロ430前後を推移
スピードはキープできていた

ほんとうに、身体がダメになったら
自然とペースは落ちるはず…

そういい聞かせながら
体感に身をまかせ、
ひたすら前を向き、
走り続けた



そして・・・



見えた!

電光掲示板



40キロのマットを踏む

電光掲示板を目視

2:59:31

目標だった2時間台

これで、なんとか、
10分カット
できそうだ…




00-42.2キロ 3:10:43 (4:31/km)
40-42.2キロ 11:12 (5:09/km)
4:42 - 4:52 - 1:38(200m + α)


上段、中段は公式タイム
下段1キロはガーミンラップ




残り2.195キロ
キロなんぼで走れば10分カットできるのか?
暗算を、こころみる

いつもなら簡単にできる計算…
頭がまったく回らない

ガーミンを確認した
キロ435あたり、だった

このペースをキープできたら
おそらく、大丈夫だろう…

そんなことを思った記憶があります



残り2キロの標識を確認したまでは
なんとなく覚えてます


この時の状況を思い巡らせると、、、


頭はかなりぼーっとしていた
呼吸は、とても苦しかった

やはり、記憶は定かではない
(思い出せない)

別大の方がまだキツかった

そんな感覚を持っていました

今、振り返ると、、、

自分の感覚は既に
麻痺していたのかもしれない…



左へ曲がる

すぐ先にエイドがあるはず…


が、、、


ここから、まったく、記憶がない





・・・






・・・





どのあたりだろうか?

一緒に並走した激沈上等のランナーさんから
ひと声、かけられた…

2週間経ち、
少し思い出しました




・・・




まったく、覚えてない、けど

ゴール前で、小力さんが
何度もオレに声援を送ってくれた

オレよりもずっと前に
ゴールした、はずなのに…





ゴール前の公開映像
ランネットの公開写真

オレ、ゴールした記憶がない

だから、自分のゴールする姿
なんども見ました

映像を見るかぎりでは、
陸上競技場に入ってから
フラフラだったけど
ジョグのようにゆっくりと走り
最後は歩いてゴールしたものだと思っていました


10分カット

これ絶対


走る前から
宣言してました


さらに、8分カットを目指し
30キロからペースアップ


その結果が、このありさま


そのうえ、熱中症になり、
救護室へ運ばれるしまつ…


こんなオレに対しても
応援してくれた仲間から
あたたかいメッセージを
たくさん頂きました。


速報記事をあげた時、
炎上しても、文句は言えないな

そう思っていました






さが桜マラソンが終わってから
ずっと引きずっていたもの

ゴールする自分の姿を見てから
一つの疑問を持ち続けていました


オレ、40キロまでペースを
維持できていたにも関わらず
最後の最後で大失速
そして、10分カットの可能性も小さくなった…
走ってる時にそのことを自分は気づいていた。

陸上競技場に入った時には
既に気持ちが切れ、
レースを捨てていた…

実は無意識に手を抜いてジョグのように流し、
ゴールする時には歩いていたのではないか?


もし、そうだとしたら、
応援してくれたみんなに対して
大変失礼なことをしたのではないか?

映像を見てから
ずっと心に引っかかっていました。


もしかしたら、
永遠にわからない、
かもしれない…





日曜日の記事にいただいた
小力さんのコメント

このメッセージに、
オレの心は救われました

小力さんからのコメントの一部を
紹介させて頂きます




『競技場内、ラスト100m地点での
 サトさんを応援していて・・・

・2,3度檄を飛ばしましたが、
 気づかれていないご様子でした。
 (結構大声だったんですけど
  反応がなかった)

・千鳥足ではなく、
 フラフラでもなかったですよ。
 (蛇行せず真っすぐ走られてました。)
 腰が落ちてやや前傾気味の
 フォームだったような気がしますが、
 ゴールに向かう強い意志を感じました。

 最後の力を振り絞って
 見事に完走されたんですよ。
 その精神力、見習いたいと思います。
 
 自分を卑下せず、
 胸を張って自信を持ってくださいね。
 ゴール直前を見届けた者として
 切にそう願います。 』




オレ、最後まで諦めずに走ってたんだ…

小力さんのメッセージを読んで、
心に引っかかっていたものがなくなり、
気持ちが楽になりました

そして、気がつくと、
涙がこぼれていました。。。



最後は救護室へ運ばれて
迷惑をかけてしまった、けど、

最後の最後まで
死力を尽くして戦ったんだ
その結果が、これだったんだ

誇りを持ち、堂々とすればいいんだ

やっと、本当に
心の底から思えるようになりました。




応援してくれた方へ

気持ちを切らさずに最後まで走り切れたのは
みんなの応援のおかげ

これがなかったら完走してなかった
かもしれない…

心配もかけたし
迷惑もかけてしまったけど

自分の中ではこの時にできること
全てやり切るができました。

応援、本当にありがとうございました。




どうしようかな…

悩んでたんだけど

小力さんのメッセージで
吹っ切れました。




ゴールする自分の姿

写真を公開します







さが桜12
さが桜14
さが桜09
さが桜08
さが桜11



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.