チャレ富士118キロ その6
サトです


もうすっかりチャレ富士の辛さ、苦しみを忘れてしまった!

あーーー、飛騨高山ウルトラに走りてーーー

って、えむに言ったら、あんたおかしいってwww

残念ながら今年は走れない

代わりに井上ワールドをユルユルいきます



*  *  *  *  *


チャレ富士118 その5 の続き



本栖湖を3分の2程走ったところで、あやたさんらしき後ろ姿を見つけたオレ

でも…あれ?? 1人??

ジリジリと近づくにつれ、間違いなくあやたさんやと確信!

で、よくよく見ると、あやたさんから数十メートル先にリンさんと中⚪︎さんがランデブー中


それにしても、まさか追いつけるとは!

オレのテンション↑↑↑

メイタンすげー



どうもあやたさん、エネルギー切れっぽい

オレもメイタンパワーが切れると、反動でえらい事になりそうやな

こわーーー

そんな事より、ここからは絶対にぼっちにならんぞと固く決心



やっとこさ本栖湖一周ツアーが終わり、再び本栖湖のエイドへ戻る

腹減ったー・・・


そうや、カロリーメイトがあった

一袋二本あるんで、半分に割ってみんなでわけわけ

ちょっとは足しになったんやろか??



今度は皆と一緒に出発!

キロ6分半のペースで進んでも、どんどんとランナーを抜いていく

90キロ地点の旧精進小学校エイドでは、パンを口の中に突っ込み、モグモグしながら走る



なんとかついて行けてるやん♫



しばらくすると、96キロ地点のエイドに到着

すると、復路ではないはずの吉田うどんが!

これは超うれしー

もちろん、ガッつくw

少し元気に




途中でトイレを見つけ、我慢できずに一人用を足す

姿が見えなくなるものの、もうぼっちはいやだーって全力疾走!

99キロの西湖公民館エイドで追いつく

あやたさんが、あれハテナエイド…って指さす方向に目を向けると・・・


何もないでー?


ん? ペラペラのスナック菓子のようなものが

口に入れると、唐辛子味!!!

喉渇くやん(´Д` )

まさか!!!

なんじゃこりゃ?

(びっくりしすぎて写真忘れたw)



走り始める

このあたりでは、リンさん中⚪︎さん余裕コンビと、あやたさんオレのコンビに分かれる

前の二人は100キロ走ってきたとは思えない程の軽やかな足どり

ウルトラ脚力の差が歴然


ジリジリと差が広がっていく


あやたさんが、100キロは記録が残るから、そこまで頑張ろうって励ましてくれる

なるほど、なるほど





オレのガーミン、とっくに100キロ超えてるのに、いつになれば100の看板出てくるんやろ?





結局なかった


多分、11時間半ぐらい

自己ベストやん♫



ここからがほんまにほんまにほんまに辛かった



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.