初めてのDNSと家族の病気
こんにちは、えむです(*^^*)

あれは2008年秋
夜中にサトさんに起こされました

「世界が回っているねん」

寝ぼけていた私は???
何を言っているのか、すぐには理解できませんでした

とにかく世界がすごいスピードでぐるぐる回っているらしい(^^;;

少しずつ目が覚めて
サトさんのただ事ではない様子にビックリしたけど
相手が慌てている時は、なるべく冷静にいようと思って
手は動く?足は動く?
言葉は出るか?頭は痛くないか??
色々確認して、とりあえず様子をみようと思いました

翌朝1番に近所の総合病院へ行って
「夫が目が回ると言っているんですが、何科を受診すればいいですか?」
と、聞いて耳鼻科だと教えてもらいました

めまいって耳鼻科なんだ
この時に初めて知りました

まっすぐ歩くことができないサトさんを連れて
総合病院の耳鼻科を受診したところ

「良性発作性頭位めまい症」

全く聞いたことがない病名を告げられました
(今はサッカーの澤穂希さんが罹った病気で
少しだけ有名になりましたね)

少しずつ良くなって1ヶ月ほどで
良性という病名どおり
後遺症もなく治りました


あれから、8年・・・

9/14水曜日
それはまた夜中というか明け方でした

「あっ!やばい・・・」
サトさんの大きなつぶやきで目が覚めました

世界が高速回転している
どうやら上を向くとダメみたい・・・

前回はどこを向いてもダメだったけど
今回は上を向かなければ回らないらしい
あ、8年前のアレかもしれないなと
経験から2人とも少し余裕がありました
「前と逆回転やわ」と、サトさんも軽口を叩くくらい

耳鼻科へ連れていって
他の原因からじゃないことを確認する検査をして
やっぱり診断されたのは8年前と同じ病気でした

今回は前回ほどの症状ではないのと
薬で症状を抑えることができて
翌日から仕事へ行っています

でもさすがに長時間の移動と
遠征先で発作的に症状がでるのは怖い
色々な段取りのことも考えて
水曜日の夜に丹後はやめることを
決めました

実はDNSは初めての経験です

サトさんは
えむだけ行ってくればいいやんと
言ってくれました
さすがに病人を置いて行く気にはなれず
迷うことなくDNSを決めました
まあ残念だけど、あまり気にしていません

それは
サトさんが暴飲暴食してお腹が痛くなったというなら
ちょっと怒ったかもしれないけど
今回の病気みたいに突発的になる病気は
誰の責任でもないし
罹った本人が一番しんどいと思うから

もし、今現在病気や怪我で
誰かに申し訳ないなと思っている人がいるなら
伝えてあげたいです

あなたのせいじゃない、気にしなくて大丈夫
早く良くなりますように(*^^*)


ただ今回ご一緒する予定だったブログ村の方々には
ご迷惑をおかけすることになりました
申し訳ありませんでした
私たちも残念でなりません


そして私の有り余っているチカラを
丹後を走る皆さまに送ります!

ゴールを目指して一歩ずつ進んでくださいね





**サトさんのお見舞いメッセージ
ありがとうございました(*^^*)
元気ではありませんが、大丈夫です
本当に嬉しく、励みになっていると思います

そして東京マラソンの発表は昨日じゃなかったですね
今日かな・・・
さて、どうなることでしょうか?


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.