故障個所に異変が⁉︎
サトです。



いやぁ、、、

この週末はまいった( ̄▽ ̄)



ほんま、ちょっと聞いてください。

先週末ね、驚きの出来事が2つもあったんですよ〜!

これは先に報告しないといけない案件だす。

ちゅうわけで、飛騨高山ウルトラ応援レポは今回パスさせて頂きます。



んで、まずは一つ目のお話



時は18日土曜日

この日は一カ月ぶりにスポーツ整形外科へ通う日。

今回は、故障の左アキレス腱の回復度合いを確認するのが目的です。リハビリテーションのお姉さんとトークをするために通った訳では決してございません!!



んな事はどうでも良くて(^^;;

診察室に入り、いつもの如く主治医の先生による問診が始まりました。

この1カ月間に運動強度を徐々に上げてきたこと、踵の痛みは少しずつマシになってる等を伝えました。



そして、先生が患部を触診したところ、、、

腫れはまだ残っているが、患部のぶよぶよはマシになっているとの事でした。

あ~、えっと~、ぶよぶよってのは、患部のアキレス腱繊維のすき間に炎症で水が溜まり、ここを指圧するとぶよぶよしてたんです。それが少しマシになってきたって事です。



続いてエコー検査を行いました。

そして、患部の画像をモニターで確認したところ、、、





んん!!!





な、なんだこりゃ?





腱繊維のすき間に、これまで見た事がない真っ白い大きな棒状のものが2本、くっきりと映っていました!



そして、よ~く眺めると、白い棒状のものは、前回の検査では真っ黒に映ってたところで、水が溜まっていた箇所です⁉︎

それがこの一カ月で真っ白に激変してました(゚д゚)!





も、もしや、、、



まさか、、、



ホネ???



まさか、アキレス腱にホネが出来た? 



エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?



んな訳ないよね〜f^_^;)



じゃあ、いったいこれ何???



・・・せ、せんせ~、どゆ事?



先生
「前回から大きく変化してますね。すき間にカルシウムの沈着が始まってますね。」



・・・



ま、マジかーーー!!!



やっぱりホネが出来たのか?



まさか、オレのアキレス腱はホネに変わるのか??



こんなん聞いたことないゾ(゚Д゚;)



恐る恐る先生に尋ねました。

サト
「先生、オレのアキレス腱はホネに変わるのですか?(泣)」



先生は表情ひとつ変えずに、、、

「これは損傷したアキレス腱が回復する過程で時に見られる現象です。腱繊維のすき間にカルシウムが沈着してパテのような役割を果たします。アキレス腱の腫れが引くとカルシウムが溶けてなくなることもあれば、そのまま残ることもあります。サトさんの場合は痛みが徐々に引いてきているので、これまで通りアイシングとストレッチを続けて様子を見ましょう。そして1か月後にレントゲンとエコー検査で再確認を行い、カルシウムの沈着と痛みが残るようなら次の方策を考えましょう。」



・・・



The 人体の不思議w



お姉さんとの楽しい?リハビリテーションの後、帰宅してから早速ググってみました。



すると、「アキレス腱石灰化症」という病状が引っかかりました。



先生が言われた通り、アキレス腱の修復過程で起こる現象の一つらしいけど、いろんなサイトを読み漁ってると、厄介なのがこれ自体が腱を付傷させて痛みを引き起こす事があるみたいです。酷くなるとカルシウムを溶かす注射や投薬治療、更に酷い場合は手術をしないといけないとか・・・。



うーわー、、、

何かオレ、微妙な局面って感じですよね(~_~;)

まぁ、徐々に痛みが引いてきてるんは確かだし、快方に向かってると考えておこう(^◇^;)





二つ目のお話は次回に!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソン レポ2 〜 第1関門まで
こんにちは、えむです(*^^*)

100k走ってからあっという間に
1週間経ちました
丸々1週間走るのをお休みしたので
今週からボチボチ走る予定です
ユックリだけどね(^^;;

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソンスタートしました

コース図を載せておきます
飛騨高山コース

高低図はこんな感じ
飛騨高山高低図Epson

あれ?第4関門がない(>_<)
またコソッと直しておきます

初めて100kを走るのにペース表は持たずに
関門時間だけ持って走ったワタシ

決めていたことがあります

エイドは3分以内

だらだら歩かない

あとは
スピードを出しすぎちゃダメだけど
無理にスピードを抑えずに
楽なペースで進むこと

そして
できれば前半に貯金を作って
気持ちに余裕を持ちたいということ

大会でしんどくなると
エイドを目標にして前へ進む作戦を使います
今回、100k進むのに
残りの距離を考えると
途方に暮れてしまうので
最初から次のエイドを目標にすることにしました

飛騨高山ウルトラは、エイドが充実していると
聞いていたので、とても楽しみでした

それが想像以上で!
私が今まで出た大会の中で、1番充実していました(*^^*)

今回のレポはエイドの写真を中心に書こうと思っています
高山エイド前半


スタートから2kくらいの所で
ぐわぁTのカエルさんが応援してくれた
飛騨高山201623
カエルのたーはるパパさんを見るのは
多分初めてなので
カエルのぐわぁT=たーはるさん
とは全く気付かず(^^;;

高山在住のぐわぁTさんが応援してくださっていると思って
「ぐわぁTさん!」と声かけしました

そして古い町並をすぎたあたりで
再びぐわぁTを見つけた
飛騨高山201624

ハマーさん、マッキーさん、コジロウさんだ!
テンションが上がってダッシュしちゃった

これが100kの中で唯一のダッシュでした

第1エイド(5.9k) 5:39
飛騨高山201610

きちんと給水しました
飛騨高山201611

第2エイド(10.5k) 6:09
飛騨高山201612

ここでも給水しました(少なめのポカリを選んだ)
飛騨高山201613

頑張れば走れそうだけど
先は長いので坂道を歩きました
飛騨高山201614

第3エイド美女高原到着(16.7k) 6:52
飛騨高山201615

飛騨高山201616

トマトジュースをいただきました
飛騨高山201617

確か美女高原からの下りで、うーパパさんに抜かされた
めっちゃ早かったです(*^^*)

第4エイド道の駅ひだ朝日村到着 7:26
ここが第1関門です(関門時間8:15)
飛騨高山201620

おにぎり食べて
飛騨高山201618

よもぎうどん食べた
飛騨高山201619

関門時間に余裕があるので
トイレに行きました
ここは道の駅なので常設トイレで洋式でした
手を洗うときに顔に触ってみると
ジャリジャリ(^^;;
やっぱり暑いんだ
給水に気をつけようと思いました

まだ元気!
先に進みます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラマラソン応援レポ その3〜豪華キャストの55キロ応援エイド〜
サトです。


飛騨高山ウルトラマラソン応援レポ その3
〜豪華キャストの55キロエイド編〜


みんなをスタートで見送ってから山ちゃんと2人で大会本部にDNSを報告。

一旦ホテルへ戻り、横になったらウトウトと寝落ちしまして、気づくと7時前!

7時に山ちゃんと朝市の散歩を約束してたので、慌ててホテルを飛び出す。


朝市の傍にある鍛冶橋の足長像
飛騨高山レポ26


反対側の手長像
飛騨高山レポ27

飛騨高山レポ48


朝市を散歩してから駐車場に向かっていると、Teamハマッキーのハマーさんマッキーさんが山サトを見つけて下さいました。一緒にエイドでの応援を予定していたので、行動を共にして55キロの丹生川トンネルへ向けて出発。(下図のその1)

飛騨高山コースブログ

事前にロボッチさんから教えてもらった住所をカーナビに入れて向かうと、、

そこは上図その2のB&Q海洋センターの傍でした。

どうやらその2の住所をカーナビに入れてしまった模様

まぁ、下見が出来たという事で良しとしょう(^^;;
(その後、ここに戻ることはなかった…)

昔走った記憶を頼りに周りの景色や標識を確認しながらその1へ向かいました。

丹生川支所からコースを逆行して車を走らせていると、9時前にも拘わらず、既にランナーを見かけました(゚д゚)!

スタートから4時間ほどで60キロ近くまで来ちゃうんですね~。マジすごいわ~。


何とか55キロ付近の丹生川トンネルの手前に到着。地元の方に農道の道端へ駐車の許可をもらい、エイドの準備を開始。

程なく、たーはるパパさんが到着。

飛騨高山レポ30


レインボーアフロ飛騨高山バージョン

飛騨高山レポ29

飛騨高山レポ28

飛騨高山レポ46

飛騨高山レポ31

ケロリと完走…

ウケてましたね~(^O^)



こんな感じで応援してると、わおんさんがあっと言う間に駆け抜けていきました(゚д゚)!

あんまりにも速すぎて写真が撮れなかったよ(>_<)

時は9時半過ぎ



って事は、そろそろし~やんさん到着かな~と待つこと、待つこと、、待つこと、、、




来ない…




サブテン狙ってた筈なのに、どうしたんだろう?



そして…



10:17 し~やんさん到着

飛騨高山レポ32

野辺山の疲れが残ってたのかな?
かなり辛そうでした。

でもね、いつもの機関銃トークが戻ってました(^^;;



10:23 えいたろうさん到着

飛騨高山レポ33

すごく調子が良さそうでした。
顔つきもしっかりしてたし、かなり期待できそう!



11:01 だれやねんさん到着

飛騨高山レポ34

既にしんどそうでした。
この時、大丈夫なのかなと思いましたね。



11:12 Sugiさん到着

飛騨高山レポ35

71キロの部だから5:15スタートなのに、アップダウンが非常に激しい飛騨高山を5時間足らずで55キロ走ってきたことになります!

女性ランナーですが、ものすごく速くですw(*゚o゚*)w



11:21 Twilightユキさん到着

飛騨高山レポ36

ユキさん宮笠似合ってたわ~!
走る方も順調そうでした(^-^)



11:21 まちゃさん到着

飛騨高山レポ37

この時はちょっと辛そうな感じでした。



11:23 うーぱぱさん到着

飛騨高山レポ38

この時はもうあかん、残り歩こっとおっしゃってました。

まんまと騙された~(^^;;



11:39 ねむねむさん到着

飛騨高山レポ39

去年のリベンジへの強い思いが伝わりました。
目がとても鋭いんですよ!
これはいけるなと思いました(^O^)



11:47 さかおRさん到着

飛騨高山レポ40

この時は大丈夫やと思ったんですけどね…
ウルトラは後半で何があるかわかりません。



11:48 えむ到着

飛騨高山レポ41

全然大丈夫そうでした(^O^)
ペースを守れば大丈夫でしょう。
(その後、とんでもない勘違いをしてペースが乱れたみたいですが…)



12:06 プロさん、ロボッチさん、じぇーてぃーさん到着

飛騨高山レポ42

ロボッチさん、またまたサービスショットじゃあないですか!!!

ってなぐらい、この時は3人とも元気そうでした。



12:20 しょうじさん到着

飛騨高山レポ43

おしりじゃなくて(^^;; 以前痛めた足が痛いとおっしゃってました。かなり弱気発言をされていて、この時はマジで大丈夫かなと思いましたよ。



13:10 ローラさん、ankoさん到着

飛騨高山レポ44

いやぁ、この時が一番テンション上がりましたね。
何枚写真を撮ったことか(^^;;

お二人ともとても元気でした(^O^)



13:15 こめきちさん到着

飛騨高山レポ45

こめきちさんの走力を掴んでなかったので、大丈夫かなと心配しましたが、とてもお元気でした(^O^)



これで全員を確認できました\(^o^)/

飛騨高山レポ47



そうそう、何人かのランナーさんからブログ見てますよと声をかけて頂きました。本当にありがとうございました(^O^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソン レポ1 〜 スタートまで
こんにちは、えむです(*^^*)

チーム50Tシャツ
私が取りまとめた分は
木曜日に入金まで済ませました
届き次第お渡ししますね
早くて長居ぐるぐるだと思います
もし、暗峠王選手権に間に合ったら
持っていきます
代金はTシャツと引き換えで構いません
1枚消費税を入れて2160円です
よろしくお願いします

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソン

当日は朝2時起き

朝食はオニギリ1個、お赤飯1膳分くらい
お味噌汁でした
マラソン大会やロング走、トレイル前は
米と味噌汁!
いつも同じメニューです


当日の服装や持ち物、ドロップバックを紹介します
飛騨高山201606


【ウェア】
ぐわぁT
ランパン
(ポケットにタオルハンカチ、ティッシュ、塩熱サプリを入れました)
タビオのトレラン用靴下

【日焼け対策】
CWXタイツ
アームカバー

【暑さ対策】
日よけ付き帽子
バンダナ(水で濡らす)
サングラス

【シューズ】
アシックス GT−1000−3

ボトルポーチにエンデュランスベルトを
使いました

【エンデュランスベルトの中身】
ポケット1
防水ケースに入れたスマホ

ポケット2
小さいモバイルバッテリー
お薬セット

ポケット3
ジャム屋さんのジェル2つ
ハニーアクション
メイタンゴールド
スポーツ羊羹
アミノバイタルクエン酸チャージウォーター

ボトルは保冷キャメルバック
スタートの時は暑くなかったので
中身はカラで
エイドで適宜補給してもらいました

【57.2kドロップバッグの中身】
バスタオル
着替え一式
水に溶かす蜂蜜ドリンク
カステラ


3時半頃にシャトルバスに乗ってスタート会場へ向かいました

まだうす暗いスタートゲート
飛騨高山201607

給水はポカリでテンションが上がります
マラソン大会のスポドリは全てポカリになればいいのに〜
(あくまで個人的見解です(^^;;)
飛騨高山201608

4時前に会場に着いてドロップバッグを預けて
トイレに行くことにしました
何気にビッグアリーナ内のトイレに行ったら
女子は空いていて(待っている人2人)
しかも洋式のキレイなトイレでオススメです
ビッグアリーナ2階の4隅にあります
私は来年も使う!
(予定が合えば来年も走るつもり)

ウルトラではトイレに必ず行くので
キレイなトイレって重要度が高い問題なんです

丹後ではあじわいの郷が
私の中のキレイトイレスポット

まちゃさんロボッチさんにキレイトイレ情報を
教えてもらった(*^^*)
でもなぜか強く頭に残っていたのは
プロさんが言っていた
丹生川はウォシュレット付きの洋式トイレという情報

それぞれ支度を済ませて
整列に向かいました

100kはウェーブスタートです
私は後ろなので
4時45分スタートを見送りました
飛騨高山201609

行ってらっしゃーい!!

そしてそれから15分後
午前5時 
私の飛騨高山ウルトラマラソン、スタートしました(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラマラソン応援レポ その2〜人格崩壊スタート編〜
サトです。


今週、やけに眠い。

5時間は寝てるんだけど、毎日お昼から睡魔との戦いです。


つらい、つらすぎる(~_~;)


オレ、走ってなくてこれ。
飛騨高山を走られたみんなはどうなんだろう?



* * * * *



飛騨高山ウルトラマラソン応援レポ
その2〜人格崩壊スタート編〜



ウルトラ当日の日曜日は2時に起床。

プレッシャーゼロのオレは完熟(^^;;
でも眠いw

↑この時から眠たい!

前日にスーパーで購入したおにぎりやお味噌汁を口に入れてささっと準備し、3時半前に出発。高山駅前から送迎バスに乗り、スタート会場のビッグアリーナへ。


全員ではなかったけど、荷物預けエリア付近で仲間と集合。


オレは荷物を預ける必要がないので、緊張感もなくぼーっとしてると、プロシードさんがあれよあれよと "女" に変わっていくのを目の当たりにしました。

いや違った、"OHカマ" でした(^^;;





折角なので、変わりゆく様子を逆回転でお見せしましょう!






飛騨高山レポ19






飛騨高山レポ18






飛騨高山レポ17






飛騨高山レポ16






飛騨高山レポ15






飛騨高山レポ14

ボヨヨーン!?




・・・




ないw




プロさんうれしそうwww





そして、ここから皆の人格が崩壊します…






飛騨高山レポ20

うーぱぱさん、口元緩んでますよ(^^;;






飛騨高山レポ22

ああ〜っ!

こめきちさんまでもっ!!!







飛騨高山レポ21

山ちゃん、やりすぎ(^^;;

プロさん、感じすぎw







そして、、、






あは〜ん(//∇//)






飛騨高山レポ23

ロボッチだっちゅーのw
(ふるっ)





(//∇//(//∇//(//∇//) カァ~ッ





眩し過ぎてこれ以上モザイクは外せませ~んっ!

皆さ~ん、セクシー水着ロボッチを想像で楽しんで下さい。








・・・









た、大変失礼いたしました〜m(_ _)m






みんな、早朝から壊れてます〜www

ウルトラマラソン恐るべし!



きっとここだけ時空が歪んでたのでしょう。

違うか(^^;;







あっ!





そーいえば、、、





あのし〜やんが、、、







無口だった…







人格崩壊w



早々にスタートへ並びに行かれました。






日の出と共に我に返った皆様は、やがてスタート地点へと向かっていきました。

オレもすっかり眠気は覚め、皆さんを見送りました。

さあみんな、逝ってらっしゃ〜い(^O^)/

飛騨高山レポ24



5時の気温と湿度

飛騨高山レポ25

うん、いい感じ^ ^


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
私の初100k完走に向けた練習と飛騨高山ウルトラ前日のアレコレ
こんにちは、えむです(*^^*)

筋肉痛は日に日に癒えて
ほとんど気にならなくなりました

まだ魔法にかかっているようで
しんどい気分や眠たさもありません

週末になったら
魔法が解けて一気に疲れが出るのかもしれません(^^;;

* * * * *

初100kチャレンジ

フルマラソンのシーズン最後の大会が
長野マラソン
そこからウルトラの練習が始まりました
そんな私の練習を紹介します

4/17 長野マラソン 42.2k 5'56/k(8週間前)

4/24 水都応援ラン 21.8k 7'12/k(7週間前)

4/27 坂道昼ラン 3.6k 5'28/k

4/29 焼肉マラニック 37.3k 7'09/k(約6週間前)

5/1 長居 2.6k 5'00/k

5/3 西国街道マラニック&ゆりかもめ応援ラン 50k 7'57/k(約6週間前)

5/8 ポンポン山トレイル 24k 8'08/k(5週間前)

5/18 坂道昼ラン 3.6k 5'38/k

5/22 半鯖 42.3k 8'06/k(3週間前)

5/25 坂道昼ラン 3.6k 5'44/k

5/28 エア柴又応援ラン 9.5k 5'45/k(約2週間前)

5/29 坂道ジョグ 12.1k 6'31/k(2週間前)

6/2 出張朝ラン 5k 5'23/k

6/4 エア柴又応援ラン 14k 5'52/k(約1週間前)

6/8 坂道昼ラン 3.6k 5'32/k(4日前)

太字がロング走です
そしてこれから100kチャレンジする方で
記録狙いじゃなくて完走狙いの方に
オススメしたいのは
疲れをしっかり抜いて本番に臨むこと

私は体調を崩したこともあって
GW後はあまり走れず
本番3週間前の半鯖が最後のロング走でした
練習不足じゃないかって、かなり焦りました

月間走行距離は
4月 161 k
5月 147.6 k

でも結果として
良いコンディションで本番を迎えることができました
完走狙いだったらスピードはいらないので
体調を整えるってとても大事だと実感しました

ただ走行距離は少ないけど工夫したのは
坂道トレーニング(飛騨高山対策)
暑い中走ること
早朝に走ってみること
マラニックでは固形物を食べて走る

これから100kチャレンジの皆さまの
快走をお祈りします(^O^)/

* *

飛騨高山ウルトラ前日の行動詳細はサトさんが書いていたので
簡単に前日のことを紹介します

100k走る前日に私が食べたもの

朝食 パン、コーヒー

昼食 ラーメン

夕食 飛騨牛入りほうば味噌定食
飛騨高山201604

夕飯は少し足りなくて
コンビニで何か買って食べようかと思ったんですが
翌日2時起きでご飯を食べるので
少し足りないくらいでいいやと思ってやめました

これは正解でした(*^^*)

ペース表は持たないって決めていました
ただ関門時間は把握したいので
スマホの防水ケースに関門時間を貼りました
飛騨高山201605

でも後々ペース表を持たなかったことを
後悔することになります(^^;;
それはまたレポで書いていきますね

ササッとお風呂を済ませ就寝

1分経たないうちにサトさんの寝息が・・・
あの寝つきの良さは本当にうらやましい(^^;;

私は寝たり起きたりで朝を迎えました
大丈夫!休息は取れたはず
自分に言い聞かせました

続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラマラソン応援レポ  その1〜前日編〜
サトです。


前回のブログにたくさんのコメントありがとうございました。オレ走ってませんけどf^_^;)

お陰様で踵の方は今朝、いつもの痛みに戻りました。まぁ、痛いことに変わりありませんがね(^^;;

よーし、この感じなら今週末は鬼坂インターバル走できるな〜^ ^

ってか、スポーツ整形外科で診てもらわんとあかん週でした。

ちょっとは良くなってますかね〜?



* * * * *



応援レポ その1〜前日編〜



前日の土曜日は山ちゃんが8時過ぎに自宅近くまでえむ&サトを車で迎えに来てくれました。

そこからし〜やんさんの自宅へ迎い、4人を乗せて一路飛騨高山へ。

名神道→東海北陸道を経由

東海北陸道のひるがの高原サービスエリアで簡単な昼食。

飛騨高山レポ02


オレは味噌何ちゃらラーメン

飛騨高山レポ03


し〜やんは醤油ラーメンの大盛り。
どうやら、汁を多くすすったのが原因で、レース中はトイレとお友達だったそうです。

飛騨高山レポ04


目前はスキー場かな?
景色が抜群です^ ^

飛騨高山レポ05


東海北陸道から高山清見道を経て高山市内へ。

ロボッチさんから教えてもらった駐車場へ停め、送迎バスに乗り継ぎ受付会場へ。

会場に入り最初に目に付いたのが三度笠(宮笠と言うらしいです)
これ、前々回の飛騨高山を走った時に欲しかったのですが、売り切れてましてね。今回は会場入りが早かったからなのか、いっぱい売ってました。

はい、速攻買ってしまいました。

そして、釣られてし〜やんさんも(^^;;

飛騨高山レポ01


受付を済ませた後は、コース説明会エリアへ移動。そこでロボッチさん始めブログ村の仲間と合流。

初めましてのうーぱぱさん、こめきちさん、Sugiさんへご挨拶。

飛騨高山レポ06


名物の丸山さんコース説明会が始まりました。これ楽しみにしてる方は多いと思います。市の職員さんですが、プレゼン能力が高く、しゃべくりも抜群に上手くて面白い^ ^

飛騨高山レポ07

つかみが始まりました。



・・・




飛騨高山レポ08


www


いきなりみんなのハートをわしづかみ!



そして、ロボッチさんじぇーてぃーさん?が名付け親のラスボス峠と裏ボス峠の紹介があり…



コースが進んでいくと…

飛騨高山レポ09

ああっ!
ここだ!!!

50キロ過ぎの応援エイドを出そうとしてた場所です。

周りの仲間に最初はここて応援してますと伝えました。



説明会が終わり丸山さんに挨拶してから会場を後にし、一旦ホテルへチェックイン。

その後、夕食会場の飛騨高山京やへ再集合。

飛騨高山レポ13

飛騨高山レポ11


オレは飛騨牛入りほうば味噌定食を注文。

飛騨高山レポ10

これにご飯なども付いてます。

ビールを数杯グビグビ^ ^

明日はあーだこーだの話で盛り上がりました。

明日の準備もあるので早目に切り上げ。


みんな、頑張って(^O^)/

飛騨高山レポ12

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポの前に
こんにちは、えむです(*^^*)

報告記事にコメントをたくさん頂き
ありがとうございました
めっちゃ嬉しい\(^o^)/

* * * * *

飛騨高山ウルトラマラソン
素敵な大会でした(*^^*)

大会運営の皆さま
ボランティアの皆さま
地元の応援の皆さま
ブログ村応援の山ちゃん、たーはるパパさん
ハマーさん、マッキーさん、コジロウさん、サトさん
地元のロボッチさん始め一緒に走った
ランナーの皆さま

ストレスなく大会を満喫できました
そして最後まで頑張ることができました

本当にお世話になりました
ありがとうございました(*^^*)


100k走った翌日の状態は・・・

ゴール後の経験したことがない足の痛みは
経験したことがある足の痛みになりました
多分ひどい筋肉痛かな?
(初フル後の状態や、初トレイルの後の状態に近いです)

黒爪にはならなかったけど
爪まわりの水膨れが2本(^^;;

内臓は大丈夫そう
ご飯も普通に食べられるし、ビールも美味しく飲めます

今日は私をゴールまで導いてくれた
相棒を紹介します

さるぼぼ

これはアーリーエントリー特典で貰えたさるぼぼ
私は飛騨高山を走ることは決めていたけど
71kか100kかで迷っていたので
アーリーエントリーに間に合っていません

で、これはというとサトさんが貰ったもの

DNSのサトさんの思いも一緒に走ったんです~
なんて美談ではなくて(^^;;

紫色のさるぼぼは成功運パワーがあるみたい

神さま
仏さま

さるぼぼさま!

100kのゴールまで連れて行ってくれた
完走さるぼぼでした

初めてのチャレンジの時は
何かお守りを持っていると
安心できてオススメです(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

飛騨高山ウルトラマラソンの応援に行ってきた。
サトです。


昨日は飛騨高山ウルトラマラソンの応援をしてきました。


いやぁ〜、ウルトラマラソンの応援はなかなかハードですね〜。

レース中、移動時間以外はほぼ立ちっぱでした。



でもね、何だろう、フルマラソンの応援とは違う感動がありました。ランナーの皆さんから元気を貰えるというか、みんなこんなに頑張ってるんだから、オレももっと頑張って応援しようってな気分になりました。

まる1日、高揚感が凄かったですね。

ホントにすっごい楽しかったぁ〜(^O^)/



んで今朝、、、



踵イッタァ〜(゚o゚;;



どうやらオレ、昨日は相当張り切ってた模様www



次回から応援レポを上げようと思います。





おまけ

ラブラブなオレとし〜やんw

飛騨高山レポ01


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【ご報告】飛騨高山ウルトラマラソン(*^^*)
えむです(*^^*)

飛騨高山終わったよ〜

無事に完走できました
ただ、経験したことがない
足の痛さ(>_<)
多分故障ではないと思うけど
様子を見ます

2016061220000861b.jpeg

完走メダルとサトさんからメダルを
もらいました(*^^*)
原価300円らしいです…


応援ありがとうございました
詳細は後日レポしますね


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.