飛騨高山ウルトラマラソン レポ4 〜 第3関門まで
こんにちは、えむです(*^^*)

100k完走できた喜びの魔法が解けてしまったようで
今週は寝ているはずなのに眠たくて(^^;;

ランも再開したので
ボチボチと通常モードに戻していかなきゃ・・・

* * * * *

第2関門の飛騨高山スキー場を過ぎると
下りです
それも急な下り(^^;;

確か最近経験した気がする〜

そう
鯖街道ウルトラの
杉峠から鞍馬へ向かう下りに似ています

サトさんは
半鯖は飛騨高山の練習にならないって言ったけど
私は十分に練習になると思います
山登り、急勾配の下り
そして5月の京都の暑さ
今回は3週間前だったので
時期も良かった(*^^*)


下りは脚のダメージを考えて
スピードは抑え目で行きました

気温表示を見つけた 10:16
涼しいけど、ここって1番標高が高いところ・・・
飛騨高山201633

標高は違うけど
半鯖の時の気温(10:14)
偶然ほぼ同じ時間
鯖街道201604

フルマラソンの距離到達 5時間20分♪
飛騨高山201634

第9エイド県道空き地(44.8k) 10:38
飛騨高山201636

特産物のないエイドでは
ポカリと梅干しを補給
この梅干し、甘すぎず辛すぎず
ちょうど良くて助かりました
飛騨高山201635

第10エイド岩滝公民館(49.5k) 11:05
さくらクッキーを頂きました
飛騨高山201638

ここでもう1回高低図載せます
飛騨高山高低図Epson


というのは、ここから裏ボス峠が始まるから

高低図では大したことなさそうだけど
結構しんどい(>_<)

そりゃそうか!
勾配7.5%あるし(^^;;
飛騨高山201639

でも頑張って上ったら
エイドがあった(*^^*)
しかも私設エイド!
レモン水を頂きました
美味しい
飛騨高山201640

第11エイド農道空き地(52.4k) 11:33
飛騨高山201641

そして待ちに待った

ハテナエイドwww in 飛騨高山 11:46

そうハテナエイドwww は、淀川近く
しかも枚方近辺に限定して登場する
謎のエイド

レインボーアフロのおっさんがエイドの管理人
エア柴又06
エア柴又ごえもん06
エイドに置いてあるものも謎だが
必ず「タラタラしてんじゃね~よ」だけは置いてあるらしい

その謎に包まれたエイドが、パワーアップして飛騨高山に登場!

めっちゃ豪華になっている(*^^*)
飛騨高山201637

メンバーもめっちゃ豪華
山ちゃんたーはるパパさんハマーさん、マッキーさん、コジロウさん
レインボーアフロのおっさん)
飛騨高山201644

スタートすぐで見かけたカエルの謎がとけました
そして冷たいお茶とコーラ
山ちゃん手作りのキュウリの昆布和えを頂きました
バンダナも冷え冷えにしてもらって
パワー充填!ありがとうございました(*^^*)
ここで少しだけさかおRさんとご一緒しました

ハテナエイドwwwのすぐ先に丹生川トンネルがあります

私の後ろを走っていた
2人組の男性ランナーが、丹生川トンネルを12時までに通れば
完走に近づくらしいと話していました

うん、まだ12時になっていない
嬉しくなりました(*^^*)

トンネルを抜けて少し走ると
第12エイド丹生川支所(57.2k) 12:06
ここは第3エイド、関門時間は13時
貯金は54分
少しずつ貯金が減っていきます(^^;;
でもここで再会したねむねむさんに余裕があることを教えてもらい
ホッとしました
飛騨高山201645

ドロップバッグを預けているところだけど
着替えも補給も大丈夫なので
ドロップバッグを受け取るのはやめました

エイドはめっちゃ広い
飛騨高山201646
飛騨高山201647
飛騨高山201648

この辺から時々胃がキリキリと痛んでいました
お腹に優しそうなみたらし団子食べて

迷ったけど焼きそば食べました
飛騨高山201649

そして、ここは私の頭に強くインプットされた
ウォシュレット付きのトイレがある
キレイトイレスポット!

女子トイレの案内通りに進みます

すると

えっ?外??

仮設トイレでした(^^;;
常設トイレは男性だけだったのか
私が見つけられなかっただけかは
よくわかりません

そんなにトイレにいきたいわけじゃないから
次へ向かうことにしました

ここはエイドを出発する時に
1人1人名前をアナウンスしてくれるんです
嬉しかったな(*^^*)

頑張ろう! さあ千光寺!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.