篠山マラソン大反省会
サトです。


篠山マラソンはいっぱい応援してもらったのに
不甲斐ない結果で終わってしまい
ホントにごめんなさい(>_<)

もうちょっと頑張れると思ったんですけど
ダメでした。



んで、昨日の朝の状態がですね…



踵がヤバイ(゚o゚;;



篠山の帰りの時からなんだけど、
痛くてまともに歩けません(>_<)

マラソン翌日にここまで酷いのは
久しぶりです。



あまりにも踵が痛いので、
昨晩、整骨院で診てもらいました。

すると、、、



踵からアキレス腱まで熱もって
腫れてますねって。

はい、わかってます(´Д` )



絶対安静、しばらく走ったらダメって。

はい、わかってます(~_~;)


ってか、歩くこともままならないのに、
走れる訳がないw



サト「あの~、1か月後のマラソン、
   全力で勝負したいんですけど…」


先生「・・・」←これを絶句というw






も、もしかして、、、






終戦?







(。>0<。)ビェェェェェェン






いや、、、






長野まで1カ月もあるし、
もう少し抵抗してやる( ゚Д゚)ゴルァ!!



篠山の敗因は、疲労どうこうありますが、
帰りのバスでし〜やんさんの熱い語りを
夢の中で聴いたところによると(^^;;

暑さときっつい向かい風の中、
前半に430キープを意識しすぎて、
結果的にぶっ込んだ形になったんだと思います。

ハーフ通過が1:34:58

これを倍すると3:09:56

時計的には狙い通りの完璧な走り

でも、既に手ごたえは怪しかったですね。
何とか25キロまでは頑張ったけど、
そこからは1キロ進む度に10秒落ちていきました。

25キロ過ぎから両足が重くなり、
30キロ過ぎに左足の感覚がなくなり、
35手前では着地の度に左ひざが折れて
全く力が入らなくなりました。

でも、ダルさだけは感じたなー(ー ー;)

ゴールしてからしばらくすると、
左踵がジンジンと痛みが酷くなり
今に至ります。



今回、正しくは30過ぎで
DNFだったんだろうな~

でも、それは出来ないですね。
なんか自分に負けた気になるし



撃沈してからは歩くのだけは絶対にしないと
堅く誓って走ってました。
えむからは、何ゆるジョグしてるのって
言われましたけどねw

泉州で歩いてしまったので、
癖になるのが嫌だったんです。

まぁ、無理して踵を悪化させてしまいましたが(ノД`)


こんなひどい成績でしたが、
今回は勝負レース。
攻めての結果なので悔いはありません。


でも、、、


サブ10取りたかったなぁ〜(泣)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.