飛騨高山ウルトラマラソン レポ7 ラスト 〜 ダンディな男性と黙っていられない男
こんにちは、えむです(*^^*)

私の初100kレポ、いよいよラスト
何か寂しい(>_<)

間に合わないと半泣きだったけど
大丈夫らしいと分かってからです

あと17k
間に合いそうだとホッとしたんだけど
ラスボス峠が待っています(^^;;

もう1回高低図を載せますね
飛騨高山高低図Epson

とりあえず歩いていた私
ユキさんに抜かされました

あっ、ウソ言ったこと謝らなきゃと思って
頑張って走って追いつきました

えむ 「ユキさん、時間間違えてた。まだ余裕あったよ」

ユキさん「オレ、余裕ないんよ」

言葉は正確ではないかもしれないけど
こんな内容のお話をしました

ユキさんは私より15分早いスタート
なので、ゴールの制限時間も15分早くなります
そして、走力は私よりずっと上なんだけど
4月のフルマラソンから足を故障していて
あまり練習ができなかったみたい

この時もずっと走り続けられないんやとツラそうでした

でも黙々と進む
ダンディだな(*^^*)

第21エイド八日町新鮮野菜販売所 (87.4k) 16:32
飛騨高山201662

ここではどぶ汁をいただきました
見た目は豆乳だけどクセがなくて
ほんのりお醤油味で美味しかった(*^^*)

ラスボス峠はそんなにキツくなくて
走っている人もチラホラ見かけました
でも、私は歩いた(^^;;
飛騨高山201663

第22エイドメカトロニクス高山メガソーラパーク付近空地 (91.0k) 17:12
飛騨高山201665

キツい上りは終わり(*^^*)
ポクポクと下りました

第23エイド公文書館 (93.3k) 17:31
飛騨高山201667

飛騨高山201668

飛騨高山201669

ここは飛騨牛エイド(*^^*)
90k以上走って、飛騨牛食べられるのか疑問だったけど
美味しくいただきました
それと清見サイダーがとっても美味しかったです

ゴールが近づいてきました

第24エイド八日町空き地 (96.0k) 17:59
飛騨高山201671

多分このエイドだったと思うんだけど
ユキさんがかぶり水を太ももにかけて
思いっきり太ももを叩いていました
かなりの力で周りがビックリするくらい

この姿を見て
ユキさんは思い通りに走れない自分への
怒りをぶつけているんだなと思いました

なので
ユキさんよりも先行する時は
失礼のないように全力で抜かそう
そう思いました

でも、後で聞くと
太ももを思いっきり叩くと
攣りそうなのが、良くなることがあるから
だったらしい(^^;;
良い子は真似しちゃダメだって!
ダンディな姿にすっかり騙されちゃった

この時はそんなことは知らず
頑張ってペースを上げました
ラップは6'55/k、6'35/k・・・

そして残り2kあたりで見覚えのある
プーさんが見えた
だれやねんさんでした
私は今まで見た中で1番へばっていました
それでもこの暑いなか着ぐるみで100kって・・・スゴイ


残り1kになって
そろそろサトさんがいるはず

飛騨高山へ出発する朝に、サトさんにこんなことを言われました

「オレ、ロボッチにえむを迎えにいくよう言われてん。ちゃんとLINEしてな」


ええーっ!!!!
そこはサプライズちゃうん???

男は黙って…
あ、サトさんには無理か(^^;;

内緒のままで迎えに来てくれて
そのまま一緒にゴールできたら
私、泣けたと思う(タブン)


そんな黙っていられない男
サトさんと合流できたんだけど
照れているのか
ランナーの邪魔にならないようにと
気を使ったのか
一緒には走らずに
道路を挟んで反対側を並走してくれました
とにかく遠いんです(^^;

最後くらい一緒にゴールしようと
サトさんを誘って2人でゴール
飛騨高山201672

私の飛騨高山ウルトラマラソンが終わりました
タイムは13時間31分ほどでした


ゴール後は経験したことがない
足の痛みにびっくりしたし
100kは途方もない距離だったけど
記憶が美化されてきた現在
こう思っています


来年も飛騨高山ウルトラマラソン走りたい!!



長いレポにお付き合いいただき
ありがとうございました(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.