ポンポン山トレイル④
ポンポン山トレイル③からの続きです

頂上で写真だけとって、すぐに出発
後から考えると、ここで何か食べればよかったな

しばらく進み東海自然歩道から外れ、階段になっている右方向へ進みました
ちらっと写っているのはサトさんです
IMG_0788.jpg

道なりに進むと階段が見えてきて、これを上ると釈迦岳へ到着
IMG_0789.jpg
IMG_0790.jpg

道なりに進むと分岐点に出ました
今回は川久保へと右に曲がりました
左の大沢の方へ進むと、しいたけの直売所があってこっちも気に入っています

IMG_0791.jpg

ここを曲がってすぐはゴチャゴチャしています
何となく進んで行くと道幅が広くなり、走りやすいです
ただ道の途中でいくつも小さな沢があり、ジャンプして超えました
雨が続いたあとは危険かな?雨の後はこのルートはやめようと思いました


8月の台風か大雨で道が削られてガタガタなところがありました
IMG_0793.jpg

川久保バス停の看板に従っていけば1本道です

車両通行止めのゲートが見えて川久保集落に出ました
IMG_0795.jpg

集落を道なりに進んで行くと川久保バス停に出ました
時間を合わせればバスで駅まで戻れそうです
IMG_0796.jpg

今回はここから本山寺方面へと向かいました
アスファルトの道で1kから2kほどでしょうか
桜葬の激坂の途中に出てきました
IMG_0797.jpg

ここからは来た道をひたすら戻るだけのはずが初めてのハンガーノック

最後は本当にしんどかったけど、坂を1つ攻略できてよかった!
約27k 4時間 


久しぶりのロード練習
ロードのマイコース

・家から往復で設定するので距離調整が可能
・人通りが程よくある(寂しいのはキライ)
・信号が少ない
・コンビニがある
・いざとなったらバスが使える

いいことだらけのようだが、日陰が少なく
アスファルトの照り返しが半端ない

夏に行くと地獄をみるので
真夏は早朝ランにしか使わない

お彼岸もすぎたのでそろそろいいかな?
と、久々に昼間に15k(7.5k往復)走ってみた

そろそろスピード練習を始めたい
今日は5'30/k で行きたいな


結果 5'55/k


自分のためにラップも記録しとこう
(5'41 5'29 5'35 5'39 6'05
5'53 6'02 6'02 5'59 6'10
6'13 6'00 5'55 5'53 5'58)

スピード出ません ボチボチ上げていきます


ポンポン山トレイル③
ポンポン山トレイル②からの続きです

トレイルの始まり!
IMG_0783.jpg

季節や天気が良い日は山歩きの人と出会います
トレイルランナーとも時々出会います


道はよく整備されていて、頂上まで迷うことは少ないと思います


IMG_0784.jpg
IMG_0785.jpg

クマいるのかな?
ちょっと暗いけど、この大きな杉の木が見えてから
下りが続いてちょっと不安になるけど、その道で正解!

また登りになって山頂に到着
IMG_0787.jpg

ここを往復するとトレイル区間は少ないけど効率よく練習ができると思います

今回は気候が良いので釈迦岳の方へ進みます

続きます


ポンポン山トレイル②
ポンポン山トレイル①からの続きです

桜葬の激坂の写真はありません

それは、初めて歩かずいけたから!
思わずガッツポーズ。何回挑んでトボトボ歩いたことだろう・・・

ここからしばらく緩やかで気持ちよく走れます
私どこまでも走れるかも!と調子に乗るのもつかの間

最大の難所「本山寺の鬼坂」に着きます
IMG_0780.jpg

ここは今年の克服は諦めています。テクテクと歩いていきます
写真では上手く伝わらないけど
サトさんが言うには、丹後ウルトラの碇高原の坂よりも桁違いにキツいらしい
そらムリだわ、私

そして本山寺到着
IMG_0781.jpg

お寺の鳥居を横目に進んで行くと山の入り口の鳥居が見えてきます
IMG_0782.jpg

ようやくアスファルトの道が終わり、トレイルの始まり!

続きます



東京マラソン
2009年東京マラソン

ここから私たちのラン生活が始まった

マラソンなんて全く興味がなかった私
当時お祭りみたいなマラソン大会があることを知った
面白そう!申し込むだけ申し込んでみよう
聞いていないけどサトさんの分も申し込もう

まさかのサトさんだけ当選!!!

渋るサトさん
イヤイヤイヤ走るでしょ普通、私は翌日にお金を振り込んだ

これで逃げられない
しぶしぶ走りはじめた。でもこれが彼がマラソンにハマったきっかけだ
嫁への感謝はあるのだろうか?





しかし、あれから6年
ラン生活と共に始まった抽選大会の怒濤のハズレ

東京マラソン、大阪マラソン、神戸マラソン、京都マラソン
泉州マラソンも?縁起でもないか?

えっ私?彼には負けるけど、かなりの確率でハズレています
当たったのは京都マラソンと大阪マラソンの追加当選だけ

当然のように2015年の東京マラソンは夫婦ともにハズレました・・・・・

名古屋当たって!お願い!!!




ポンポン山トレイル①
トレイルの練習に行ってきました
北摂に住む私、身近な山であるポンポン山

色々なアクセスがあるのですが、1番メジャーだと思わられるルートを選択

まずJR高槻から5kほどの原立石バス停にあるこの看板の脇道に入ります
IMG_0773.jpg
ここまで私は走って行きましたが、市バスでも行けます
(原立石の1つ手前の上の口まではバスの本数が多く便利です。上の口からこの看板までは300mほどだと思います)

ここから700mほど道なりに進むと鳥居があります
ここまでは若干上りですが、まだまだ余裕!
ここを上って行きます
IMG_0774.jpg

ここまでは、ちょっときつめの登り坂
何回か走るうちに走れるようになってきました
800mほど進むと神峯山寺に着きます
IMG_0775.jpg

さらにちょっときつめの登り坂を進んで行くと桜葬というお墓に着きます
IMG_0776.jpg

ここから1つ目の難所「桜葬の激坂」が始まる!

続きます











大阪で夏に走る
朝晩涼しくなり、走っていて随分と楽になってきました
暑さ寒さも彼岸まで ですね


大阪の夏は暑い
単に暑いのではなく蒸し暑い

でも夏にも練習はしておきたい
この夏は色々考えてみました

大阪の真夏の1時間ごとの気温を眺めてみて気づきました
朝4時、5時が1番気温が低い
そうだ早朝に走ればいいんじゃないか?
今年は早朝ランを試してみました
1週間に1回だけど・・・一応7月8月は続いた

あとはトレミ
ただ景色が変わらないから飽きてしまう
外を6'00/kで走るのは、そんなに苦にならないのに、トレミの10km/hが、メチャ早く感じるのはなぜだろう?

真夏の昼間に外で練習するには・・・・・・そうだ!山へいこう!
夏の練習の1つとしてトレイルを始めました



初めてのハンガーノックと足つり
ビルドアップできた!と調子にのった翌々日

トレイルの練習に出かけた
これについての詳しいレポはまた後日するとして

トレイル区間が終わり、ロードに戻り
あとは下るだけで、ほとんど終わりが見えたとき

突然足が止まった
いや走っているのだけど力が入らない、7'00/k をこえるようになった
普段調子が良ければ、5'30/kくらいで走れる道なのに

えっ何これ?初めての経験。しんどいわけではない
あっ もしかしてハンガーノック?

確かにお腹空いてきてる
現在時刻13時半。10時スタートだから3時間半ほど経っている

補給は給水のみ
慌てて持っていたパワーバーを食べる

ちょっとずつ走れるようになった

しばらく走ると今度は太ももの裏(お尻の下あたり)が攣った
走ってて攣るのも初体験
ゆっくり伸ばしてからゆっくり歩く
ちょっとずつ治ってきた

完全に補給の失敗だ。練習とはいえもっと真面目に考えないとな


帰宅ラン
朝晩涼しくなってきた
いや、むしろちょっと寒いくらい
日が短くなってきて日焼けの心配をしなくていい

これはしばらくお休みしていた帰宅ランを再開しろということか?

最寄り駅から少し手前で降りてゴールが家もしくはジム
今回はジムがゴール

ヨガのレッスンに間に合わすために3kコースを選択

5'44 - 5'29 - 5'18

ビルドアップしてみた。暑いときは6分切るのが大変だったけど
涼しくなったので走りやすい

ちゃっちゃとシャワーをあびてからストレッチも兼ねてのヨガ
私、本当に体かたいよな。5年くらい続けているの上手くポーズとれない・・・
レッスン後はジムの格好のままで、そそくさと帰りました
丹後ウルトラマラソン応援番外編(応援に便利なもの)
私が4回丹後ウルトラを応援して便利だと思うグッズ

・応援うちわや軽い仮装(都市型マラソンほど派手な応援がないので良く目立ち、ランナーさんと交流できます)

・雨具(今年は晴れ予報だったのにスタート直前にかなりの雨が降りました)
晴れ予報ならば、晴雨兼用の日傘でよいと思います
無いとは思うけど去年みたいな台風っぽい天気ならば、山用の上下分かれたカッパがよい
→傘はほとんど役に立たなかった

・日焼け止め(日差しを防ぐ場所は少ないです)

・お風呂グッズ(着替え&タオル)日帰り入浴できる施設がいくつかあるので温泉好きならばぜひ!

ちなみに、

えむ「100k走るのに持ってて便利なものってなに?」

サト「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   なんやろう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   何かある?」

いやいやいや、私フルマラソン以上走ったことありませんって
この人一応100k5回走っているんだけどなあ(1回はDNFだけど)・・・

これから100k目指すランナーさん、どうやら特別なものは必要ないようです
ウルトラマン・ウルトラウーマンの皆さん何かオススメのもの、持ってて便利なものありますか?

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.