カブトムシさんとポンポン山に行ってきた。
サトです。


先週末の日曜日にカブトムシさんと2人でポンポン山に行ってきました。


って昨夜レポを書いてたところ、カブさんがポンポン山レポをアップされました。


・・・


殆ど盛り込まれてましたね。
オレ、これ以上書くことないです(^^;;


でも、このままでは本日ブログをアップできないので、かぶりまくっても気にせず書きますw



* * * * *


土曜日の記事に明日ポンポン山を往復するぞと書いたら、カブさんから明日ポンポン山を走るかもとコメントが入りました。じゃあ一緒にどうですかとお誘いしてみたところ、あっさりと実現^ ^



日曜日は9時半にJR高槻駅で待ち合わせ。

いつもならここからポンポンまでは走って行きますが、なんせオレは故障持ちだし、カブさんは前日にそこそこの距離走をしたみたいなので、ここは素直にポンポン麓の上の口までバス移動。

201505151

ポンコツなオレに併せて、先ずはキロ7のジョグでスタート。しかし、振り返るとここがMAXだったぽく、山頂まで上り一辺倒なのでキロ8、キロ9、…とスピードダウンしていきました。


途中、カブさんのお寺?神峯山寺を通過し、じわじわと斜度が上がる中、「桜葬の激坂」、「本山寺の鬼坂」に到達。


暗峠選手権へ向けてここだけはしっかり走って上らないといけないオレはカブさんを置いてけぼりにしてガンガン上っていきました。

201605152

知らん間に写真撮られてましたね(^^;;


鬼坂を上りきった本山寺からようやくトレイルコースに入ります。


道中、向かいからゼッケンをつけたランナーが続々とやってきました。何かレースでもあるんですかねぇと話しながらテクテクと上っていき山頂に到着。

201605153

ここでもゼッケンをつけたランナーが沢山いたので話しかけたところ、スタートが阪急西山天王山駅、摂津峡の美人の湯がゴールのマラニックをやっていて、300人ほど参加されてたようです。


どうやらこれですね。



しばしの休憩後、今度は反対側の尾根に沿って進んでいきます。釈迦岳に通過し、更に進むと大沢と川久保への分岐点へ。今回は川久保方面へと向かいます。水源地の川久保渓谷を道なりで下っていくと、川久保のバス停に出ます。


鳥居のある方向へ再び道なりで上っていくと、「桜葬の激坂」の起点に合流します。そこからは往路を逆に下っていき神峯山寺でトイレ&休憩。


当初、美人の湯をゴールに設定していたんだけど、先ほどのマラニックの皆さんと思いっきり被りそうなので、急遽、ゴールを高槻駅の側にある天神の湯に変更。


神峯山寺から天神の湯までは感覚で7~8キロ。キロ7で走ると約1時間。そこまで走ると本日の総距離が25キロぐらいになるんで丁度いいやと思いながら下り始める。


・・・


上ノ口からバスを使うという手段があるのがオレの頭ん中からすっぽり抜けていて、走ってる最中にふと気付いた。カブさんは黙ったいたけど、どうやらバスで戻るのを切望してたらしい…


いや〜、危なかった〜w
気づいて良かった~(^^;;


上ノ口からバスでJR高槻駅に戻り、天神の湯で汗を流しました。


そして、いつものあれです。

201605154

こ、これはコレステロール対策ですよ(^^;;


こうして、あっと言う間に一日が終わりました。

カブさん、お付き合いありがとうございました(^O^)/

201605156

201605157

家に帰って踵を触ったらめっちゃ熱持ってまして、速攻アイシングしましたよ〜(>_<)

まだまだ回復には程遠いです(´Д` )

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.