暗峠つけ麺の旅
サトです。


既にあやたさんりょうたさんがレポにあげた暗峠つけ麺の旅

みなさん、もうとっくに知ってると思うけど、一応レポあげますね。

いや、もう、お二方以上に面白くは書けないから(^^;;

先に言っとく先制ジャブw

これはね、うん、オレにとってね、備忘録なんですf^_^;)

ではいくゾー!!!


* * * * *


25日土曜日は9時に石切駅に集合。

メンバーはあやたさん、りょうたさん、やべっちさん、オレの4人

あやたさんの無心の記事にコメントを入れた関西の面々で走ろうと話が出ていたけど、かおりんさんが暗峠つけ麺の旅とは格が違い過ぎるサロマウルトラ100キロの移動日と重なりお誘いできず、今回はこの4人で行くことに。

かおりんさん、次回は是非とも一緒に行きましょう。暗峠を越えてw


事前にあやたさんから少し遅れると連絡を受けていたので、3人で談笑しながら駅前で待ってると、ズッブ濡れのあやたさんがやってきた。


・・・


大雨降りましたっけ??



きっとチビちゃんのなんかで遅れるんだとばっかり思ってたので、まさか17キロも走ってからやって来るとは思いもしなかった!


3人とも目が点(゚o゚;;


のあとに大爆笑www


あやたさん、この面子でつかみはいらないっすよ(^^;;


しかもあやたさん、一回家帰ってサッパリしてから来たってことをブログで知り、二度ビビった!

時間差攻撃にも程があるw


駅前の案内板
つけ麺1

赤いスジが上へ伸びてるでしょう!

あれが暗峠…

ある意味、天国へ逝く道しるべ(^^;;


つけ麺2

線路沿いをジョグりながらあやたさんの近鉄奈良線あれこれを聞いてたら、国道308号線の暗峠スタート地点に到着!

つけ麺3

ボーッと行く先を見つめると、気持ちが萎えそうだから写真を撮って気を紛らわす。

すると、誰も上ろうとしないことに業を煮やしたやべっちが暗峠アタックを開始。あとの3人はいやいやついて行くw

…だったら、無心だけで良かったのではないでしょうかね?


オレは最後方からスタート。

急坂を上りながら、ポンポン山へ向かう本山寺の鬼坂と斜度の感覚を比べると…

最初の方は鬼坂と同じくらいかなと。

上り慣れた斜度だからと言っても、やべっちのスピードには全く付いて行けず、あっと言う間に視界から姿が消えた…

あーそうそう、実は見えなくなってからハイカーに乗って峠の頂上まで行ったという噂になったw

ってなぐらい元気過ぎるやべっち!
お、恐るべし!!!

そしてあやたさんにもじわじわと離されていく。

りょうたさんは頑張ってあやたさんについて行ってたけど、りょうたさんも故障中の練習不足って事もあり、次第に歩きが入る。そして遂に追いつき追い越していった。

あやたさんとは一定の距離を保ちながらほぼ同じスピードで上っていく。

中間地点には本山寺の鬼坂にはない猛烈な斜度のヘアピンカーブがあり、そこは戦略的な歩きに変更!

…いや、単に走れなかっただけw

ここからは半分歩き、半分走りで上っていくと、さすがにあやたさん、お疲れの様子でじわじわと接近していく。そして最後はほぼ直後まで追いついたところで峠のてっぺんに到着。

つけ麺4


・・・


ここを来週も上らなあかんのかと思ったら、来週行くのめっちゃ嫌になったわ!

これを、くらがりブルーと呼ぶw



りょうたさんも峠に到着し、少し休憩したところで4人は奈良方面へゆっくりと下っていく。

そして、オレはまた最後方に。

何気なく前の3人を眺めてたら、あやたさんとやべっちの足の筋肉質っさに身体が震えたよ!

そして、生足を見比べながら思った…

あやたさんはカモシカの足

やべっちはライオンの足

同じ筋肉質の足でも仕様が全く違うんだよな~!

例えるなら、あやたさんはスーパーカー、やべっちは四駆かな?

そりゃあ、四駆のやべっちは暗峠なんて、屁みたいなもんですよ。きっと。

でもこれで富士登山競争を完走できなかったら、山頂走者になるにはどんだけ猛者でないとあかんねん!って思った。

そして、やっぱり、やべっちのムッキムキのふくらはぎは素晴らしいと実感した(^O^)/

また夢に出てきそうw

やべっちさん、フルマラソンは揖斐川や奈良みたいなアップダウンがきついコースの方がいいタイムが出ると思ったよ。

ご参考にw



ってな事も考えつつ、あーやこーやと話しながら下り、交差点を越えたとこの業務スーパーでひと休憩。

オレはここで税込39円の緑茶500mlを購入。

や、安すぎる〜(゚o゚;;

でも普通に旨かったです。



その後は、矢田丘陵ってとこに差し掛かります。

噂には聞いてたけど、ここも結構な上り坂でした(´Д` )

走る気ゼロのあやたさんとオレはポクポク歩きで進みます。

んでその時に知った事。

ここはやべっちの練習コースだって事に(゚o゚;;

石切駅から暗峠と矢田丘陵を越えて自宅まで走るのがマイコースらしい!

お、恐ろし過ぎるー!!!

そりゃあ、ムッキムキになりますわ!


・・・


単にムッキムキと言いたかっただけでした(^^;;



矢田丘陵を越えて下りに入ると、本日のメインイベント、つけ麺屋無心が視界に入ってきた!

やっとだー\(^o^)/


ってな時に、りょうたさんの足の状態が悪くなり、ゆっくりと歩く事に。

りょうたさん、やっぱりちょっとキツかったよね。

田んぼにカブトエビやら奈良固有生物らしい?胸にビラビラがついてる赤い生物を眺めながら進むと、遂に無心が目前に^ ^

つけ麺5

店を覗くと、ラッキーな事に4人すぐに入れそう!

お風呂は後回しにして先に食べようとなる。

先に自販機でチケットを買うシステム。

何にするか悩んでると、あやたさんが豚骨つけ麺+麺大盛りにいったので、他の3人は右へ倣えと同じものを注文。

店の中ではあつもりまでも右へ倣えで。

あーだこーだと話してること15分、遂にそいつがやってきた!

つけ麺6

つけ麺大盛りの圧倒的な存在感ったら半端なかったよw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

周りを見渡すと、大盛りしてるのはこの4人だけだったw

次はドローンにチャレンジ!

つけ麺7

や、やり過ぎた(-_-;)

何が撮りたかったのか意図が伝わりにくい構図だ…

意外とムズかったよ~(^^;;


んで、いよいよ一口目…


・・・


ほっほおぉぉぉーーー!!!


オレ、知らなかったよ!

つけ麺とはうどんでもラーメンでもない新食感の麺類だってことが!

うまいっす(*´▽`*)


・・・


でも、大盛りはやり過ぎた(^^;;

今日は勉強になった。

つけ麺8

お店を出てから、お風呂屋へレッツゴー!

つけ麺9

秘湯はこの奥に…


・・・


秘湯と言うだけあって、ほぼフルタイムを4人で独占しました(^O^)


りょうたさんとはここでお別れし、3人は歩きで最寄駅へ。

駅に着いたら途端にやべっちはお家まで走って帰ると言い出したよ!!!

やべっち、お風呂入る必要なかったんじゃ…


あやたさんと二人で電車で帰って行きました。

あやたさんのブログにも書いてたけど、電車の中で聞きました。

「明日はペース走するの?」

オレはヤルに一票!

↑ これ、昨夜書いた。

…どうやら今日のブログを見たらオレはビンゴだった\(^o^)/


・・・


今日は社長と大事な話をしないといけないのに、ここで早くもオレの小さな運を使い切ってしまった模様w


・・・


今日のオレ、ふぁいと( ̄▽ ̄)



ってな感じの一日でした(^O^)

企画のやべっちさん、あやたさん、りょうたさん、楽しかったです。また行きましょう(^O^)/

暗峠16062501

暗峠160625


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.