篠山マラソン レポその3 ~試合には負けたけど己には地味に勝った〜
サトです。


今日のあやたさんのブログ

はい、オレもポチりましたw

明日届きます。

これで週末の大阪城リレマラは全力で走れるハズ

走れたらそれはそれで怖すぎるw

因みに、篠山マラソンから2週間近く経ちますが、通勤ランを含め全く走っていません。そもそも、未だに走れない程踵から痛みを発してる状態です。

今のところリレマラは走るつもりです。ジョグになると思いますので、我がチームが負けた時のA級戦犯はオレ_| ̄|○


* * * * *


篠山マラソン レポその3


30-35キロ 26:23 (5:17/km)
5:06 - 5:05 - 5:13 - 5:21 - 5:38


25キロ以降から失速し始め、30キロ手前では既にサブ10の夢と希望は完全に消え失せてしまったオレ

ただただゴールを目指すのみとなってしまいました。


30キロのスペシャルドリンクも係員の方から手渡しで頂けました。

・・・ゲホゲホ(~_~メ)

微炭酸飲料を入れてしまい、激しく後悔しましたね。微炭酸をチョイスしたのは、リフレッシュの意味合いが強かったのですが、全く気分転換できませんでした。
もう微炭酸は置かないw


30.6キロの折り返しポイントが見えてきた。ここを折り返すと後は下り基調で少しは楽に走れるハズ。そんなことを思いながら走っていると、仮設トイレから、、、

な、な、何と、TH2さんが飛び出してきました (゚ロ゚;)エェッ!?

どうやら、お腹が痛くなった模様

何とか落ち着いたみたい。一言二言おしゃべりした後、あっという間に遥か彼方へ消えていきました。

全くついて行けません。
相変わらず速いなぁ~(*'▽')


そして、オレの方は・・・
完全に死に体

あ~、、、泉州マラソンもこんな感じだったなぁ~(´Д`)

1キロ進む毎にラップが急落していきました。もう何も抵抗できません。なすがままの走り。

ふと、左足膝下からの感覚があまりない事に気づきました(゚〇゚;)!!
こんな状態で完走できるのか不安になりました。

そうだ!すれ違いランナーを見て気を紛らわそう。

始めにすれ違ったのは、し~やんさん
加古川の時と違って元気いっぱいでした。
この時、いつか抜かれるなと思いましたね。

続いて、じぇーてぃーさん、やまけんさん
そして、覚えてる限りでは
なーくん、ユキさん、ガブさん、yu-hiro-ayaさん、
ストラトさん、カステランさん、THさん、カブトムシさん
他に抜けているかもしれません。
記憶が曖昧です…
何せへたってたもんで(^^;;


そして、35キロ手前?のりょうたさん、
山ちゃん応援ゾーンを通過

…手を上げるのがやっとでした(>_<)



35-40キロ 28:56 (5:47/km)
5:43 - 5:49 - 5:44 - 5:43 - 5:57



残り7キロか〜

走りたくねーーー(´Д`)


この頃になると、左足を着地した時、膝がカクッと折れるようになってました。なんだろう、この感覚。膝に力が入らないんです。でも、ここで歩いたら泉州の二の舞になると思いました。

よし、ゴールまで歩くのだけはやめよう。たとえスピードが落ちても、歩くのだけはやめよう。


38キロあたりだったかな??
遂にし~やんさんが追いつきました。
一言二言話をした記憶がありますが、今いち覚えていません。

後から聞いた話では、し~やんさんこの時絶好調でキロ4分台までペースが上がってた模様。


そうだ、確かゆるりんさんはサブ20目指すといってたな~
ということは、もうそろそろ追いつく頃かな~

そうそう、なーくんはサブ15を目指してるはず。一般の部で走られているから、なーくんもそろそろ追いつくかも。

既にオレの楽しみはゆるりんさんとなーくんに追いつかれ追い越されることしかありませんでしたw


40-42.4キロ 15:13 (6:20/km)
6:11 - 6:19 - 2:43


遂にキロ6まで落ち込んでしまいました。相変わらず左膝から下の感覚があまりなく、特に左ひざは着地するたびにカクンと落ち込むような走りが続きました。痛いわけではなく、力が入らない感じです。

あ~くそ~、、、歩きたい、けど絶対に歩かないぞ!
これはもう己との勝負ですわ。

目線は完全に下を向き、みっともない走り方だったと思います。


残り2キロ地点で超絶美女応援団wを発見!

全く反応できず、下を向いて通り過ぎようとすると、、、

えむ 「何ゆるジョグしてるん( ゚Д゚)ゴルァ!!」

サト 「・・・(:_;)」

オレ、マックスのスピードで走ってたつもりなんです…

…つらい(涙)


残り1キロ、ゆるりんさん、なーくんまだ来ないな~
時計は3時間20分を超えようとしていました。

そして、後ろを振り返りながら必死こいてジョグってると、遂にゴールのアーチが見えてきました。何とかこうにかここまで歩くことなくゴールする事ができました(^∇^)

3時間25分58秒(グロス)

泉州から5分も速くなりましたね!
でも、別大と比べると14分も遅いですねw

ゆるりんさんもなーくんも目標は達成できなかったみたい。やはり今回は気象条件が悪かったのかな。


こうして、オレのサブ10チャレンジは見せ場もなく、そして極めて平凡な成績で終りました。

ただ、最後まで歩くことなく完走できたので、地味だけど己には勝ちました(^O^)/
全く自慢にはならないけどw


でもね、この後とんでもなく左踵が痛くなりました。今思えばやっぱり歩くべきだったのかも(~_~;)

今もってなおオレは篠山マラソンの後遺症と戦っています。しかしそれも超音波で回復するハズ!

うーむ、明日が待ち遠しいwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.