踵痛は深刻?
サトです。


えむが張り切って大阪マラソンのアフターの段取りを進めてますが、続々と連絡が来てるようです。

締め切りがちょっと早い感じに思うかもしれませんが、人数も多く、大きなお店を抑えるには、もう動かないといけない時期なので、皆さんよろしくお願いします。



* * * * *



うーん、相変わらず、踵の状態が思わしくない。最近は、ロング走もスピード走も控えめで、実質ジョグだけなのに…

なので、今月の距離は150キロ行くかどうか。あーーー、積み重ねてきたものがーーー(ー ー;)

丹後ウルトラ100kまで一か月切ってるのに、こんなんで大丈夫なのか、ちょっと不安になってきたよ。



今年の勝負レースは年末の加古川マラソン。それまであと4ヶ月。

逆算すると、9月中には痛みを完全に引かせて、丹後が終わってから本格的にトレーニングを始めたい。丹後ウルトラ100kもある中で、どうやって治していくか、難しい課題に只今絶賛直面中!



痛みが引くと、どこがどういう風に痛かったのか、オレの頭は忘れてしまう構造なんで、備忘録を。



・痛む箇所は、正確には左踵の接地面から3センチ上のアキレス腱付け根の奥。もう1年半ずっと痛い状態が続き、痛みの程度は日々変動する。


・特に、スピード走をすると痛みが酷くなる気がする。で、ランを控えると日が経つにつれ少しずつ痛みが緩和される。


・最近気づいたけど、痛み出したのは、軽いシューズを履き出してから。着地衝撃がダイレクトに響いてるような気がする。


・でも、最近は足を蹴り出す時が一番痛い。ピリッと電気が走るような痛み。


・朝が一番痛い。特に寝起きの第一歩が強烈に痛い。ただし、しばらく歩き続けると痛みがましになる。


・最近は、座っているだけでジーンとした鈍痛も。


・走る時は、最初は痛みや違和感があるが、しばらくすると、全く気にならなくなる。なので走れてしまう。これが問題。


・走り終わってしばらく経つと、ジンジンと痛みが強くなり、踵が地面につけない時もある。


・アイシングをすると、翌日はかなり楽になる。


・一方、右の踵は全く痛みがない。



整体で、左ふくらはぎから膝裏の腱の付根までを重点的にマッサージやら電気やら超音波やらを施してるんで、ふくらはぎやハムストのハリは緩和されてきた。


今週末は、かっとび伊吹があるんだけど、無理せずゆるゆるで完走を目指します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.