長居30キロ走とバスガス爆発!?
サトです。


またまた、丹後レポ、お休みしますm(_ _)m

あと、先にお知らせしますが、今回、とっても長レポになってしまいました。それだけ、いろいろネタがあったという事でお許し下さい。



*  *  *  *  *



10月4日の日曜日、kenさん主催の長居30キロ走に参加してきました。


とにかく今回のテーマは、30キロをキロ5で走り通せるか。
これが出来なければ、大阪マラソンはおそらく間に合わない。
それどころか次の福岡マラソンまでも黄色信号が灯る。


もうね、結構な真剣モードに入ってるんで、前日からかなり入念に準備しましたよ。悲壮感とも言いますがねw


懸案の左かかと、丹後ウルトラの対策がそこそこ上手くいったので、今回もレースに挑む気持ちで全く同じ対策を施しました。詳しくはここに書いてます。



そんでの当日、駅前のrun spotに荷物を預け、長居公園のいつものゼロ地点へ向かうと、kenさんが設営の準備をしてくれてました。


テーブル、ゴミ箱、、、これだけ準備するのはもの凄く大変だったろうなぁ。kenさん、本当にありがとうございます。


そして、みんなが続々と集まってきました。


その中に、誰やねんさんの姿を発見!
あちこちで行われる練習会の中から、長居を選んでくれました\(^o^)/

でもね、お気の毒ですが、ノーサプライズです^_^;
既に関西レギュラーメンバーという噂も^ ^
あ、そうそう、丹後の時は一言も話できんかった。
オレ、タラタラしてましたんでね。


また今回、なーくんがイベントに初参加!
因みに、なーくんも村人ですよ〜。


THさんの友人ご夫妻も来られてました。オレはカブさんマイコースマラニックに続いて2回目です。


何気なくコースのランナーを見ていると、、、
りょうたさんが走ってるではあ~りませんか!

りょうたさんから、サトさん行くでっ!
ってお誘いを受け、ちょうどストレッチも終わったとこなんで、ついて行くことに。


一歩、二歩、三歩、、、

踵、あいたたたた…( ; ; )


足引きずってるやん!
ってりょうたさんから指摘を受け、やっぱ今日はあかんかって軽く凹むorz


半周して戻り、みんなが集まったところで、改めて自己紹介といつもの写真。

長居30k01

※写真は皆様からの借り物でございます(^^)


kenさんペーサーのキロ5の組と、スーパーペーサーじぇーてぃーさんのキロ520の組と、その他マイペース組に分かれて走る事に。


んで、オレは踵痛があるけど、しらっとkenさんのお隣に^_^;
まあ、足の痛みがやばくなったら止めればいいしね。


そんでもってのスタート!!!


出足は、、、
まぁ、踵の違和感ありまくりやけど、いつもの走り始めと大差なし。よし、このまま付いて行こう!


隊列は、左隣がkenさん、その後ろがゆるりんさん、オレの後ろがTHさんご友人の美人の奥さま、その後ろは順不同でやまけんさん、なーくん、やべっちさん、誰やねんさん、yu-hiro-ayaさん、THさんご友人の旦那さん、以上かな?

この隊列が、後々オレを苦しめる事に…



スタートから5kまで
4'45 - 4'50 - 5'02 - 4'58 - 5'03

おー!
ちゃんと付いていけました^_^;
この間、違和感がずっと続いてたけど、これ以上悪くならず、良くならずで推移。
一方、身体の方は軽いのなんの!
まぁ、練習してませんからね^_^;
よし、このまま行けるとこまで行くゾ!!



6kから10k
4'58 - 4'55 - 4'56 - 4'57 - 4'59

うん、順調順調♪

って事はなく、実は8キロを超えた辺りで、軽い尿意と下腹部に張りが…
この状態で不用意に力が入ると、オレの後方から排気ガスが噴出し、大惨事に(゚o゚;;

ってすぐ後方には美ジョガーがお2人…


…オレ、ヤバし( ̄◇ ̄;)


かと言って、この隊列から外れてトイレに行くと、もう戻って来れないかも?


そんな事を踵の痛みを忘れるぐらいに考えながら走ってると、どんどんと下腹部が風船のように膨れ上がる感じに(ー ー;)


…オレ、いよいよ大ピンチ((((;゚Д゚)))))))


これはまずい!!! 
こんな状態で残り20kも走れへんわ~orz


う~ん、、、今の踵の状態ならトイレ行った後、ダッシュで追いつけるかな?

自問自答…


ってな余裕はナッシングっす
 。・°°・(>_<)・°°・。


これはもう緊急事態です(涙)


あっ、ちょうど目前にトイレが見えてきた…


この時、もうオレに選択肢は残ってませんでしたねwww


しら〜っとkenさんに、ちょっとトイレ行ってきまーす! と告げてトイレに一目散!!!


ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



はい、トイレで "バスガス爆発" (失礼w)



いや~、ギリギリセーフでございました(^O^)/



尿意とガスが抜けたオレの身体、風船がしぼんでいい感じになりました♪


トイレから出て、ふと前方を見ると…

みんながまだ見えるやん!


よーし、踵と脚の調子を見てみよう!


ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


はい、何とか追いつくことが出来ました\(^o^)/


みんなには事の顛末を告げずに、しらっとマイポジションへ戻りました^_^;



11kから15k
5'00 - 5'12 - 4'27 - 4'49 - 4'49

あ、この512と427が事の顛末のところです。

一方、踵の方はあんまり変わらずといったところ。




16kから20k
4'55 - 4'57 - 4'52 - 4'54 - 4'58

20k手前辺りで、ようやく踵の違和感が抜けてきました\(^o^)/
って、20kも走らんと抜けないって、どうなんだろう?


ふと、後方から、ゼイハアゼイハアの女性の荒い呼吸音が!?

振り返ると、、、


あれ? どちら様でしょうかの女性ランナーが隊列の中心にいらっしゃいました。


どうもタイムトライアル中のようで、最後の追い込みを必死で走ってたら、我々の集団の中に紛れ込んだ模様。
みんなからのガンバレーって甘い声援が効いたのか、女性ランナーさんは徐々にペースアップを試みようとされていた。


と、その時、コースの左前方に殆ど歩きのカステランさんを発見!


カステランさんに、女性ランナーを引っ張ってあげて! 
って不意打ち的なお願いをしたところ、カステランさん、訳もわからずペーサーになって頂きました\(^o^)/


そして1キロ程走った先には、女性ランナーさんと、その前方10mに枯れ果てたカステランさんが膝ついてましたね(^^;)


カステランさん、かっちょ良かったですよ。お疲れ様でした。



ここまでは概ね順調に来ていましたが、20k手前辺りから両脚が少しずつ硬直し始めてきました。

ここでメイタンのフルーツサイクルチャージ梅味で栄養補給!

うわっ! 梅酒みたい!
でも美味かった^ ^



21kから25k
4'53 - 4'50 - 4'57 - 4'51 - 4'51

21kを超えた辺りで、予定通りにメイタンサイクルチャージを口に入れ、カフェインパワーに頼るオレw
そして25k手前で塩熱を4つ口に放り込み、攣り気味の下半身の回復を試みる。

何とか、致命的な攣りや痙攣は最後まで起こりませんでした。



26kから30k
4'54 - 4'51 - 4'52 - 4'53 - 5'07

何とかこうにか29kまで付いて行けました。
残り1キロは、ゆるりんさん、やまけんさん、なーくんの3人がラストスパート!
この時、オレとkenさんは枯れ果てて付いて行けませんでしたね。

30kから31k
5'57 - 6'53
最後の1キロとゼロ地点までの残りは急速にペースダウンし、ジョグりながらのゴール。



マイガーミン
31.22k 2'34'33 (平均4'57)


何とか30キロをキロ5で走り通すことが出来ました。
よかったー。
ミッションコンプリートです(*^^)v




その後は、いつもの山東飯店でお昼ご飯を頂きました。
詳しくは皆さまのブログをご参考下さい。



今回、とっても良い練習ができました。
また、30キロを楽しく走ることができました。


この日の為に準備から設営からペーサーまでして頂いたkenさん、エイドで我々の走りをサポートして頂いたかおりん女神様(じゃなくてメイド様?)、ちゃうちゃう姉さん、本当にありがとうございました。



踵の方はね、火曜日の朝の段階で、、、


熱が引きません(>人<;)


ピンチはまだまだ続く…


こんなんで、今週末、30キロ走できるのか???



最後まで長レポ読んでいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.