丹後ウルトラ60k 〜 スタートまで
こんにちは、えむです(*^^*)

初めて60k走った後のダメージは
初フルマラソン後のような筋肉痛(>_<)
それでも故障ぽい痛みはなし
足の爪が1本痛いくらいです(水ぶくれ)
お肌の水分と油分のバランスが崩れていて
ベタベタ、カサカサしています
お腹が空くけど、いっぺんにたくさんは食べられない
そして、眠くて眠くて
恐るべしウルトラマラソン(^^;;

さて、忘れないうちにレポしておきますね


* * * * *


100kのスタートは4時半、60kのスタートは9時

どうしようか迷ったんだけど、サトさんが100kなので
100kのスタートを見送ってから
シャトルバスで60kスタートの久美浜に移動することにしました

1時半起床、2時半ホテル出発
ウルトラマラソンも8回目(走るのは初めてですが)になると
こんなタイムスケジュールでも大丈夫

薄暗い中のシューズ写真
丹後ウルトラ201515

100kのスタート!みんな頑張って(*^^*)
ちなみにサトさんのツボマークが付いた巾着は
スタートギリギリまで私が預かっていました

久美浜へのシャトルバスの始発は6時40分
約2時間あります

ご飯食べて、荷物の整理して、トイレ行って
横断幕・幟を作って応援してくださるtenkoさんへ渡す色紙を仕上げました
丹後ウルトラ201510
(カブトムシさんが選んでくださいました。めっちゃかわいい(*^^*))

寒いのでギリギリまで上着を着ていようと思って
弥栄のドロップバックは久美浜で預けることにしました

ちょっと早めの6時15分頃バス乗り場に移動するとすぐに出発
どうやら人数が集まったら出発するみたい

久美浜に到着すると、100kランナーが続々と通過していきました
知っている人たちを何人か応援できました(*^^*)

今回ブログ村の仲間の中で60kは私だけ
でも私の地元のラン友さんと
職場が一緒だったラン友さん夫婦が60kに出る予定で
久美浜でお会いするのを楽しみにしていました
特に待ち合わせをしていたわけじゃないけど
すーっと会うことができました
そしてちょうみんさんご夫妻が早朝から
私のスタートの応援に来てくださいました
ちょっと心細かったので、知っている人たちに会えて嬉しかったな〜

特に地元のラン友さんはウルトラのベテランで
色々とアドバイスをもらいながらスタートまで一緒に過ごしました

彼女のアドバイスは
・楽なペースで行ったら楽しく終われるけど、頑張った方が達成感がある
・タイムを狙うんだったらエイド滞在時間をなるべく短くする
・食べられなくなったらしんどい

私の目標はなるべく早くゴールして
温泉に行ってからサトさんたちのゴールを迎える
ということだったんだけど
彼女のアドバイスから具体的にタイムを設定しようと思いました

よーし!7時間切りを狙おう

戦略は簡単にしました
・6分から6分半/kで貯金を作る
・エイドは1箇所長くても3分で合計30分以内
・エイドの特産品は全部食べたい
・tenkoさんのところとブログ村のエイドでは時間を気にしない

2015年9月20日午前9時
私の丹後ウルトラマラソンがスタートしました


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.